横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 横浜市戸塚区上柏尾町にて割れたサイディング外壁を部分交換しました

    横浜市戸塚区の施工事例

    横浜市戸塚区上柏尾町にて割れたサイディング外壁を部分交換しました

    【施工前】
    割れたサイディング

    【施工後】
    工事完了

    【お問い合わせのきっかけ】

     横浜市戸塚区上柏尾にお住まいのY様より、来客したお客様が駐車の際に勢い余ってサイディングを1枚割ってしまったとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしたことが今回の工事のきっかけでした。

     幸い割れたサイディングは1枚だけで、そこまで被害も大きくない状態でした。Y様はサイディング1枚だけの交換と、今後の再発防止のために車止めを設置されたいとのことでしたので、ご希望の内容で工事をさせていただく運びとなりました。

     車止めについては今後車を買い替えた際などに移動できるように固定はしたくないとのことでした。車止めは固定しないともちろんずれてしまうので、壁側についたてになる何かしらを設置する必要がありました。コンクリートブロックでもよかったのですが、どうせなら少しオシャレな仕上がりにしましょうということでレンガを敷き詰める方向性にしました。このレンガも固定はせず施設しただけなので、車のサイズに応じて置き換えれば対応できるようになっています。

     想像していたよりも綺麗に仕上がってとてもよかったとY様にも喜んでいただくことができました。また何かお役に立てることがあればお気軽にご連絡くださいませ。


    担当:高田


     横浜市戸塚区上柏尾にお住まいのY様より、来客したお客様が駐車の際に勢い余ってサイディングを1枚割ってしまったとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしたことが今回の工事のきっかけでした。

     幸い割れたサイディングは1枚だけで、そこまで被害も大きくない状態でした。Y様はサイディング1枚だけの交換と、今後の再発防止のために車止めを設置されたいとのことでしたので、ご希望の内容で工事をさせていただく運びとなりました。

     車止めについては今後車を買い替えた際などに移動できるように固定はしたくないとのことでした。車止めは固定しないともちろんずれてしまうので、壁側についたてになる何かしらを設置する必要がありました。コンクリートブロックでもよかったのですが、どうせなら少しオシャレな仕上がりにしましょうということでレンガを敷き詰める方向性にしました。このレンガも固定はせず施設しただけなので、車のサイズに応じて置き換えれば対応できるようになっています。

     想像していたよりも綺麗に仕上がってとてもよかったとY様にも喜んでいただくことができました。また何かお役に立てることがあればお気軽にご連絡くださいませ。


    担当:高田


    【工事内容】
    その他の工事 サイディング交換
    【工事詳細】
    使用材料
    KMEW ディレクトーン NW3641K MWシルクホワイト
    施工期間
    1日
    築年数
    10年未満
    平米数
    約2㎡
    施工金額
    詳しくはお問合せください
    お施主様
    Y様邸
    保証
    保証は対象外です
    ハウスメーカー
    地元工務店

    駐車の際に割れてしまったサイディング

    割れたサイディング外壁

     

     横浜市戸塚区上柏尾町にお住まいのY様より、ご自宅にいらっしゃったお客様がバック駐車の際に勢い余って外壁を凹ませてしまったので部分的な交換が可能かどうか見てほしいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしました。

     

     みると、サイディングが1枚だけ凹んでしまっている状態でした。駐車中の車が自転車のハンドルにぶつかり、そのハンドルがサイデイングを押し込むかたちになり、今回の破損が生じたとのことでした。

     

    状態によっては一枚だけでも交換できます

    割れたサイディング 凹んだサイディング

     

     サイディングは単純な1枚の構造ではなく、お互いに交互に重なることでシッカリ固定されるような形をしています。そのため、ものによっては部分的な交換ができずに一面丸ごと手を加えなければならない場合もあります。今回のY様邸のサイディングは外壁の一番下のサイディングということもあり、部分交換可能な状態でした。

     

     再発防止のために車止めも設置されたいとのことでしたが、今後車を買い替えたりしたときのことを考えて、車止めは固定しないでほしいとご要望がありました。固定しないとどんどん後ろにずれていってしまうため、壁際からつっかえの役割をする何かを置いて車止めを置くようにする方向性になりました。コンクリートブロックでもよかったですが、デザイン的に美しくはないので、壁際からレンガを敷き詰めてその先に車止めを置くことにしました。

     

    既存のサイディングを剥がしていきます

    サイディング撤去 サイディング剥がし

     

     既存のサイディングを剥がしていきます。サイディング外壁は内側に本来の外壁があって、透湿防水シートで防水処理がされています。その外壁の上に胴縁という細い柱を取付て、サイディングはその上に設置されています。そのため、サイディングとその内側の外壁の間には通気層が設けられており、サイディングから雨水が浸入したとしてもそう簡単には雨漏りをしない構造になっています。

     

     内側の防水層を傷つけないようにして、サイディングを1枚丸ごと剥がします。サイディングは貼り合わせている横の長さが一定になっているので、交換する場合はそのスパンに合わせて交換しないと変な部分につなぎ目ができてしまい、見た目も悪く雨水などもその部分に集中してしまうようになります。部分交換とはいえ、破損が絡んでいるサイディング1枚は丸ごと交換が必要です。

     

    新しいサイディングをカットしてその場でサイズを調整します

    サイズ合わせ 電源の穴

     

     新しいサイディングを既存のサイディングと同じ大きさになるようにその場で加工していきます。加工は一発勝負なので、職人さんの腕が試される瞬間です。サイズを間違えないように慎重に進めていきます。今回使った材料はKMEWのディレクトーンというサイディングでNW3641K(MWシルクホワイト)というものを使いました。既存のサイディングと同じ製品を建設会社に確認して取り寄せました。建設会社さん潰れてしまっていたりすると同じものを探すことが非常に難しくなるので、万が一の時のために品番などは確認しておくとよいかもしれません。

     

     同じサイディングを使ったとしても、築年数がある程度経過していると同じ製品でもある程度の色褪せが生じているため、若干の色の違いが出てきます。本当によく見たらわかる程度の違いですが、あらかじめ色の違いが出てしまうことをお含みおきいただければ幸いです。

     

    貼り終わったらコーキングを打ちます

    コーキング前 コーキング

     

     コーキングのつなぎ目部分はコーキングで埋められています。貼り替えの際にも同じくコーキングで隙間を埋めて仕上げていきます。安いコーキング材だと経年と共に黒ずんでしまうものもありますが、今回はノンブリードタイプという黒ずみが生じにくいものを使いました。

     

    車止めをレンガで敷設して完了です

    車止め

     

     サイディングの施工が完了したら、駐車位置にまでレンガを敷設して先端に車止めを置いて完成です。レンガを置くことにしたので、車止めもレンガ製のものを使いました。固定はしたくないとのことでしたので、レンガや車止めは綺麗に並べて置いただけの仕上がりにしています。お客様ご自身でも動かすことができるので、お車を買い替えなどされた際に位置を変えて調整することが可能です。また、レンガの部分には今まで通りお子様の小さい自転車を置きたいとのことでしたので、引き続きおけるように少し広めにしています。

     

     想像していたよりもオシャレにきれいに仕上がってとてもよかったとY様にも喜んでいただくことができました。塗装の工事ではないですが、このような細かい工事も承っておりますので、同じようなお悩みをお持ちのお客様がいらっしゃればまずはご相談いただけますと幸いです。

     

     私たち街の外壁塗装やさんでは、感染拡大の続く新型コロナウィルスへの感染対策として、手指の消毒やマスクの着用を徹底して実施しております。お問い合わせの際はご安心ください。


     記事内に記載されている金額は2022年01月28日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    工事を行なったY様のご感想をご紹介いたします

    Y様のアンケート

    【工事後】

    工事後お客様写真

    Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
    施行過程や金額など色々と不安な点が多かったため、細かいところまで相談ができ、信頼できる会社を探していました。
    Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
    ハウスメーカー H社
    Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    高田さんにご丁寧に対応して頂いたことが決め手となりました。こちらの要望を理解して下さり素敵な施行例を提案して頂きすぐにメールの返信を下さったこともとても安心感につながりました。
    Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
    想像以上に素敵に仕上げて下さり、大変満足しています。施行中の撮影写真を送って下さり様子が分かったことも嬉しかったです。高田さんにお願いして本当に良かったと感謝の気持ちでいっぱいです。また何かありましたらぜひお願いしたいと思ってます。ありがとうございました。
    Q6.街の外壁塗装やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
    丁寧に対応して下さり信頼できる会社だと紹介したいです。

    工事後アンケート

    Y様のアンケートを詳しく見る→

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-05-07
      川崎市中原区下小田中にて 劣化が進んだシーリングの打ち替えと外壁塗装のご提案

       川崎市中原区下小田中にお住いのお客様より屋根と外壁点検のご依頼をいただき現地調査へ伺いました。屋根は漆喰剥がれが気になるとのことでした。外壁については漆喰と同様、定期的な補修が必要なシーリングの劣化が進んでいる状態でした。今回は、外壁の点検結果についてご報...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-04-15
      逗子市新宿にて築14年になる窯業系サイディングを調査、外壁塗装に合わせたシーリングのお手入れもお勧めです

       逗子市新宿にてお住いのお客様より、「サイディング外壁の色が以前より薄く感じるようになったので、何かメンテナンスが必要か確かめたい」とのご相談を頂きました。お住まいは築14年が経過し、窯業系サイディングの外壁となっております。外壁材は適切な時期にお手入れをし...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-04-06
      藤沢市大鋸では窯業系サイディングに苔が発生、外壁塗装時にはシーリングもメンテナンス致します

       藤沢市大鋸では外壁に苔が繁殖していることから、塗装メンテナンスをご検討されているお客様より調査のご依頼を承りました。サイディング外壁に苔が発生しているのは、塗膜が劣化して防水性が低下している証拠です。塗膜以外にもメンテナンスが必要な箇所があるかもしれません...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ