横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横須賀市にて安心外壁塗装お見積もり|UVプロテクトクリヤー・ルーフマイルドSi

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横須賀市にて安心外壁塗装お見積もり|UVプロテクトクリヤー・ルーフマイルドSi

    更新日:2014年6月18日

    先日お問い合わせ頂きました、横須賀市湘南鹿取へ塗装お見積りの現地調査へ行って参りました!

    今回は近隣の方々が塗装工事を始められ築年数としてあまり変わらないから塗装を行おうとお考えになられたのが

    お問合せのきっかけでした。現地調査へ向かう途中に雨が降り出し不安を抱えながら現地へ到着致しました。

    やはり、雨が降っており屋根の点検は危険と判断し外壁のみ点検を行わせて頂きました。

    お問合せ時にご依頼頂いた資料をお渡し、ご説明させて頂き、ご要望をお伺い致しましたら点検スタートです!

    ◇ご提案塗料

    屋根:日本ペイント ルーフマイルドSi・サーモアイSi(遮熱塗料)

    外壁;UVプロテクトクリヤ-、ファインコートシリコン、ナノコンポジット

    PB020180_R PB020181_R

    まずはコケの発生が多く出ていました。湿気のたまり場にはどうしても発生してしまいますが、この状態で放置してしまうと

    サイディングの劣化、また目地シールの劣化に繋がってしまいます。コケに関しては、洗浄にて綺麗になりますので

    問題御座いません。

    PB020192_R PB020193_R

    続いては、やはり目地シールの劣化が目立ちました。

    築10年程経過しますとどうしても劣化してしまいますがこのまま放置は絶対にしてはいけません.

    以前にもご紹介致しましたが外壁からの雨漏りへ被害は広がってしまいます。塗装工事時には最低でも増し打ちを行う事をおススメ致します。

    PB020195_R PB020198_R

    外壁は全体的に色褪せ、汚れが非常に目立つ状態になっておりました。

    日の当たり安い南側が特に劣化が進行しておりました。

    塗装工事を行ってあげる事えまるで嘘のように艶が出ますので問題御座ません。

    今回は、外壁上部を通常塗料で塗装し、外壁下部の面はクリヤー系の塗料で施工致します。

    詳細・お問い合わせは街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にお問い合わせ下さい!

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ