横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 横浜市鶴見区鶴見中央でモルタル外壁をパーフェクトトップ(NDー104)で塗装しま.....

    横浜市鶴見区の施工事例

    横浜市鶴見区鶴見中央でモルタル外壁をパーフェクトトップ(NDー104)で塗装しました

    【施工前】
    施工前の外壁

    【施工後】
    施工後の外壁

    【お問い合わせのきっかけ】

     横浜市鶴見区にお住まいのK様よりそろそろ外壁の塗り替えを考えているとご相談をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

     最後に塗装をしたのは10年以上前とのことで、色褪せなどが発生している状態でした。一般的な塗料の耐用年数の目安が約10年と言われていますので、ちょうど塗り替えの時期だとはんだんさせていただきました。

     塗料についての拘りは特にないとのことでしたので、コストパフォーマンスに優れたラジカル系の塗料である日本ペイントのパーフェクトトップをオススメさせていただきました。大きい分類ではシリコン系の塗料に分類される塗料ですが、劣化の原因物質であるラジカルの発生を抑制することで、お値段変わらず長持ちになったというお得な塗料です。

     塗装によって新築のような外観に生まれ変わり、出来栄えをK様にもとても喜んでいただくことができました。


    担当:高田


     横浜市鶴見区にお住まいのK様よりそろそろ外壁の塗り替えを考えているとご相談をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

     最後に塗装をしたのは10年以上前とのことで、色褪せなどが発生している状態でした。一般的な塗料の耐用年数の目安が約10年と言われていますので、ちょうど塗り替えの時期だとはんだんさせていただきました。

     塗料についての拘りは特にないとのことでしたので、コストパフォーマンスに優れたラジカル系の塗料である日本ペイントのパーフェクトトップをオススメさせていただきました。大きい分類ではシリコン系の塗料に分類される塗料ですが、劣化の原因物質であるラジカルの発生を抑制することで、お値段変わらず長持ちになったというお得な塗料です。

     塗装によって新築のような外観に生まれ変わり、出来栄えをK様にもとても喜んでいただくことができました。


    担当:高田


    【工事内容】
    外壁塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    パーフェクトトップ ND-104
    施工期間
    約2週間
    築年数
    30年以上
    平米数
    239㎡
    施工金額
    詳しくはお問合せください
    お施主様
    K様邸
    保証
    8年保証
    ハウスメーカー
    地元工務店
    足場アイコン外壁塗装

    外壁の塗装を考えている

    塗装前
     横浜市鶴見区にお住まいのK様よりそろそろ外壁の塗り替えを考えているとご相談をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。最後に塗装をしたのは10年以上前とのことで、色褪せなどが発生している状態でした。

     

    外壁にひび割れが発生していました

    外壁のひび割れ 外壁クラック

     雨漏りも起こしているとのことでしたが、初回調査の際に雨漏り箇所の真上を見てみると、非常に大きなクラック(ひび割れ)が外壁にできていました。雨漏りと聞くと屋根からの雨漏りを想像しがちですが、意外と外壁からの雨漏りという症状も多く、強風を伴う雨などで発覚することが多い印象です。息子様が水をかけてみたところ雨漏りが再現したとのことだったので、塗装工事と併せてコーキングによる補修工事を行うことにしました。

     

    高圧洗浄からスタート

    高圧 高圧洗浄

     高圧洗浄から塗装工事スタートです。既存の汚れなどが付着したまま塗装を行うと塗装が剥がれやすくなったりと各種問題の原因となるため、全体的に洗浄していきます。時折この洗浄だけで済ませたいというお客様もいらっしゃいますが、高圧洗浄は外壁を細かく削ってしまうほどの威力があるため、洗浄後の外壁は塗膜が傷つき汚れやすくなってしまっています。そのため、その後に塗装をすることが前提の作業としてご理解いただけますと幸いです。

    下塗り作業

    パーフェクトフィラー 下塗り

     洗浄が終われば外壁の下塗りを進めていきます。今回の外壁塗装では日本ペイントのパーフェクトトップという塗料を使います。そのため、パーフェクトトップ専用の下塗り材であるパーフェクトフィラーで下塗りを進めていきます。下塗り材はオールマイティなものが多いですが、上塗り塗料の専用品となっているものもあるため、組み合わせを理解して塗装することも塗装工事で重要な要素です。下塗り材は既存の塗膜の色をリセットして上塗り塗料を活かすために白などの被りが良い色をしていることが一般的です。

     

    中塗り作業

    パーフェクトトップ 中塗り

     下塗りが終わればいよいよ上塗り塗料を塗っていきます。上塗り塗料は基本的に二回塗りでメーカーから指定されていることが多くなっています。一回目の上塗り、二回目の上塗りというと混乱する方もいらっしゃるため、中塗り、上塗りと分けて表現することもあります。中塗りでは下塗りとの色の違いがハッキリとわかりやすいため、塗装で色が変わっていく様を見ることができます。

     

    上塗り作業

    上塗り作業 上塗り

     中塗りが乾いたら上塗りとしてもう一度同じ塗料を塗り重ねていきます。今回使った日本ペイントのパーフェクトトップは最近の塗装工事ではとてもよく使われている人気の塗料です。ジャンルとしてはシリコン系の塗料に属しますが、一昔前まではシリコン系といえば約10年持てば良いとされていました。そんなシリコン塗料を劣化の原因物質であるラジカルが発生しにくいように改良して生まれたのがパーフェクトトップで、ラジカル系とも言われています。ラジカル系の塗料はシリコン系から値段はほぼ据え置きでありながら耐用年数が12〜15年と大きく延びているため、とても人気な塗料となっています。外壁塗装工事の価格は人気のラジカル系塗料で¥690,800(税込)~承っております。

     

    付帯部塗装

    ファインSI 樋の塗装

    破風塗装 鉄部塗装

     上塗りが終われば外壁の塗装は終了となりますが、残りの雨樋などの付帯部と言われる部分の塗装をして仕上げていきます。雨樋は塩化ビニルという樹脂で作られているため、紫外線で色褪せたり脆くなったりと劣化をしていきます。全交換してもいいですが、お値段もそれなりにするのでなるべくならば長持ちさせたいということで、色味のリフレッシュと紫外線からの保護も兼ねて塗装によるメンテナンスがおすすめです。雨樋だけ塗装すると足場代も勿体無いので、外壁の塗装の際に一緒にメンテナンスすることをオススメしています。

     

    塗装工事完了

    塗装完了

     パーフェクトトップを使った外壁塗装工事が無事に完了いたしました。あまり雰囲気を変えない色使いでの塗装工事となりましたが、艶も出てピカピカに綺麗になった外壁をK様にもとても喜んでいただくこができました。K様には工事完工後にインタビュー動画の撮影にもご協力いただきました。この度は誠にありがとうございました。


     記事内に記載されている金額は2022年08月19日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    工事を行なったK様のご感想をご紹介いたします

    K様のアンケート

    【工事前】

    Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
    数年前より台風のたびに雨漏りで困っていた。増築をくり返している築年数の古い家なので雨漏りの場所の特定は難しいのではないかと悩んでいた。
    Q3.弊社をどのように探しましたか?
    インターネット
    Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
    ネットで見つけてからすぐに連絡をした。折り返しの電話対応も早く不安は感じなかった。
    Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
    支店が横浜にあり近いこと。ネットで施工事例が詳しく載っていて安心感があった。
    Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
    雨漏りの原因と思われる場所の説明が的確だった事、他の外壁や屋根の今後に向けての修理の目安などこちらが納得できるアドバイスを頂けた。全体を見て工事箇所の優先順位も一緒に整理してくれて対応が良かった。

    工事前アンケート

    【工事後】

    工事後お客様写真

    Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
    2年位何度も雨漏りの工事を知り合いの業者に依頼してもなかなか解消できなかったので、雨漏りが解消される事。外壁塗装で家のメンテナンスが出来る事
    Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
    比較していない
    Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    担当の高田さんのまじめで誠実な受け答えで私が決めました。その後も一ヶ月点検、一年点検その後長期に渡ってアフターメンテナンスをするとの話しで安心しました。
    Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
    外壁塗装を何年もしていなかったので、家のメンテナンスが出来て一安心です。雨漏も2年位大雨台風の時の心配が解消出来て本当にうれしいです。
    Q6.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
    現場の職人さん達もまじめに仕事はしっかりして頂いていると思いますので、安心して紹介できます 一番は施工価格、仕上りのすべてです

    工事後アンケート

    K様のアンケートを詳しく見る→

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-30
      横浜市港北区日吉本町で外壁のヒビを確認しました

      汚れた外壁  横浜市港北区日吉本町で外壁の劣化が気になるので点検して欲しいというご要望をいただき現地調査にお伺いしてきました。外壁はモルタルの外壁で、最近主流のサイディング外壁とは違って職人さんがコテで仕上げていくので、つなぎ目の無い統...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-27
      横浜市青葉区大場町で劣化したサイディング外壁を調査しました

      劣化したサイディングの外壁  横浜市青葉区大場町のアパートオーナー様より、ご所有のアパートの外壁の劣化が気になってきたので調査をお願いしたいとご相談をいただき、源一調査にお伺いしてきました。外壁は窯業系サイディングの外壁で、一昔前によく...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-25
      横浜市青葉区桜台にてモルタル外壁のひび割れを調査致しました

      スタッコ仕上げと呼ばれるモルタル外壁でした  横浜市青葉区桜台にて外壁にクラックが発生しているため調査してほしいとお問い合わせをいただき現地調査を行いました。お客様のお住いの外壁材はモルタルでスタッコ仕上げと呼ばれるデザインの外壁でした...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ