横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 横浜市緑区長津田で難付着サイディングの外壁をパーフェクトトップ(NDー370)で.....

    横浜市緑区の施工事例

    横浜市緑区長津田で難付着サイディングの外壁をパーフェクトトップ(NDー370)で塗装しました

    【施工前】
    塗装前の外壁

    【施工後】
    塗装後の外壁

    【お問い合わせのきっかけ】

     横浜市緑区長津田にお住まいのY様より外壁の点検依頼をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

     外壁は窯業系サイディングでしたが、今回のサイディングは「難付着サイディング」と呼ばれるものでした。難付着サイディングとは、サイディングの表面がフッ素や無機塗装によって加工されたサイディングのことを言います。汚れを落としやすくして美観が長持ちする高級品ですが、汚れが付きにくいことが作用して、塗り替えの際の塗装も付着しにくくなるという特徴があります。下塗り材の選定を誤ると塗装が長持ちしなくなるので注意が必要です。

     難付着サイディングに対応した下塗り材を使った施工でしっかりと塗装し、外壁塗装工事が無事に完了いたしました。新築のように綺麗になった外壁をY様にも喜んでいただくことができました。


    担当:高田


     横浜市緑区長津田にお住まいのY様より外壁の点検依頼をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

     外壁は窯業系サイディングでしたが、今回のサイディングは「難付着サイディング」と呼ばれるものでした。難付着サイディングとは、サイディングの表面がフッ素や無機塗装によって加工されたサイディングのことを言います。汚れを落としやすくして美観が長持ちする高級品ですが、汚れが付きにくいことが作用して、塗り替えの際の塗装も付着しにくくなるという特徴があります。下塗り材の選定を誤ると塗装が長持ちしなくなるので注意が必要です。

     難付着サイディングに対応した下塗り材を使った施工でしっかりと塗装し、外壁塗装工事が無事に完了いたしました。新築のように綺麗になった外壁をY様にも喜んでいただくことができました。


    担当:高田


    【工事内容】
    外壁塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    パーフェクトトップ(NDー370)
    施工期間
    約2週間
    築年数
    18年
    平米数
    169.6㎡
    施工金額
    詳しくはお問合せください
    お施主様
    Y様邸
    保証
    8年保証
    ハウスメーカー
    地元工務店
    足場アイコン外壁塗装

    一見するとまだまだ綺麗な外壁ですが、、、

    塗装前
     横浜市緑区長津田にお住まいのY様より外壁の点検依頼をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。現地を拝見すると窯業系サイディングの外壁で造られたお住まいでした。窯業系サイディングはセメントを固めて作られたボード状の外壁材です。工場出荷時にさまざまな表面の凹凸や塗装で加工されるため、個性豊かな外壁を造ることができることが特徴です。また、サイディング外壁はボードを貼り合わせて作っていくため必ず貼り合わせた繋ぎ目に目地ができます。目地はコーキングやシールと呼ばれる防水剤で埋められており、外壁の中ではこの目地部分が1番劣化が早いと言われています。

     

    目地の劣化を確認

    目地の劣化 目地の傷み

     Y様のお住まいを調査させていただいたところ、やはり目地の部分で劣化が見受けられました。劣化した目地は基本的に打ち替えることでメンテナンスします。打ち替えるとなると2階部分などは手が届かないため、足場を架けての工事が必要となります。

     

    難付着サイディングの外壁

    サイディング 難付着サイディング

     外壁は窯業系サイディングでしたが、今回のサイディングは「難付着サイディング」と呼ばれるものでした。難付着サイディングとは、サイディングの表面がフッ素や無機塗装によって加工されたサイディングのことを言います。汚れを落としやすくして美観が長持ちする高級品ですが、汚れが付きにくいことが作用して、塗り替えの際の塗装も付着しにくくなるという特徴があります。もしそのまま塗装した場合、仕上がりこそ綺麗になりますが、直ぐに塗装が剥げてしまうというトラブルが生じてきます。2001年以降に販売されたサイディングはこの難付着サイディングである可能性があるため、10年以上経ってもチョーキングを起こしていないかなどの点検を行なって、判別していく必要があります。

     

    まずは高圧洗浄から

    高圧洗浄作業 高圧洗浄

     外壁塗装工事着工です。外壁塗装はまず高圧洗浄からスタートして、既存の外壁に付着した汚れを除去していきます。よく、高圧洗浄だけで外壁を綺麗にしたいというお声をいただくこともありますが、高圧洗浄は外壁のヤスリがけのような作業だと思っていただけますと幸いです。その後に塗装が控えているから実施する作業であって、高圧洗浄のみを行うと外壁が細かく無数に傷ついてしまい、生き残っていた塗膜の性能も失われてしまいます。結果としてとても汚れやすい外壁になってしまうため、高圧洗浄のみの実施は基本的にオススメしていません。

     

    古くなった目地を撤去

    コーキング撤去 コーキング剥がし

     高圧洗浄が終わればまずコーキングの打ち替え作業を行います。サイディング外壁の場合はコーキングを打ち替えてから外壁を塗って行く流れが一般的です。古くなったコーキングは丁寧に撤去していきます。

     

    超高耐久コーキング材「オートンイクシード」

    オートンイクシード プライマー 充填 ヘラ成型

     今回はコーキング材にオート化学工業のオートンイクシードを使いました。コーキング材は一般的なものであれば7〜8年持てば良い方ですが、このオートンイクシードは少なくとも15年以上の耐久性をもった高級コーキング材です。外壁塗装よりも先にコーキングが痛むということが多いため、傷みの早いコーキングには良いものを使って外壁を長持ちさせます。コーキング充填前に専用のプライマーを塗布する工程も必ず実施しています。

     

    下塗り工程

    ファインパーフェクトプライマー 下塗り

     目地の打ち替えが終わって窓などを養生したら、いよいよ下塗りから塗装を初めて行きます。先述したとおり今回の外壁は難付着サイディングであったため、下塗りには難付着サイディングにも使えるファインパーフェクトシーラーを使用しました。難付着サイディングの塗装ではこの下塗り材の選定が一番重要です。難付着であることを見誤って通常の下塗り材を使ってしまうと上塗りの塗料ごとあっという間に塗装が剥がれる外壁に仕上がってしまうため、大変注意が必要です。

     

    中塗り工程

    中塗り 中塗り塗装

     下塗りが終われば中塗りに進みます。使用した塗料は日本ペイントのパーフェクトトップです。広い意味ではシリコングレードに分類される塗料ですが、シリコングレードの中でもラジカル制御型という新ジャンルの塗料です。シリコングレードの塗料の耐用年数は良くて10年ほどが一般的ですが、ラジカル制御型は塗膜劣化の原因物質であるラジカルを科学的に制御することで耐用年数を引き延ばすことに成功した新時代の塗料です。価格もシリコンと変わりないにも関わらず、耐用年数は12〜15年と大幅に延びています。ラジカル系の塗料を使った外壁塗装工事の価格は¥690,800(税込)〜承っております。

     

    上塗り工程

    上塗り 上塗り

     中塗りが終われば仕上げの上塗りです。外壁塗装用の塗料は一般的に3回塗りとなっています。これは塗料メーカーが定めた規定施行回数であるため、メーカーさんが自社の塗料が一番効果を発揮する塗装方法として公表している施工方法になります。塗り重ねれば塗り重ねるほど長持ちするという間違った解釈もよく聞きますが、塗り重ねすぎると塗膜の剥がれ・膨れに繋がることもあるので、規定回数を正しく理解して施工することが大事です。

     

    付帯部の塗装

    ケレン 雨樋塗装

    ケレン 上塗り

     外壁の塗装が終われば雨樋や鉄部などの付帯部を塗装していきます。雨樋などはケレンがけという目荒らし作業をしてから2回塗り、鉄部はケレン・錆止め塗装をしてから上塗り塗装を2回塗りで仕上げていきます。付帯部とはいえ、最後まで丁寧に塗装して仕上げていきます。

     

    バルコニートップコート

    トップコート トップコート

     最後にバルコニーのトップコート塗装を行いました。バルコニーがグレーの色をしているお住まいが多いと思いますが、このグレーの塗料は防水層の保護塗装であるトップコートのものです。防水層本体が紫外線に弱いという特徴があるため、トップコートによって防水層を保護しています。約10年ほどでトップコートも痛んでくるため、防水層を長持ちさせるために外壁の塗装と併せてトップコートも行うことをオススメしています。

     

    外壁塗装工事完工

    塗装後の外壁

     全ての工程が終了し、外壁が美しく仕上がりました。新築のように綺麗になったねと、Y様にもとても喜んでいただくことができました。私たち街の外壁塗装やさんでは、感染拡大の続く新型コロナウィルスへの感染対策として、マスクの着用や手指の消毒といった感染対策を入念に実施しております。お問い合わせの際はご安心いただけますと幸いです。


     記事内に記載されている金額は2022年07月29日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    工事を行なったY様のご感想をご紹介いたします

    Y様のアンケート

    【工事後】

    Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
    屋根・外壁の劣化症状を正しく診断していただき、それに応じた工事を行ってくれる業者さん。
    Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
    自宅の施工業者
    Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    事前に受講した屋根・外壁のメンテナンスに関するセミナーで注意すべきポイントをキーワードに検索したところ、御社が出てきました。
    Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
    丁寧な工事で、仕上がりにも満足しています。
    Q6.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
    誠実で顧客のニーズにもきめ細かく対応してくれる業者さんです。

    工事後アンケート

    Y様のアンケートを詳しく見る→

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-11
      横浜市青葉区大場町で調査したサイディング外壁は目地が切れていました

      サイディング外壁  横浜市青葉区大場町にお住まいのお客様より外壁の無料点検をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。外壁はお洒落な窯業系サイディングで仕上げられていました。窯業系サイディングはセメントを固めて作っ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ