横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
横浜外壁塗装工房にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル 2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ

磯子区で外壁塗装・屋根塗装をお考えの方へ

外壁塗装・屋根塗装をお考えの方へ

磯子区で
お住まいの塗り替えをお考えの方へ

磯子区の新着施工事例

横浜市磯子区|外壁と擁壁塗装に屋根葺き替えと外階段改修

【施工前】
横浜市磯子区 外壁塗装と擁壁塗装に屋根葺き替えと外階段改修 施工前

【施工後】
横浜市磯子区 外壁塗装と擁壁塗装に屋根葺き替えと外階段改修 施工前

【お問い合わせのきっかけ】
 磯子区のとても眺めの良い高台にお住まいのO様から外周り全体のリフォームをご相談いただきました。建物は築25年ということで、これまでにメンテナンスを行ったことがないそうです。
 点検の結果、屋根と外壁の他、お住まいの外階段に傷みが見られたほか、擁壁にも汚れが見られたため、それらを刷新する外装リフォームを行いました。

施工内容

外壁塗装 擁壁塗装 その他塗装 屋根葺き替え

使用材料

外壁:ナノコンポジットW
屋根:コロニアルグラッサ

工事期間

10日間

築年数

25年

平米数

外壁:171.0㎡
屋根:77.5㎡

築25年ということなので、築浅の建物よりも入念に点検しなければなりません。身が引き締まります。

外壁の雨筋
外壁は雨が伝った跡が目立ちます。防水機能が衰えてくると、水切れが衰えてくるので、どうしても汚れやすくなってしまうのです。写真でも何となく色褪せしていることが分かると思います。
コーキングの劣化
コーキングがひび割れており、傷んでいることが分かります。ブリード(成分が分離し、浮き出たり、流れ出すこと)して、可塑剤が浮き出てきており、そこに汚れが付着していました。打ち替えが必要です。
外壁の汚れとコーキングのひび割れ
こちらのコーキングも酷い状態です。外壁のサイディングも色褪せと変色が進み、元の色が分からない状態です。コーキングの右側にはうっすらと茶色の汚れが付着しています。
階段のけこみ板のさび
外階段の様子です。けこみ板(それぞれの段の垂直部分)のサビが酷い状態です。穴が開いている部分もあります。つま先などで蹴り抜いてしまったら、怪我をしてしまう可能性もあります。安全に昇降できるよう改修が必要です。
苔だらけのスレート屋根
続いては屋根の点検です。スレートの屋根材ですが、苔が生えては枯れ、生えては枯れを繰り返してきたのでしょう。下地にも不安があるので、葺き替える必要があります。
屋根からの眺め
眺めの良い高台からは海が一望できました。素敵な立地なお住まいをリフォームすることによって、さらに素敵にしたいと思います。
各部の工事に入る前に高圧洗浄で、築25年分の汚れを落としてます。
高圧洗浄の様子
高圧洗浄機は最大で15Mpaもの水圧をかけることができます。写真の手前右側と奥左側を較べてみてください。汚れがしっかりと落ちていることが分かると思います。
高圧洗浄で汚れが落ちた擁壁
こちらは外階段の2階部分です。この画像でも高圧洗浄した部分(正面)、していない部分(左側面)がはっきり分かると思います。洗浄後は非常に綺麗に見えますが、乾燥しますと色褪せが目立つようになるので皆様、たいていがっかりされますね。
ひび割れて劣化したコーキングを打ち替えます。
劣化したコーキングの除去
まずはこれまでのコーキング材を撤去します。コーキング材はサイディングの継ぎ目から雨水が内部へ浸入しないよう、守ってくれているのです。
コーキング打ち直し
養生テープを貼り、プライマーを塗布してから、コーキング材を充填していきます。その後、へらで均して平らにし、ある程度乾燥させてから養生テープを剥がします。
超低汚染塗料の「ナノコンポジットW」で外壁塗装を行います。
ナノコンポジットフィラー、下塗り
ナノコンポジットW専用のシーラーで、下塗りを行います。ローラーを見てもらえばお分かりになりますように、このシーラーは透明です。この時点では外壁塗装しているという感じは受けません。
ナノコンポジットW、中塗り
続いては中塗りです。塗り残しがないように、まずは凹んだ部分を先に塗ってしまいます。その後、平らな部分への塗装に移ります。
ナノコンポジットW、中塗り
続いては上塗りです。落ち着いたグレーが素敵です。ナノコンポジットWの特徴は仕上がりがマットな感じで、艶がないことです。落ち着いた感じを好むお客様にお勧めです。
ナノコンポジットW、上塗り
色褪せ、汚れていた外壁がどんどん生まれ変わっていきます。塗装でどんどん、綺麗になっていくというのは私たちも仕事をしていて一番楽しい時でもあります。すっかり綺麗になりました。
一説には屋根は外壁に較べ、2倍以上傷みが早いとも言われています。
棟板金、スレートの撤去
これまでの屋根を解体していきます。棟板金を外し、スレートも撤去していきます。
見つかった防水紙の穴
スレートの下から現れた防水紙にはところどころ穴が開いていました。深刻な雨漏りに繋がる前に屋根の葺き替え工事ができて、幸いでした。
野地板の貼り増し
これまでの防水紙の上から野地板を張り増ししていきます。屋根の強度が増し、以前のものより強固となりました。
防水紙の敷設
張り増しした野地板の上に防水紙を敷いていきます。この工程まで終わってしまえば、雨が降っても心配ありません。
屋根材コロニアルグラッサ
「コロニアルグラッサ」で屋根を葺いていきます。ケイミュー株式会社のグラッサシリーズは基材の上に無機系の塗膜を用いているので、紫外線に強く色褪せにくいのが特徴です。
屋根葺き替え、完成
屋根葺き替えが完了しました。これで今後は悪天候でも安心して過ごせます。ノンアスベストの屋根材なので、環境的にも安心ですね。
擁壁の塗装もご依頼いただきました。危険だった外階段もしっかりと改修しました。
擁壁ビフォー
高圧洗浄で大分、汚れは落ちましたが、年季が入っている感じは否めません。こちらも綺麗に仕上げたいと思います。
擁壁アフター
塗装後の写真です。清潔感のあるホワイトで仕上げました。これで屋根、外壁、擁壁が刷新されました。
雨戸の塗装
雨戸の塗装の様子です。こちらは凹凸があるため、吹きつけ塗装を行ってています。
外階段アフター
サビで危険だった外階段も大幅に改修しました。踏み板とけこみ板を全て取り去り、新しく金属板を溶接して階段を作り上げました。
外壁塗装、竣工
 屋根を葺き替え、外壁塗装し、なおかつ擁壁塗装もしたので、外回りは全て新しくなりました。新築と言われても分かりません。外壁塗装にはナノコンポジットWを使用しましたので、雨が降る度に汚れが洗い流されます。綺麗が長続きするお住まいで快適にお過ごしください。外階段も改修しましたので、安全性も増したと思います。
屋根葺き替え、完了
 お住まいの寿命の7割は屋根で決まると言われています。本来ならば一番気にかけてあげない部分なのですが、目に付きずらいためか、メンテナンスも忘れがちです。横浜外壁塗装工房では点検の際、外壁だけでなく、屋根にも上って、自分の目で確かめます。これまで本格的な点検をなさってない方、ぜひ私たちにご相談ください。

ルーフマイルドシリコンで塗装し屋根のメンテナンス、劣化の見られた破風も塗装で補修|横浜市磯子区

【施工前】
横浜市磯子区 屋根塗装 棟板金交換施工前

【施工後】
横浜市磯子区 屋根塗装 棟板金交換施工後

施工内容

屋根塗装 棟板金交換

使用材料

屋根塗装:ルーフマイルドシリコン

工事期間

10日

築年数

25年

平米数

屋根:53㎡

その他の施工事例一覧→

磯子区と近隣地域の施工事例

横浜市金沢区で高耐久のコーキングとクリアー塗装
施工前外観 施工後外観

【施工内容】
外壁塗装

オートンイクシード15+,日本ペイントUVプロテクトクリアー

施工期間
14日間

横浜市栄区でスレート瓦と外壁塗装工事をおこないました
施工前 施工後

【施工内容】
外壁塗装 屋根塗装 その他塗装

ハイルーフマイルドフッソ、パーフェクトトップ

施工期間
14日間

横浜市中区アパートの外壁と屋根にパーフェクトシリーズ!

【施工内容】
外壁塗装 屋根塗装 部分塗装 その他塗装

パーフェクトトップ ファインパーフェクトベスト

施工期間
25日

その他の施工事例一覧→

みんなが見てる注目・人気の施工事例

三浦郡葉山町でモニエル瓦をハイルーフマイルドシリコンで鮮やかに
施工前外観

【施工内容】
外壁塗装 屋根塗装

ハイルーフマイルドシリコン,パーフェクトトップ

施工期間
17日間

横浜市港北区で高耐候塗料で屋根と外壁を塗り替えました
塗装前 塗装後

【施工内容】
外壁塗装 屋根塗装

ベスコロフィラーHG,ファインパーフェクトベスト,パーフェクトトップ

施工期間
17日間

神奈川県横須賀市で海辺に近い建物の屋根と外壁塗装をしました
施工前 施工後

【施工内容】
外壁塗装 屋根塗装

ファインシリコンフレッシュ,ファインパーフェクトベスト

施工期間
14日間

その他の施工事例一覧→

磯子区と近隣地域の塗装ブログ

2017/03/20 横浜市磯子区築18年のサイディング住宅で初の塗装を検討中

IMG_0951

   横浜市磯子区のサイディング住宅で外壁調査を行いました。 築18年経過しておりますが、今まで外壁のメンテナンスを行ったことがなく、今回は初めて検討しているとのことです。それでは現状がどうなのか調査して参りましょう。   サイディングを見ていくと重度な劣化を見られないものの、このような欠損を確認しました。亀...続きを読む

2017/03/3 横浜市磯子区サイディングの劣化は上からも確認が必要

みねお

   横浜市磯子区でこれから外壁塗装を計画中の皆様にお伝えします。 建物には年数が経つとメンテナンスが必要になります。外壁の場合は、ひび割れコーキングの劣化、色褪せなど契機となる様々な現象があります。外壁はご自身でも目で確認がしやすいのでお気づきになることもあるかとは思いますが、そんなときにお役に立てることをお伝えします...続きを読む

2017/02/1 横浜市磯子区外壁からの雨漏り硬質木片セメント板の劣化

みねお

   横浜市磯子区の店舗より雨漏りのご相談がありました。 ブラインドボックスとサッシの隙間から雨漏りするとのことです。ここ最近は雨の日になると毎回漏るそうで、困っているとのことでした。この建物は2階建てで、この真上には2階の部屋があります。屋根からの雨漏りではなさそうです。まずは外壁を見てみましょう。 ...続きを読む

2017/01/28 横浜市磯子区サイディングが傷みだしたら外壁塗装です

みねお

   横浜市磯子区のお宅より外壁調査のご依頼がありました。 築13年のサイディング住宅です。最近サイディングに汚れが急に付き始めたということで調査のご依頼がありました。まずは全体を周ってみましょう。 サイディングには必ず目地があります。目地にはシールが打たれていることが多く、こちらのお宅も例外ではありませ...続きを読む

2017/01/22 横浜市磯子区擁壁や基礎や塀の湿気が直接影響する箇所にはIPヨウヘキコート

高瀬様

   塗装工事は塗る対象物によりそれぞれ違った塗料を用いります。屋根なら屋根用、外壁なら外壁用とあり、擁壁や基礎、塀といった地中からの湿気をもろに受けてしまう箇所にも専用の塗料が存在します。横浜市磯子区では斜面に建てられたお宅が多く、そのため擁壁や高基礎、塀などがあることが多いです。外壁塗装の際に外壁用塗料を使用してついでに塗ってしま...続きを読む

2017/01/20 横浜市磯子区築10年のビルALC外壁調査で塗膜の劣化

みねお

   横浜市磯子区で築10年のビルのALC外壁調査を行いました。 6年前に1度塗り替え塗装を行っているそうですが、最近表面の汚れが目立ってきたということで調査のご依頼がありました。 ビルは4階建てで3階と4階は陸屋根になっており屋上として使用しております。正面以外の3面は隣の建物と近いため雨風に晒されるこ...続きを読む

2016/12/21 横浜市磯子区|汚れたお住まいも外壁塗装で綺麗に生まれ変わります

汚れた外壁

   本日ご紹介いたしますのは横浜市磯子区で行った外壁塗装前の点検の様子です。長年メンテナンスをしていないことから、だいぶ外壁の汚れが目立ってきていることを理由として弊社にお問い合わせをいただきました。まずは現場の調査を行い必要な工事のご提案をさせていただきたいと思います。   現地に到着して最初に目についたのは庭木の状態...続きを読む

2016/11/14 横浜市磯子区|外壁塗装の時期の目安に目地コーキングをチェック

ひび割れした目地のコーキング

   本日は横浜市磯子区で行った外壁調査をご紹介いたします。外壁の塗り替えしたいというご希望でしたので、まずは下地の状態や他に悪い箇所などがないか徹底的に調査し、必要な工事をご提案させていただきたいと思います。   これから調査を行うお住まいです(左写真)。今回が初めての外壁塗装ということらしいのですが、だいぶ長い時間メン...続きを読む

2016/10/27 横浜市磯子区|汚れの目立つお住まいの点検から低汚染塗料で外壁塗装

外壁が汚れている

   本日ご紹介いたしますのは横浜市磯子区で行った外壁塗装前の点検の様子です。ここ数年、お住まいの汚れが気になっているということから、今回外壁塗装を行おうと思い立ったということです。外壁は年数が経ってくると撥水効果がなくなり、汚れが付着しやすくなります。また、表面の保護機能も低下しますので外壁にダメージを与えることになりますので、定期...続きを読む

2016/10/11 横浜市磯子区で下地処理の甘さから外壁塗膜剥がれにより外壁塗装を検討

外壁の塗膜が剥がれている

   本日ご紹介いたしますのは横浜市磯子区で行った住宅塗装前の点検です。十数年前にも外壁塗装をしたことがあるという話ですが、それから年数が大分たっているので塗り替えを検討しているそうです。お住まいを長持ちさする上では定期的に塗装を行うことはとても重要ですが、やはり塗装を行う時期というものがあり、それを過ぎると下地が傷んでしまいます。今...続きを読む

その他の塗装ブログ一覧→

磯子区と近隣地域のお客様の声

横浜市磯子区   外壁塗装 擁壁塗装 |

外壁塗装 擁壁塗装  横浜市磯子区 お客様の声 外壁塗装 擁壁塗装  横浜市磯子区 お客様の声

Q1施工業者を決められる前にどんなことで悩んでいましたか?
外壁に亀裂が何か所か確認できました。この亀裂が住宅になにか欠陥があるのではないかと心配でした。
Q2.何がきっかけでに弊社をお知りになりましたか?
インターネットで検索してホームページを何社か見ているた時に一番わかりやすく説明が書いてあったので連絡しました。
Q3.弊社への発注をすぐにご決断頂けましたか?もしご決断されなかったとしたらどんなことが不安になりましたか?
担当者の人柄を含め、安心感を得ることが出来たため即決しました。
Q4.何が決め手となり弊社にお問い合わせ頂きましたか?
担当者の説明がとても丁寧で心配していた外壁の亀裂もどうして発生してしまうのかなどが良く分かった。この方にまかせれば大丈夫だと確信がもてたため。
Q5.工事が終わってみていかがでしたか?忌憚のないご意見を頂戴出来ました幸いです。
非常に丁寧な説明で、外壁塗装や屋根塗装の知識がない私たちでも安心して工事を行うことができました。また、外装での困りごとがあった場合にはよろしくお願いします。

横浜市磯子区   屋根塗装 棟板金交換 |佐藤様

屋根塗装 棟板金交換  横浜市磯子区

屋根塗装 棟板金交換  横浜市磯子区 お客様の声 屋根塗装 棟板金交換  横浜市磯子区 お客様の声

Q1.数ある業者の中から私たちを選んで頂いた決め手はなんでしょうか?
ネットで調べて選びました。
Q2.仕上がりはいかがでしたか?
きれいに仕上がり、片付けがされていました。
Q3.担当営業者に一言お願いします。
よく連絡をとっていただいてよかったです。

その他のお客様の声一覧→

磯子区のにお住まいのお客様からの疑問やご質問

  外壁塗装工事や屋根塗装工事など塗装について、よくあるご質問に「横浜外壁塗装工房」スタッフがお答えします。

質問

質問

横浜市磯子区|60代男性のお客様からのご質問

[外壁塗装][屋根塗装]

塗装工事。保証は?

回答

回答

塗装の保証ですがハウスメーカーや業者によって保証期間が違います。

回答の続きはこちらから

回答の続きはこちらから

質問

質問

横浜市磯子区|40代女性のお客様からのご質問

[外壁塗装]

リシン・スタッコ・吹付タイル、具体的にどのようなものでしょうか?

回答

回答

リシンとは、塗料に砂状の物を混ぜて吹きつけした仕上げです。

回答の続きはこちらから

回答の続きはこちらから

その他のQ&A一覧→

会社所在地

横浜外壁塗装工房

  • 電話 0120-948-355
  • E-Mail info@sharetech.co.jp
  • 株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
新横浜ビジネスセンタービル2F
電話 045-476-9990
FAX 045-476-9989

お問い合わせページへのリンク

ページの先頭へ戻る