横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市南区大岡で裏口(勝手口)や窓周りの隙間をシーリング補修

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市南区大岡で裏口(勝手口)や窓周りの隙間をシーリング補修

    更新日:2023年01月19日

     横浜市南区大岡にて、お住まいのメンテナンスをご依頼いただいたお客様の元へ現地調査にお伺いしました。その際、勝手口の周りやお庭へと続く掃き出し窓の周りと外壁の間に隙間があることがわかりました。お住まいに隙間があると、ここから雨水が入り込んで雨漏りしてしまうのではないかと不安になってしまいますよね。本日は外壁の隙間による雨漏りの可能性や、補修時の様子などご紹介していきます!

    吹き出し窓の調査
    勝手口周りの隙間

    隙間による雨漏りの危険性は?

     外壁の隙間から雨水が入り込み、雨漏りが起きてしまうことはもちろんありますが、すぐに室内へ雨水が侵入してくるというわけではありません。なぜかと言うと、通常は外壁や窓枠の裏側には防水処理(防水紙、防水テープなど)がされており、雨水の侵入を防いでくれているからです。
     しかし防水紙が劣化している、内部の防水処理に問題があるという場合は雨水を防ぐことができず内部への浸水を招くことになります。また、雨水の侵入によって防水紙等が劣化しやすくなるということも考えられます。
     そのため、外壁や窓枠周りに隙間が見られるという場合にはなるべく早く補修をしてあげることが大切です。

    勝手口、窓枠周りの隙間を埋めてくれるシーリングとは

    勝手口の周りの隙間

     窓枠と外壁の取り合いなど、隙間が生じてしまう箇所にはシーリングという部材が注入されています。シーリングは弾力があり、触るとゴムのような感触のある接着剤のようなものです。シーリングは防水性に優れ、お住まいの様々な箇所で雨水が侵入しないように守ってくれています。
     ただ、一般的なシーリングは外壁塗装などと比較すると耐用年数が短く、5年ほどで劣化してしまう場合があります。剥がれていたり、裂けていたりすることのないよう定期的にメンテナンスをしてあげましょう。

    勝手口、窓枠周りの隙間をシーリングで埋めていきます

    勝手口周りをシーリング補修
    窓枠周りをシーリング補修

     シーリングガンを使用し、隙間へとシーリングを詰めていきます。シーリーングが充填されている箇所に応じて、既存のシーリングを撤去してから打ち込む「打ち替え」と、既存のシーリングの上からシーリングを打ち込む「増し打ち」を選択して補修をおこなっていきます。
     充填後はヘラで丁寧に均して、勝手口や窓枠周りの隙間補修が完了です。これら以外にも外壁の隙間や亀裂、シーリング劣化等を補修し、そのあとに外壁塗装という流れになります!

     

     シーリング補修の費用ですが、私たち街の外壁塗装やさんではシーリング打ち替え工事が1m当たり税込1,100円から可能です。また、外壁塗装は税込657,800円から承っております。
     点検やお見積りは無料で実施させていただいておりますので、勝手口や窓枠周りの隙間が気になる、外壁のメンテナンスを考えているという方はお気軽にご相談ください!新型コロナウイルス対策も万全に取り組み、お客様のご安全にも努めさせていただきます!


     記事内に記載されている金額は2023年01月19日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
    2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

    関連動画をチェック!

    最低限知っておきたい!塗装工事のポイント【街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-06-12
      相模原市中央区陽光台で工事中の外壁が凹んでしまったと法人様よりご相談をいただきました

      工事中のお住まいでトラブルが起きてしまったとのこと  相模原市中央区陽光台で工事中の法人様より、足場の壁宛てが原因でお客様のお住いの外壁を凹ませてしまったので、復旧の見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてき...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-05-15
      相模原市中央区小町通で水が溢れてくる雨樋の原因を調査しました

      雨樋にゴミが詰まっていました  相模原市中央区小町通で雨が降ると雨樋から水がバシャバシャ垂れてくるので原因を調査してほしいとお声かけをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  早速雨樋を上から覗いてみると、大きなゴミが詰...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-04-22
      相模原市緑区下九沢でタイル外壁の斜壁からの雨漏りを点検しました

      タイルの屋根の下から水漏れが起きている  相模原市緑区下九沢のビルの所有者様より、雨の日の後にずっと屋根下から水滴がポタポタ落ちてくるので、原因の調査と改修の見積をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。 ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ