横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市磯子区磯子台で窯業系サイディングの点検、コーキングとサイディングが傷んでお.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市磯子区磯子台で窯業系サイディングの点検、コーキングとサイディングが傷んでおりました

    更新日:2021年7月6日

     

    近年建てられている住宅には、外壁に窯業系サイディングが使用されていることが多いです。建てる費用を比較的安価に抑えることが可能なこともありますが、模様や色にたくさん種類があるため使いやすさも選ばれる特徴です。横浜市磯子区磯子台にお住いになられているE様のお宅の外壁も窯業系サイディングでした。建てられてから20年以上が経過している中、これまでにメンテナンスは行ってこなかったそうです。「メンテナンスを考えている」とのことでご相談がございました。高温多湿で梅雨の期間に入りましたが、新型コロナウイルス(covid-19)の影響が全く衰えません。街の外壁塗装やさんでは、これまでと同様にマスクの着用、こまめな消毒やうがい、ソーシャルディスタンス、zoomを使用した打合せなどの対策を行い続けて参ります。

    窯業系サイディングのコーキングが傷んでいる

     

    露出したコーキングはサイディングより傷むのがはやい

    窯業系サイディングのコーキングが傷んでいる 窯業系サイディングの継ぎ目に打たれたコーキングが傷んでいる

    窯業系サイディングを外壁に使用するにあたって必需品とも言えるものがあります。それがコーキング材です。サッシやベントキャップのまわりやサイディング同士の継ぎ目、破風板や鼻隠し板の継ぎ目にも打たれていることがあります。このコーキング材、実は窯業系サイディングよりも傷んでくるのがはやい傾向がございます。特に窯業系サイディングで使用する場合は、仕上がりが露出するのでより傷みやすいようです。横浜市磯子区磯子台E様のお宅でも、コーキング材にシワのようなものが出来ておりすでに傷んでおりました。

     

    コーキングも窯業系サイディングもメンテナンスが必要です

    窯業系サイディングのコーナーは割れやすい 窯業系サイディングのコーナーが傷んでいる

    コーキングが傷んでいると雨水を弾かなくなって浸み込んでしまいます。浸みこんだ雨水は窯業系サイディングにも浸透して傷みの進行をはやめてしまうことに繋がります。現に横浜市磯子区磯子台E様のお宅の窯業系サイディングにも割れ出している箇所が見受けられました。窯業系サイディングは傷んでいまうと修復することが出来ませんので、そのまま外壁塗装でメンテナンスすることになります。傷んだ状態で外壁塗装するよりかはそこまで傷んでいない状態で外壁塗装した方が、より長持ちすることにつながりますので、窯業系サイディングを外壁に使用している建物ははやめにメンテナンスすることをおすすめいたします。横浜市磯子区磯子台E様のお宅の外壁も、はやめにコーキング工事と外壁塗装工事を行う必要があります。私達、街の外壁塗装やさんでは、様々な外壁のメンテナンスを承っております。外壁のメンテナンスは街の外壁塗装やさんにお任せください。

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-23
      横浜市青葉区鉄町にて片流れ屋根の点検調査、スレートの塗膜の経年劣化が始まっており塗装のメンテナンスが必要でした

       横浜市青葉区鉄町にお住まいのお客様より、築10年前後経過した事と訪問業者に屋根の事で指摘を受けたとの事もあり、私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。  まだ築が浅いのですが、お住まいは立地や環境によってメンテナンス時期が変わってまいります。そ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-21
      横浜市栄区上之町にて築10年を過ぎたお住いの調査、日陰になりやすい外壁面には苔が発生しています

       横浜市栄区上之町にお住いのお客様より、「築10年が過ぎたので家のメンテナンスを考えている」とのお問い合わせを頂きました。ご自身でお住いのメンテナンスについてお調べになった際に、新築時の塗料はおよそ10年前後で塗り替えた方が良いと知り、お問い合わせのきっかけ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-19
      横浜市鶴見区馬場でアパートのスレート屋根をファインパーフェクトベストのミラノグリーン、ALC外壁をプレミアムシリコンのSR-405で塗装!

       本日は、昨日高圧洗浄とシーリング工事の様子をご紹介した、横浜市鶴見区馬場で築23年になるアパートの屋根・外壁塗装の様子をご紹介いたします(高圧洗浄とシーリング工事のブログはこちら)。 屋根塗装  まずは屋根の塗装です...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ