横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市保土ケ谷区西谷にてお住まいの調査、タイル調やレンガ調の外壁には透明な塗料で.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市保土ケ谷区西谷にてお住まいの調査、タイル調やレンガ調の外壁には透明な塗料で雰囲気を変えずにメンテナンスができます

    更新日:2021年1月14日

     横浜市保土ケ谷区西谷にお住まいのT様より屋根・外壁塗装のお見積もり作成のご依頼をいただきました。お見積もりを作成するにあたってお住まいの状態を確認するために点検調査に伺いました。街の外壁塗装やさんでは、点検からお見積もりの作成まで無料で行なっておりますのでご安心ください。無料点検について詳しくはコチラをご覧ください。
     また先日、緊急事態宣言が再び発令されました。街の外壁塗装やさんでは今まで以上に新型コロナウイルス対策を徹底して、点検調査や工事を行なっております。
    T様邸

    苔が見られたら塗り替え時期です

    屋根の色あせヒビ
     屋根の点検の様子からご紹介いたします。屋根全体に色あせや苔が発生し、色がまだらに見えてしまっています。塗料が劣化しているサインで塗り替え時期がきたことを表しています。苔は見た目を悪くするだけでなく、根っこが雨の通り道となり屋根材の下の防水紙や野地板を劣化させる原因となります。屋根下地が劣化してしまうと塗装だけでは補修ができず、屋根葺き替え工事や屋根カバー工事といった大規模な工事が必要となってしまいますので、苔が見られた時には塗り替えを検討しましょう。
     また複数箇所でヒビ割れが見られました。屋根のヒビ割れは、防水の役割をしていた塗料が劣化してしまうことで屋根材が雨を吸収したり、乾燥を繰り返すことによって発生します。隙間から雨が侵入してしまいますので塗装前にはコーキング材で補修します。

    レンガ調の外壁には透明な塗料がおすすめです

    コーキングの劣化コーキングの劣化
     上の2枚の写真は外壁の様子です。T様邸の外壁は、サイディングとレンガ調の2種類の外壁材を使用しています。両方のコーキングに劣化が見られます。コーキングは外壁材と外壁材の隙間を埋める重要な役割を持っていますが、とても劣化しやすい部分でもあります。そのため定期的な点検、補修が必要です。また、T様邸のレンガ調の外壁のように、「外壁のデザインをそのままにメンテナンスを行いたい」という方には「UVプロテクトクリヤー」がおすすめです。UVプロテクトクリヤーは透明な塗料ですので、外壁の雰囲気を変えずに苔や汚れの付着を防ぐことができます。
     以上の内容をT様へご報告し、屋根・外壁塗装のご提案、お見積もりの作成をさせていただきました。お住まいは定期的に塗り替えを行うことで、防水性や美観を保つことができます。


     記事内に記載されている金額は2021年01月14日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-10-01
      相模原市南区上鶴間でスレート屋根塗装と棟板金交換工事をご提案。塗膜や棟板金の重要性とは

       相模原市南区上鶴間で、スレート屋根の塗装と棟板金の交換工事をご提案させていただいたお客様の、現地調査の様子をご紹介いたします。 お住まいが築20年になるというお客様より、屋根のメンテナンスをしたいとご依頼をいただいたことが今回の調査のきっかけでした。棟板金...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-30
      横浜市港北区日吉本町で外壁のヒビを確認しました

      汚れた外壁  横浜市港北区日吉本町で外壁の劣化が気になるので点検して欲しいというご要望をいただき現地調査にお伺いしてきました。外壁はモルタルの外壁で、最近主流のサイディング外壁とは違って職人さんがコテで仕上げていくので、つなぎ目の無い統...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-29
      横浜市鶴見区駒岡で屋根の一部がなくなったとご相談。防水紙が露出しています。

       横浜市鶴見区駒岡で、「スレート屋根の一部がなくなっているため見てもらいたい」とご依頼をいただき、調査にお伺いしました。お隣にお住まいの方からの指摘で今回の状態が発覚したそうです。屋根の一部がなくなっている場合、雨水が下地部分へと直接当たることになるため劣化...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ