横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 外壁塗装でナノコンポジットのご提案|横浜市緑区

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    外壁塗装でナノコンポジットのご提案|横浜市緑区

    更新日:2014年8月24日

    外壁の塗装でお問い合わせの有ったお宅へ伺って来ました。

    まだ一度もメンテナンスをしていないそうで、大分汚れてきたので

    そろそろ綺麗にしなければ、とのお問合せでした。

    築13年ですので、状態にもよりますが、メンテナンスをしておいた方が

    良い時期です。

    早速調査開始です。

    緑区IMG_1831 緑区IMG_1849

    まず気になる所。

    サイディングの目地のコーキングが劣化しています。

    殆どの所でひび割れや隙間が開いています。

    このままにしておくと、完全に隙間が開いて雨水の浸入経路になりますので、

    この場合は、古いコーキングを取り除き、シーラーを塗ってから

    新たにコーキングを打ちます。

    緑区IMG_1851

    北面です。

    すぐ横に水路が有り、木も生い茂っているのでどうしても

    苔が付いてしまいます。

    白い外壁ですので余計に目立ちます。

    緑区IMG_1853

    手で触るとこんな感じです。

    苔と一緒に、サイディングの塗膜が劣化したチョーキング(白亜化)が

    出ています。

    緑区IMG_1861

    日当たりのよい南側も同じ様にチョーキングが出ています。

    外壁面は全面が同じ状態ですので、今回のご提案は

    コーキングの打ち直しとサイディングの塗装工事です。

    サイディングには木目調の材料を使用しているので、

    その風合いを活かすために、『ナノコンポジット』をお奨めしました。

    通常の樹脂よりとても小さな樹脂を使用する事により、

    汚れや苔が付き難く、艶が強くないので、テカテカとした仕上がりにならず

    木目のイメージをそのまま残す事が出来るので、お奨めの塗料です。

    ご質問やお不明な点など御座いましたら、

    街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にお問合せ下さい。


     記事内に記載されている金額は2018年05月16日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイト へ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ