横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > ゴムアスルーフィングとは?アスファルトルーフィングより高性能な理由を解説!

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    ゴムアスルーフィングとは?アスファルトルーフィングより高性能な理由を解説!

    更新日:2023年12月12日

    こんにちは!街の外壁塗装やさん横浜店です(^^)/


    防水紙(ルーフィング)は屋根からの雨漏りを防ぎ、お住まいを守ってくれる最終防衛ラインです。


    本日はそんな防水紙の中でも使用されることの多い、ゴムアスルーフィングについて解説します!

    ゴムアスルーフィングってどんな防水紙?

    防水紙の役割

    初めに防水紙の役割についてご紹介しますね!(*’▽’)

    防水紙は、屋根材の下に敷かれ、雨水の浸入を防ぐ役割を果たしています。


    屋根材に破損や不具合があっても、防水紙が正常に機能していれば、雨漏りの発生を防ぐことが可能です!


    防水紙は、屋根構造の中でも特に重要な役割を果たしており、屋根からの雨漏りを防いでくれる最後の砦となります

    防水紙は雨漏りを防ぐ重要パーツ

    ゴムアスルーフィングとは

    それでは本題のゴムアスルーフィングについてです。


    ゴムアスルーフィングは改質アスファルトルーフィングとも言われ、元来存在していたアスファルトルーフィングの性能を向上させた防水紙となります。

    アスファルトルーフィングの特徴

    ゴムアスルーフィングはアスファルトルーフィングを改良させたものなので、まずはアスファルトルーフィングについて解説します(^^)


    アスファルトルーフィングはルーフィングの素となる原紙にアスファルトを染み込ませ、鉱物質粉末を表面に付着させて形成されたシートです。

    アスファルトルーフィングは比較的安価な防水紙ですが、寿命は約10年程度であり、その分こまめなメンテナンスが必要になります。


    耐用年数を迎えた防水紙は破けやすくなり、雨漏りの原因になってしまうため放置は厳禁です(>_<)

    劣化によって破けた防水紙

    アスファルトルーフィングを改良したゴムアスルーフィング

    そして、ゴムアスルーフィングとはこのアスファルトルーフィングを改良させた製品のことを指します。


    アスファルトに樹脂やゴム等を含ませた改質アスファルト層合成繊維不織布を使用し、ルーフィングとしての機能を向上させました!

    改質アスファルトルーフィング2

    温度変化への耐性に優れ、およそ20年の耐用年数を持ちます。


    さらにゴムのような弾性によって止水性も高まり、これがゴムアスルーフィングと呼ばれている所以です(*’▽’)

    防水紙の相談も街の外壁塗装やさんにお任せください

    改質アスファルトルーフィング1

    防水紙には今回ご紹介したゴムアスルーフィング以外にも様々な種類があります。


    そして、最適な防水紙はお客様のご要望やご予算、屋根の状況によって異なります!


    お住まいのことで困ったときは、やはり信頼できる業者さんへご相談いただくことが一番です


    私たち、街の外壁塗装やさんでは現地調査によって屋根の状態を隅々まで調べ、最適なメンテナンス方法をご提案させていただいております。


    防水紙やメンテナンスのことで相談がしたいという方は、ぜひお気軽に街の外壁塗装やさんへご相談ください!


    *調査、お見積りは無料で承っております(^^)

    屋根カバー工法後

     記事内に記載されている金額は2023年12月12日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    関連動画をチェック!

    工場・倉庫の屋根修理は屋根カバー工法がお得!【街の屋根やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-16
      横浜市港南区日野中央の塗装希望の屋根は塗装非推奨のスレート屋根でした

      屋根の塗装メンテナンスを検討している  横浜市港南区日野中央にお住まいのお客様より、屋根のメンテナンスを約20年何もしたことが無いので塗装を検討しているとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  スレート屋根と...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-12-12
      ゴムアスルーフィングとは?アスファルトルーフィングより高性能な理由を解説!

      こんにちは!街の外壁塗装やさん横浜店です(^^)/防水紙(ルーフィング)は屋根からの雨漏りを防ぎ、お住まいを守ってくれる最終防衛ラインです。本日はそんな防水紙の中でも使用されることの多い、ゴムアスルーフィングについて解説します! 防水紙の役割 ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-12-10
      横浜市青葉区千草台にてスレート調査、塗装できないスレートが使われている場合かどうか見極める必要がありました

       横浜市青葉区千草台にお住まいのお客様より、最近遠くから見える屋根の色が黄色く見える気がするので一度点検調査をお願いしたいと私たち、街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。  築は15~16年で、まだ外装のメンテナンスはされていらっしゃらなかっ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ