横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

リンク1 お問い合わせ
  • 鶴見区で外壁塗装・屋根塗装なら街の外壁塗装やさん横浜

    鶴見区で屋根工事の依頼が初めての方へ

    雨漏りにお困りのにお住まいの方へ雨漏り修理15000円~

    で屋根工事をお考えの方各工事はこちらから

    鶴見区は街の外壁塗装やさん横浜支店が対応致します

    街の外壁塗装やさん横浜支店

    〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜2F

    のでの屋根工事は横浜支店へ

    工事メニューと価格

    工事メニューと価格

    屋根塗装 外壁塗装 屋根塗装・外壁塗装 防水工事
    屋根葺き替え 屋根カバー アパートマンションメンテナンス 雨漏り補修
    施工の流れ 瑕疵保険 リフォームローン

    工事メニューと価格

    工事メニューと価格

    屋根塗装 外壁塗装 屋根塗装・外壁塗装
    防水工事 屋根葺き替え 屋根カバー
    アパートマンションメンテナンス 雨漏り補修
    施工の流れ 瑕疵保険 リフォームローン

    鶴見区にお住まいの方へ

    横浜市鶴見区にお住いの方へ、こちらのページでは横浜市鶴見区で行った外壁塗装や屋根塗装工事の施工事例や日々の現場ブログ、実際に工事を行ったお客様のご感想やご意見を掲載しております。お住いの外壁は、約10年に1度の間隔で行うことが大切です。
    ご自宅の外壁を普段から常に気にされる方は少ないのではないでしょうか。このページを参考、ご自宅の外壁も一度点検やメンテナンスを行うように心がけましょう。

    鶴見区で行った施工事例をご紹介

    横浜市鶴見区の屋根外壁塗装、築35年の建物をパーフェクトトップ「ND-108」で見栄えを一新

    工事のきっかけ

    S様宅の建物は築35年は経っており、先5、6年程での建て替え、建て壊しも検討している状況との事でした。現状、雨漏りなどは無いのですが、外壁の汚れや劣化が目立ち、この先数年間住む事を考慮に入れ、全体的に塗装によるメンテナンスを行う事になりました。角地で目立つこともあり、汚れが目立たなくなる程度に塗装をしてほしいとのご要望です。色などのこだわりはなく、ある程度はお任せされての塗装になります。屋根に関しては20年ほど前に塗装を行ったそうですが、現状、屋根材の劣化が著しく、築年数を考慮に入れれば葺き替えか、カバーを行うご提案もいたしました。しかし、先5,6年での建て替え、建て壊しも考えた上でのメンテナンスとの事もあり、屋根に関しても塗装でのメンテナンスのご要望です。屋根には日本ペイントのファインパーフェクトベストを使用。色はイメージチェンジを意識に入れ、ナスコンへ。外壁は同じく日本ペイントでパーフェクトトップを使用。色は全体的に柔らかい印象を与える「ND-108」を使用。完成後には色の選択に関してS様におほめを頂き、気分も明るくなったと大変喜んでいただけました。

    ビフォーアフター

    【施工前】
    横浜市鶴見区の屋根外壁塗装、築35年の建物をパーフェクトトップ「ND-108」で見栄えを一新、施工前写真

    横浜市鶴見区の屋根外壁塗装、築35年の建物をパーフェクトトップ「ND-108」で見栄えを一新矢印

    【施工後】
    横浜市鶴見区の屋根外壁塗装、築35年の建物をパーフェクトトップ「ND-108」で見栄えを一新、施工後写真

    基本情報

    施工内容

    外壁塗装,屋根塗装

    使用材料

    屋根:ファインパーフェクトベスト 外壁:パーフェクトトップ

    鶴見区|3階建てダイワハウスを屋根・外壁塗装工事

    工事のきっかけ

    お問い合わせは、「特に困っているところはないが、早め早めにメンテナンスしておけば、家の寿命が長くなるから。」というもの。 確かに劣化が目立ち始めてからでは、補修や交換に費用がかかりますし、建物自体にもダメージが残ります。 とはいえ、初めての工事となり、かなり色々ご心配されていたご様子でした。 お住まいの最初の工事に弊社を選んでいただいて感謝です。

    ビフォーアフター

    【施工前】
    鶴見区|3階建てダイワハウスを屋根・外壁塗装工事、施工前写真

    鶴見区|3階建てダイワハウスを屋根・外壁塗装工事矢印

    【施工後】
    鶴見区|3階建てダイワハウスを屋根・外壁塗装工事、施工後写真

    基本情報

    施工内容

    外壁塗装,屋根塗装,部分塗装,雨樋交換

    使用材料

    外壁:ナノコンポジットW
    屋根:アレスクールSi

    鶴見区で行ったその他の施工事例はこちらから

    横浜市鶴見区駒岡にてウレタン防水通気緩衝工法にてベランダ防水工事

    【施工内容】
    防水工事

    施工期間
    5日間

    横浜市鶴見区の住宅で木部と鉄部の部分塗装工事

    【施工内容】
    部分塗装 その他塗装

    施工期間
    3日間

    施工事例一覧をもっと見る

    鶴見区で塗装工事を行ったお客様の声

    横浜市鶴見区|屋根外壁・擁壁塗装をしました

    【工事前】

    Q1.塗装工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
    古くなった
    Q2.業者や工事会社をどのように探されましたか?
    ネットで
    Q3.当社を知りすぐお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
    はい。特にない。
    Q4.何が決め手となり当社にお問い合わせをされましたか?
    信頼できそう
    Q5.実際に当社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
    いい

    【工事後】

    Q1.工事を依頼する会社を決める時にどんなことで悩まれていましたか?
    ・誠実な会社であるか、ないか。
    Q2.当社にご依頼いただく際にどのような点を比較・検討されましたか?
    ・金額 ・会社の内容・実績等(担当者のレベル)
    Q3.お見積り提出後すぐに工事をご依頼されましたか?もしご依頼されなかったとしたらどんな点が不安でしたか?
    ・金額がおりあったのでお願いしました。
    Q4.数ある会社の中から当社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    ・御社ならだいじょうぶだと思った
    Q5.工事が終わってみていかがですか?忌憚のないご意見を頂戴出来ましたら幸いです。
    ・きれいになって良かった ・テイネイにやってもらって良かった

    鶴見区で塗装工事を行ったお客様の声一覧

    横浜市鶴見区|防水工事のお見積りをご依頼いただきましたK様

    お客様アンケート!

    【施工内容】

    防水工事

    【一言メッセージ】

    担当者の営業努力が大変伝わってきました。

    鶴見区での現場ブログをご紹介

    鶴見区で行われた日々の現場ブログをご紹介いたします。

    2021/1/15 横浜市鶴見区元宮での点検調査、片流れ屋根は劣化しやすいので定期的にメンテナンスを実施しましょう

    横浜市鶴見区元宮での点検調査、片流れ屋根は劣化しやすいので定期的にメンテナンスを実施しましょう

     横浜市鶴見区元宮にお住まいのY様よりお問い合わせをいただきました。お住まいの状態を確認するために現地調査に伺いましたので、その様子をご紹介いたします。街の外壁塗装やさんでは、マスクの着用やこまめな消毒、ソーシャルディスタンスの確保など新型コロナウイルス対策を引き続き徹底してお客様のお住まいへ伺っております。 10年を...続きを読む

    2020/12/19 横浜市鶴見区尻手にて築15年ノーメンテナンスの三階建て屋根調査、スレート屋根は経年劣化で雨水を弾けなりますので塗装工事をしましょう

    横浜市鶴見区尻手にて築15年ノーメンテナンスの三階建て屋根調査、スレート屋根は経年劣化で雨水を弾けなりますので塗装工事をしましょう

     近所のお知り合いの方より、バルコニーから見えた屋根が黄色いと言われて、何か異常があるのかどうか分からないが一度見に来てほしいと横浜市鶴見区尻手にお住まいのF様よりやん点検調査のご依頼を頂きました。お電話でお話を伺っている時には、今までに屋根や外壁のリフォームはお住まいになられて15年ほど一度もされていないとのお話でした。さっそ...続きを読む

    2020/11/30 横浜市鶴見区駒岡にてお住まいの点検調査、外壁塗装と一緒にベランダのトップコート塗り替えも行いましょう

    横浜市鶴見区駒岡にてお住まいの点検調査、外壁塗装と一緒にベランダのトップコート塗り替えも行いましょう

     横浜市鶴見区駒岡にお住まいのK様は、今回初めての外壁塗装をご検討され、街の外壁塗装やさんへご連絡くださいました。K様は「築15年が経過し、そろそろメンテナンスを」とお考えになったそうです。K様邸での点検調査の様子をご紹介いたします。  新型コロナウイルスの感染が再び広がりつつあります。街の外壁塗装やさんでは感染拡大防止の対策...続きを読む

    2020/10/27 横浜市鶴見区豊岡町で階段や壁から雨漏り発生、外壁からも雨漏りは発生します

    横浜市鶴見区豊岡町で階段や壁から雨漏り発生、外壁からも雨漏りは発生します

       「数年前から雨漏りが発生しており困っている」とご心配なご相談がございましたのは、横浜市鶴見区豊岡町にお住いになられているW様からでした。以前よりたまに雨漏りが発生していることは知っていたそうですが、日に日に雨漏りが発生する間隔が短くなっていったそうです。今ではかなり高い確率で雨漏りが発生するようになったこと...続きを読む

    2020/9/26 横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

    横浜市鶴見区上末吉でモルタル壁からクラック、クラック補修をして外壁塗装でメンテナンス

     建物の外壁にモルタルを使用したモルタル壁は、築年数が経過して傷んでくると、傷んできている目安になる現象が発生します。それがクラックです。クラックはひび割れや亀裂を総称しております。細い幅のものや太い幅のものなど種類はたくさんございますが、築年数の経過と比例するよう発生する件数も増えていきます。横浜市鶴見区上末吉にお住いにならて...続きを読む

    2020/9/20 横浜市鶴見区平安町でモルタル壁の点検、苔の繁殖やひび割れの発生は外壁塗装の目安になります

    横浜市鶴見区平安町でモルタル壁の点検、苔の繁殖やひび割れの発生は外壁塗装の目安になります

     横浜市鶴見区平安町にお住いになられているF様は、ご自宅の外壁のことでお悩みになっておりました。お悩みになっている外壁は、最近になって汚れが目立つようになり、白かった外壁が薄暗く見えるようになったそうです。また、緑色になってきている部分もあり苔の繁殖でもお困りになっていたそうです。私達、街の外壁塗装やさんでは、外壁についてのお困...続きを読む

    2019/9/12 横浜市鶴見区北寺尾にて綺麗なコテ仕上げのモルタル外壁は雨水を吸い込みすぎた影響で雨漏りしそうな状態でした

    横浜市鶴見区北寺尾にて綺麗なコテ仕上げのモルタル外壁は雨水を吸い込みすぎた影響で雨漏りしそうな状態でした

    横浜市鶴見区北寺尾にお住まいにO様より、外壁の汚れが最近目立つようになったとの事で点検調査の依頼を頂きました。 築15年程経過しているとの事で、ちょうどリフォームを検討している最中との事でした。 屋根に関しても同様で、何も手を架けていないとの事でしたが外壁の汚れが気になるので外壁を中心に建物全体のメンテナンスをしたい...続きを読む

    2019/8/22 横浜市鶴見区寺谷にて外壁に部分的にレンガが張られたモルタル外壁にはクラックが多数見つかりました

    横浜市鶴見区寺谷にて外壁に部分的にレンガが張られたモルタル外壁にはクラックが多数見つかりました

    本日は横浜市鶴見区寺谷にお住まいのお客様より、外壁に関するご相談を頂きました。 きっかけはそろそろ築年数も10年以上経過し、外壁を見ると新築時と比べかなり色褪せてしまっているとの事でした。 さっそく外壁の点検を行わせて頂きます。   モルタル外壁の上にレンガを張り付けてある外観  ...続きを読む

    2019/7/18 横浜市鶴見区岸谷にてマンサード屋根に葺かれていたスレートには苔と錆が多く塗装が必要な状態でした

    横浜市鶴見区岸谷にてマンサード屋根に葺かれていたスレートには苔と錆が多く塗装が必要な状態でした

    築20年近く経ち、遠目から見える自宅屋根の色が少し黄色くなっている事がきっかけで横浜市鶴見区岸谷にお住まいのN様より屋根の点検調査の依頼を頂きました。 今まで足場をかけての工事をした記憶がないとの事。屋根にあがり調査をしてみましょう。   緩勾配よりも急勾配屋根の方が汚れが溜まりにくいのですが北面に汚れが...続きを読む

    2019/4/24 横浜市鶴見区下末吉にて築15年以上経過した外壁を塗装の為調査、モルタルとサイディングそれぞれの傷みの様子

    横浜市鶴見区下末吉にて築15年以上経過した外壁を塗装の為調査、モルタルとサイディングそれぞれの傷みの様子

    外壁のクラックが以前から気になっていたとの事とそろそろ築後初めての塗装の時期かもしれないとの事がきっかけで、本日は横浜市鶴見区下末吉にお住まいのM様より外壁調査の依頼を頂きましたのでその様子をお伝えいたします。 (初めての外壁塗装についてはこちら。) こちらの建物は一階と二階を分ける化粧板でもある幕板を境に一階は窯業...続きを読む

    2019/4/20 横浜市鶴見区馬場で築20年目にて初めての屋根と外壁メンテナンス、その事前調査

    横浜市鶴見区馬場で築20年目にて初めての屋根と外壁メンテナンス、その事前調査

    本日は横浜市鶴見区馬場A様宅にて行いました、屋根外壁の点検調査の様子をお伝えいたします。A様宅は築20年程の建物で今回が初めてのメンテナンスになるとのことです。現在は雨漏りなどの不具合はないようですが、屋根・外壁ともに汚れが目立つようになってきたのをきっかけに、塗装によるメンテナンスをお考えとのことです。早速屋根の調査から行いま...続きを読む

    2019/4/6 横浜市鶴見区寺谷にて築10年以上のレンガとモルタルの外壁を塗装の為に調査

    横浜市鶴見区寺谷にて築10年以上のレンガとモルタルの外壁を塗装の為に調査

    築10年以上経ち、素人目でも外壁の汚れが目立つとの事がきっかけで横浜市鶴見区寺谷にある戸建て住宅の外壁調査に伺いました。 正面玄関の上、2階~3階にかけて大きくレンガを使っているおしゃれな外観でした。 どこに経年での汚れが蓄積されているか調査してみます。     あまり見かけないレン...続きを読む

    2019/1/26 横浜市鶴見区北寺尾にて行われている外壁塗装で継ぎ目に打たれているコーキングを打ち替えます

    横浜市鶴見区北寺尾にて行われている外壁塗装で継ぎ目に打たれているコーキングを打ち替えます

    現代の建物でコーキングは重要な役割を果たしております。主役にならないですが名脇役です。コーキングが使用されていない建物を探すほうが大変なのではないでしょうか。横浜市鶴見区北寺尾で行われている外壁塗装工事では、塗装作業に入る前の工程としてコーキングの打ち替えを行いました。   【下からでは見えづらいところにコーキ...続きを読む

    2018/11/18 横浜市鶴見区で外壁調査、外壁の亀裂はメンテナンスの時期に差し掛かっている目安です

    横浜市鶴見区で外壁調査、外壁の亀裂はメンテナンスの時期に差し掛かっている目安です

    外壁に出来る亀裂はメンテナンスの時期に差し掛かっている目安です。「築年数も結構経ってきたので、調査をして状態を確認してほしい」とのことで、横浜市鶴見区W様のお宅に調査へお伺いいたしました。横浜市鶴見区W様のお宅はモルタルで造られた外壁で、表面にはリシンが吹付けてある仕上げとなっておりました。モルタルで造られた外壁をモルタル壁と呼...続きを読む

    2018/11/1 横浜市鶴見区にて築14年になる屋根調査、撥水効果が失われた屋根は早めの保護が必要です

    横浜市鶴見区にて築14年になる屋根調査、撥水効果が失われた屋根は早めの保護が必要です

    壁の汚れが酷いのでひょっとしたら屋根の上も相当傷みがあるのではないかとの事がきっかけでお問合せを頂きました、横浜市鶴見区にありますO様宅に調査に伺いました。 築14年で特に今までお住まいにはあまり関心がなかったとの事ですが、ウッドデッキからたまたま見上げたら外壁の汚れに気づいたそうです。 屋根の調査でどの程度の傷み具...続きを読む

    お問い合わせから工事までの流れ

    工事までの流れ

    工事までの流れ

    鶴見区は街の外壁塗装やさん横浜支店が対応致します

    街の外壁塗装やさん横浜支店は神奈川県横浜市港北区にあります。直接のご来店によるご相談も大歓迎です。
    お気軽にご来店ください。


    街の外壁塗装やさん横浜支店

    〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6 VORT新横浜 2F

    鶴見区のでの屋根工事は横浜支店へ

    お問い合わせ

    お問い合わせ

    ページの先頭へ戻る