横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 緑区|スレート・コロニアルのひび割れ・破損|屋根塗装・葺き替え工事

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    緑区|スレート・コロニアルのひび割れ・破損|屋根塗装・葺き替え工事

    更新日:2015年1月27日

    先日、お問い合わせ頂きました横浜市緑区にて現地調査を行って参りました。

    お問い合わせ内容としましては、現在外壁張替え工事を行っており、屋根の劣化を指摘されたので点検、見積りをお願いしたいとの事でした。

    早速お伺いしさせて頂き、調査開始です。

    PB230742_R PB230758_R

    PB230753_R PB230744_R

    屋根に上り、まず目に付いたのはスレートの反り返りでした。

    スレートの重なっている部分の隙間が大きく開いてしまっています。この状態ですと、強風などで煽られ破損や飛散してしまい内部に雨水が侵入し最悪の場合雨漏りの原因となります。

    PB230746_R PB230752_R

    PB230755_R PB230745_R

    反り返りの影響もあるかと思いますが、破損やクラックが発生している箇所が20ヶ所以上、確認されました。

    一部は飛散しおりました。防水シートまでは到達していないので一安心です。

    平成13年以降、スレートは強度を保つ為に使用されていたアズベストの規制により含有率が大幅に下げる事となりました。

    その影響によるものか、一部のスレートは非常に劣化しやすい性質となってしまいるものが御座います。

    現在は、改良はされていますがこちらの屋根は築12年の物でした。予算や今後の計画を踏まえ、塗装工事、カバー工事、また葺き替え工事のお見積もりを作成する事となりました。

    お客様のお悩みの原因となってしまいますので、それぞれのメリット、デメリットをご説明し最大限のお力添えを行わさせていただきたいと思います。

    詳細、ご質問は街の外壁塗装やさん横浜店までお気軽にお問い合わせ下さい。


     記事内に記載されている金額は2015年02月04日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-10-03
      横浜市青葉区荏田西にてアーバニーを調査。屋根塗装で色褪せ、苔を改善しましょう

       横浜市青葉区荏田西にて、アーバニーという製品が葺かれていた屋根を調査しました。調査のきっかけはお客様から屋根塗装を検討しているとご相談いただいたことです。屋根の状態によっては屋根塗装が適さない場合もございますので、まずは現地にお伺いし屋根の調査をしていきま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-10-01
      相模原市南区上鶴間でスレート屋根塗装と棟板金交換工事をご提案。塗膜や棟板金の重要性とは

       相模原市南区上鶴間で、スレート屋根の塗装と棟板金の交換工事をご提案させていただいたお客様の、現地調査の様子をご紹介いたします。 お住まいが築20年になるというお客様より、屋根のメンテナンスをしたいとご依頼をいただいたことが今回の調査のきっかけでした。棟板金...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-29
      横浜市鶴見区駒岡で屋根の一部がなくなったとご相談。防水紙が露出しています。

       横浜市鶴見区駒岡で、「スレート屋根の一部がなくなっているため見てもらいたい」とご依頼をいただき、調査にお伺いしました。お隣にお住まいの方からの指摘で今回の状態が発覚したそうです。屋根の一部がなくなっている場合、雨水が下地部分へと直接当たることになるため劣化...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ