横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市青葉区荏子田のお住まいの点検調査、太陽光パネル撤去後はもう一度塗装すること.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市青葉区荏子田のお住まいの点検調査、太陽光パネル撤去後はもう一度塗装することをおすすめします

    更新日:2020年10月12日

     横浜市青葉区荏子田にお住まいのK様より、点検調査のご依頼をいただき、ご自宅へ伺いました。K様のお住まいは築11年で、今回初めて屋根・外壁の塗装をご検討されたそうです。
     街の外壁塗装やさんでは、マスクの着用やソーシャルディスタンスの確保など新型コロナウイルス対策を行って点検調査に伺っております。
    太陽光パネルが設置された屋根

    太陽光パネルを設置していても塗装はできます

    ヒビが入ったスレート屋根太陽光パネルの下の苔
     K様のお住まいの屋根には太陽光パネルが設置されています。太陽光パネルが設置されている屋根でも塗装は可能ですが、パネルを外さずに塗装を行った場合、パネルを撤去したときに塗装した部分との色の差が出てしまいます。そのためパネルと撤去した際にはもう一度塗装することをおすすめします。
     屋根の調査を行うと、太陽光パネルの設置箇所にヒビが入っているのを発見しました。スレートはヒビが入りやすいのが弱点ですので、太陽光パネル設置時は気をつけなければなりません。ヒビはコーキング材を使用して隙間を埋めることで、雨の侵入を防ぐことができます。また、パネルの下に苔が発生しておりました。パネルで影ができること水分が乾燥しないことや塗料の劣化が重なって、苔の発生の原因となります。苔は塗料を塗ることで防ぐことができます。

    外壁の塗装は美観だけでなく防水の役割もあります

    外壁の苔雨樋の錆
     続いて外壁の調査を行いました。外壁にも屋根同様苔が発生していました。防水機能をほとんど持っていない外壁材は塗装をすることで防水機能を発揮します。塗料が劣化すると防水しきれず、外壁材が水分を含んでしまうことで苔は発生します。高圧洗浄で苔を綺麗に落としてから塗装を行います。また、雨樋も茶色く汚れてしまっています。外壁塗装と一緒に、雨樋や軒天、庇といった付帯部も塗装することでよりお住まいが綺麗になります。

     以上をK様へご報告し、屋根と外壁の塗装をご提案させていただきました。屋根や外壁は10年前後で塗り替えることをおすすめします。また、同時に行うことで足場代の節約にもなります。私たち街の外壁塗装やさんでは無料点検を行っておりますので、ぜひご利用ください。


     記事内に記載されている金額は2020年10月13日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-08
      横浜市港南区港南台で築18年のスレート屋根を現地調査。塗膜が劣化し苔や藻が繁殖!

       横浜市港南区港南台にお住まいのお客様より、屋根塗装を検討しているため見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。お見積りのためまずは現地調査にお伺いし、屋根の状態を確認させていただきます。街の外壁塗装やさんでは現地調査、お見積り共に無料で実施して...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ