横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市麻生区で外壁の色を塗る前にクラックを補修します

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市麻生区で外壁の色を塗る前にクラックを補修します

    更新日:2018年6月23日

    川崎市麻生区で外壁塗装工事をおこなっています。先日高圧洗浄で汚れを綺麗に落としたので、塗装開始前の下地処理をおこないます。木造でモルタルの外壁はあちこちにクラックが入っていますので、塗装を始める前にクラックの補修をおこないます。モルタルの外壁は、サイディング貼りの外壁と違い建物が動いた時に力の逃げ道が無くなってしまい、サッシの角などからクラックが入る事が多くなります。ここから雨水が入り込んでしまうと雨漏りに繋がったり、外壁のモルタルが内側から剥がれてしまう事もありますので、しっかりと穴埋めとおこなわなければなりません。

    モルタルはクラックが入りやすい外壁

    木造の外壁にはモルタルが塗られていて塗装で仕上げてあります。工事前の調査であちこちにヒビ割れが起きているのがわかりました。

    場所によっては画像の様な大きなクラックが入っている所がありますので、色を塗り始める前に穴埋めをおこないます。

    塗装の前にクラック補修作業

    大きなクラックは、回りをVの字にカットしてコーキングがしっかりと詰められる状態を造ります。奥までコーキングを詰めて、同じ個所からのクラックの発生を防ぎます。

    元々モルタルの上にパターン(模様)が付けてあるのですが、コーキングを詰めるとその部分が平らになってしまい、上から色を付けても補修部分が目立ってしまいます。そのため、目の粗いローラーで表面にパターンを付けてなるべく補修箇所が目立たない様にしていきます。川崎市麻生区の建物はクラック補修でしっかりと穴埋めをおこいましたので、あとは塗装で色をつけていきます。この後は、塗装作業の一回目『下塗り』で既存の外壁と仕上げの塗料の密着性を高める下地処理を開始します。塗装の様子はまた次回アップさせていただきます。


    モルタル壁の外壁塗装ならエラストコート

    外壁に様々な模様を付けることができ意匠性の高いモルタル外壁は乾燥して収縮するという性質上、経年や振動によってどうしてもクラック(ひびや亀裂)が発生しやすいというデメリットがあります。
    しかし外壁に亀裂が発生しても塗膜がその隙間に追従し表面に隙間を作らせないようにしてくれる塗料があります。それが弾性塗料のエラストコートです。クラック(ひび割れ)を防ぐ15年超の高弾性塗料です。最大で250%の高弾性を発揮し、お住まいをクラックから守ります。

    川崎市麻生区にお住まいの方で外壁がモルタルの方、ひび割れや劣化症状にお悩みの方はぜひ街の外壁塗装やさん横浜にご相談ください。ご相談やお住まいの点検、お見積りまで無料で行っております。

    ご質問やご不明な点等ございましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せください。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-23
      横浜市青葉区鉄町にて片流れ屋根の点検調査、スレートの塗膜の経年劣化が始まっており塗装のメンテナンスが必要でした

       横浜市青葉区鉄町にお住まいのお客様より、築10年前後経過した事と訪問業者に屋根の事で指摘を受けたとの事もあり、私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。  まだ築が浅いのですが、お住まいは立地や環境によってメンテナンス時期が変わってまいります。そ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-21
      横浜市栄区上之町にて築10年を過ぎたお住いの調査、日陰になりやすい外壁面には苔が発生しています

       横浜市栄区上之町にお住いのお客様より、「築10年が過ぎたので家のメンテナンスを考えている」とのお問い合わせを頂きました。ご自身でお住いのメンテナンスについてお調べになった際に、新築時の塗料はおよそ10年前後で塗り替えた方が良いと知り、お問い合わせのきっかけ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-19
      横浜市鶴見区馬場でアパートのスレート屋根をファインパーフェクトベストのミラノグリーン、ALC外壁をプレミアムシリコンのSR-405で塗装!

       本日は、昨日高圧洗浄とシーリング工事の様子をご紹介した、横浜市鶴見区馬場で築23年になるアパートの屋根・外壁塗装の様子をご紹介いたします(高圧洗浄とシーリング工事のブログはこちら)。 屋根塗装  まずは屋根の塗装です...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ