横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

磯子区で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方へ

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方へ

磯子区で
お住まいの塗り替えをお考えの方へ

磯子区の新着施工事例

ラップサイディング住宅に外壁塗装と屋根塗装|横浜市磯子区

【施工前】

【施工後】

【お問い合わせのきっかけ】
築17年の横浜市磯子区Y様のお宅はラップサイディングの外壁です。使用する塗料でお悩みでしたが、念入りな調査のもと現状に見合った塗料のご提案をさせて頂きました。カラーシミュレーションや実際に施工したときに色などでカラーイメージを掴んだうえで、横浜市磯子区Y様に色の選定をして頂きました。細かいところまでしっかりと塗装でメンテナンスさせて頂きました。

施工内容

外壁塗装 屋根塗装

使用材料

パーフェクトトップ,サーモアイ4F,ファインSi

工事期間

21日間

築年数

17年

平米数

屋根128.9 外壁173.2㎡

IMG_0786-1
IMG_0771-1
横浜市磯子区Y様のお宅はラップサイディングで造られた外壁です。ラップサイディングとは、板を1枚1枚重ね張りしていく工法です。欧米の木造建築に用いる外壁として歴史の長い工法です。日本の建物では少ない部類のせいか、街を眺めていると目に止まりやすい外壁です。柄ではない規則正しい模様のようで、重なり部分がくっきり出ていてどこか特別な感じがします。横浜市磯子区Y様のお宅では、築17年ということもあって傷みが出てきている状態でした。まずコーキングが劣化しており、サイディングとコーキングとの間に隙間が出来ております。
IMG_0736
IMG_0740-1
サイディング自体には、割れてはおりませんがひび割れのような柄が表面にたくさん出来ております。サイディングの端にはすぐに欠けてしまいそうなところもあり、サイディング自体も劣化していることが伺えます。
IMG_2253-1
IMG_2259
屋根塗装や外壁塗装を行う際には、まずは塗装する面を綺麗にすることから始まります。屋根や外壁はもちろんのこと、付帯部やトップライトなども一緒に綺麗にします。高圧な水を当てながら汚れや苔、カビを洗い落としていきます。高圧洗浄と呼ばれます。
IMG_2266-1
IMG_2248
屋根や付帯部にある金属部分にはケレンをしてきます。ケレンをすることで、高圧洗浄でも落せなかった汚れや、脆弱な表面を削り落とします。これにより塗料の食い付きも向上します。そして化粧スレートの上下の重なり部分にはタスペーサーを差し込みます。
IMG_2272
IMG_2282-1
屋根塗装を行っていきます。棟板金やケラバ水切りなどは金属製の材料を使用されてあることが多く、金属製の材料には下塗りとして錆び止め塗料を塗っていきます。化粧スレートには化粧スレート用の下塗り材を使用して塗っていきます。今回はそれぞれの見分けがつくように色を分けて塗ってみました。
IMG_2284
IMG_2292-1
下塗りが硬化・乾燥したら、次は上塗り材を使用して中塗りを行います。下塗り材の白色や錆び止め塗料の赤色が見えなくなるまで塗り込んでいきます。中塗りのした塗料も硬化・乾燥を確認してから上塗りを行っていきます。屋根に塗装した上塗り材はサーモアイ4Fを使用しております。
IMG_2276
IMG_2289-1
サイディングの外壁は、塗装工程に入る前にコーキング工程があります。サイディング同士の継ぎ目に打たれている既存のコーキングを綺麗に撤去して、マスキングテープで養生してから撤去した溝にプライマーを塗り、それから新しく打ち込んでいきます。打込んだ部分をヘラで均して表面を整えてからマスキングテープを外します。
IMG_2277
IMG_2286
サッシまわりに打たれているコーキングに関しては打ち増しという方法をとります。既存のコーキング表面を綺麗にしてから、マスキングテープをしてからプライマーを塗ります。その上に新しいコーキングを打ち込みます。既存のコーキングのう上に打ち増すということです。
IMG_2299-1
IMG_2301
屋根の板金部分と同じように、付帯部の中で金属製のものはケレンをしてから錆び止め塗料を塗っていきます。横浜市磯子区Y様のお宅では、軒下換気口やフード、基礎水切り、シャッターBOXが金属製でした。
IMG_2345
IMG_2347-1
錆び止め塗料が乾くと、次はファインSiを塗っていきます。中塗り・上塗りと2回塗りです。付帯部に使用する塗料は、外壁用塗料ではなくオールマイティな塗料を使用するようにしております。ファインSiは2液形のシリコン系塗料になります。
IMG_2328-1
IMG_2331-1
ラップサイディングを塗っていきます。まずは下塗り材のパーフェクトサーフを使用して塗っていきます。既存の色が見えなくなるまで塗っていきます。パーフェクトサーフが乾燥すると中塗りを行います。パーフェクトトップを使用して塗っていきます。中塗りも下塗り同様に、パーフェクトサーフの白色が見えなくなるまで塗っていきます。
IMG_2332-1
IMG_1993-1
中塗りが乾燥すると、パーフェクトトップを使用して上塗りを行っていきます。ラップサイディングは1枚ごとに下端が見える造りになっておりますので、平らに張られているサイディングと比べて塗る面積が若干広くなります。従って外壁の塗装面積よりも、使用する塗料の量が若干増えることになります。それは下塗り材も上塗り材も同じです。
IMG_2449-1
横浜市磯子区Y様の屋根塗装と外壁塗装が終わりました。ラップサイディングも綺麗に仕上って表面が生まれ変わったかのように艶やかになりました。屋根塗装に使用したサーモアイ4Fの色はクールダークチョコレート。ラップサイディングの外壁塗装に使用したパーフェクトトップの色はND-342。付帯部に使用したファインSiの色はND-105です。この度はご利用頂きまして、誠にありがとうございました。

亀裂を補修しながらパーフェクトトップで外壁塗装|横浜市磯子区

【施工前】

【施工後】

施工内容

外壁塗装

使用材料

パーフェクトトップ,ファインSi

工事期間

11日間

築年数

9年

平米数

198.4㎡

横浜市磯子区凹凸のある縦リブのサイディングにパーフェクトトップを使用

【施工前】

【施工後】

施工内容

外壁塗装 屋根塗装

使用材料

パーフェクトトップ AUコート ファインSi

工事期間

18日間

築年数

築13年

平米数

外壁251.2㎡ 陸屋根45.5㎡

その他の施工事例一覧→

磯子区と近隣地域の施工事例

築年数の経過した屋根や外壁でも塗装メンテナンスは行うべき|横浜市中区

【施工内容】
外壁塗装 屋根塗装

パーフェクトトップ,ファインパーフェクトベスト,ファインSi

施工期間
23日間

屋根塗装と外壁塗装の時期は早い方がより効果的|横浜市中区

【施工内容】
外壁塗装 屋根塗装

サーモアイ4F,パーフェクトトップ,ファインSi

施工期間
14日間

パーフェクトトップで既存の柄を残しつつ綺麗に塗り替え|横浜市栄区

【施工内容】
外壁塗装

パーフェクトトップ,ファインSi

施工期間
14日間

その他の施工事例一覧→

みんなが見てる注目・人気の施工事例

サーモアイのクールホワイトで抜群の遮熱性能を発揮します|横浜市都筑区
工事前 塗装工事後

【施工内容】
屋根塗装

サーモアイSⅰ

施工期間
7日間

高耐久のサビ止めでキュービクルの塗装工事|川崎市中原区
塗装前 塗装後

【施工内容】

カーボマスチック,ファインSⅰ

施工期間
2日間

外壁をオートンイクシードとパーフェクトトップで塗り替え|川崎市川崎区
施工前 塗装工事完成

【施工内容】
外壁塗装

オートンイクシード,パーフェクトトップ,ウレタン防水

施工期間
28日間

その他の施工事例一覧→

磯子区と近隣地域の塗装ブログ

2018/04/13 ご自宅の門扉色褪せてませんか?門扉も塗り替えが必要|横浜市磯子区

   ご自宅の屋根や外壁について、定期的に塗装しなければ維持してくことが難しいことは、ご理解している方も増えてきていると思います。塗装は美観もさることながら、対象物の保護や維持に対して非常に有効な役割を果たすことが出来ます。つまりは屋根や外壁にも塗装可能な対象物がご自宅の中にはあります。門扉もその中の一つです。鋳物でつくられた門扉は色...続きを読む

2017/11/30 問題のないバルコニー床もトップコートでメンテナンスが必要|横浜市磯子区

   外壁塗装を行う際には、雨樋や水切りなどの付帯部も一緒に塗装するケースが殆どです。それは外壁塗装することによる色合わせの意味だけではなく、付帯部も劣化を防ぐためのメンテナンスが必要だから行います。バルコニーやベランダの床も劣化を防ぐためのメンテナンスが必要です。横浜市磯子区E様のお宅では外壁塗装と一緒にバルコニー床のメンテナンスを...続きを読む

2017/10/14 横浜市磯子区|サイディングの外壁塗装に不可欠な目地のコーキング

   横浜市磯子区で塗装工事をおこなう建物です。築13年で初めての塗装工事ですが、サイディングの表面は劣化が進んでいてチョーキング(白亜化)が出ていました。撥水性が落ちてきているので雨が降っても水を弾かずにサイディングが吸ってしまいどんどんボロボロになっていきます。この状態を元に戻す為には塗装工事をおこなってサイディング表面の撥水性を...続きを読む

2017/08/26 横浜市磯子区笠木の天端に塗ったことで膨れている状態の塗膜

   横浜市磯子区で外壁調査を行ったところ、笠木の天端に塗られた塗膜が膨れているのを確認しました。 外壁や手摺壁に膨れは全くないのですが、笠木の天端だけ塗膜が膨れている状況でした。笠木の天端は全長26mほどあり、塗膜の膨れがあちこちにありました。 表面が柄により凹凸があるので分かりづらいところもありますが...続きを読む

2017/08/23 横浜市磯子区アパート共用部のサイディングや鉄部の劣化

   横浜市磯子区にあるアパートの外壁調査にお伺いしました。 外壁にはサイディングを使用されているアパートですが、今回はその中で共用部を取り上げてみたいと思います。共用部は、玄関前の通路や階段などのお住まいになられている方が共用する場所のことを指します。 こちらの2階の廊下は、床がタイル張りになっており...続きを読む

2017/07/17 横浜市磯子区サイディングの反りは幕板にも影響がでます

   横浜市磯子区でサイディングの調査をしました。 築18年のサイディングですが、チョーキング(白亜化)や剥がれなどの劣化があるなかで反りによる影響を受けた箇所がありましたのでご紹介いたします。 サイディングの反りとは文字通りでサイディングが反ってしまう現象のことです。元々の施工の問題でなることもありま...続きを読む

2017/04/21 横浜市磯子区継ぎ目にコーキングの要らないサイディングの劣化の塗装

   サイディングの中には新築時に継ぎ目のコーキングが要らないタイプがあります。横浜市磯子区で外壁調査を行いました。 1階分と2階部分で違う柄のサイディングを使用しているお宅です。1階分のサイディングは継ぎ目にコーキングの要らないタイプでした。 こちらが継ぎ目にコーキングの要らないタイプのサイディングです...続きを読む

2017/03/26 横浜市磯子区リシン吹付け仕上げのサイディング継ぎ目に入る亀裂

   横浜市磯子区のお宅で塗り替え調査を行いました。 リシンが吹付けてあるのでモルタル壁かなと近くに寄って見てみると、縦の線が等間隔に入っているのがわかりました。サイディングにリシンを吹付けて仕上げてあります。 継ぎ目は少し凹んでおります。継ぎ目には目地材やコーキングが打たれておりその上からリシンが吹付けられてお...続きを読む

2017/03/20 横浜市磯子区築18年のサイディング住宅で初の塗装を検討中

   横浜市磯子区のサイディング住宅で外壁調査を行いました。 築18年経過しておりますが、今まで外壁のメンテナンスを行ったことがなく、今回は初めて検討しているとのことです。それでは現状がどうなのか調査して参りましょう。   サイディングを見ていくと重度な劣化を見られないものの、このような欠損を確認しました。亀...続きを読む

2017/03/3 横浜市磯子区サイディングの劣化は上からも確認が必要

   横浜市磯子区でこれから外壁塗装を計画中の皆様にお伝えします。 建物には年数が経つとメンテナンスが必要になります。外壁の場合は、ひび割れコーキングの劣化、色褪せなど契機となる様々な現象があります。外壁はご自身でも目で確認がしやすいのでお気づきになることもあるかとは思いますが、そんなときにお役に立てることをお伝えします...続きを読む

その他の塗装ブログ一覧→

磯子区と近隣地域のお客様の声

横浜市磯子区   外壁塗装 擁壁塗装 |

外壁塗装 擁壁塗装  横浜市磯子区 お客様の声 外壁塗装 擁壁塗装  横浜市磯子区 お客様の声

Q1施工業者を決められる前にどんなことで悩んでいましたか?
外壁に亀裂が何か所か確認できました。この亀裂が住宅になにか欠陥があるのではないかと心配でした。
Q2.何がきっかけでに弊社をお知りになりましたか?
インターネットで検索してホームページを何社か見ているた時に一番わかりやすく説明が書いてあったので連絡しました。
Q3.弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
担当者の人柄を含め、安心感を得ることが出来たため即決しました。
Q4.何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
担当者の説明がとても丁寧で心配していた外壁の亀裂もどうして発生してしまうのかなどが良く分かった。この方にまかせれば大丈夫だと確信がもてたため。
Q5.工事が終わってみていかがでしたか?忌憚のないご意見を頂戴出来ました幸いです。
非常に丁寧な説明で、外壁塗装や屋根塗装の知識がない私たちでも安心して工事を行うことができました。また、外装での困りごとがあった場合にはよろしくお願いします。

横浜市磯子区   屋根塗装 棟板金交換 |佐藤様

屋根塗装 棟板金交換  横浜市磯子区

屋根塗装 棟板金交換  横浜市磯子区 お客様の声 屋根塗装 棟板金交換  横浜市磯子区 お客様の声

Q1.数ある業者の中から私たちを選んで頂いた決め手はなんでしょうか?
ネットで調べて選びました。
Q2.仕上がりはいかがでしたか?
きれいに仕上がり、片付けがされていました。
Q3.担当営業者に一言お願いします。
よく連絡をとっていただいてよかったです。

その他のお客様の声一覧→

磯子区のにお住まいのお客様からの疑問やご質問

  外壁塗装工事や屋根塗装工事など塗装について、よくあるご質問に「横浜外壁塗装工房」スタッフがお答えします。

質問

質問

横浜市磯子区|60代男性のお客様からのご質問

[外壁塗装][屋根塗装]

塗装工事。保証は?

回答

回答

塗装の保証ですがハウスメーカーや業者によって保証期間が違います。

回答の続きはこちらから

回答の続きはこちらから

質問

質問

横浜市磯子区|40代女性のお客様からのご質問

[外壁塗装]

リシン・スタッコ・吹付タイル、具体的にどのようなものでしょうか?

回答

回答

リシンとは、塗料に砂状の物を混ぜて吹きつけした仕上げです。

回答の続きはこちらから

回答の続きはこちらから

その他のQ&A一覧→

会社所在地

横浜外壁塗装工房

  • 電話 0120-948-355
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

お問い合わせページへのリンク

ページの先頭へ戻る