横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 川崎市麻生区千代ケ丘で暑くて仕方ない二階の陸屋根を断熱防水工事

    川崎市麻生区の施工事例

    川崎市麻生区千代ケ丘で暑くて仕方ない二階の陸屋根を断熱防水工事

    【施工前】
    工事前の屋根

    【施工後】
    工事後の屋根

    【お問い合わせのきっかけ】


    担当:高田


     川崎市麻生区千代ケ丘にお住いのS様より、二階の部屋が暑すぎて困っているので、何か対応策はないかとご相談をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

     S様は私たちのYouTube動画を見てお問い合わせをいただいたとのことで、宣伝広告ではなく自社発信の情報主体でお客様に見つけていただいている我々としては非常に嬉しいお問い合わせでした。(リフォームチャンネル

     その動画では陸屋根に屋根を乗せる工事をご紹介していましたが、価格が非常に高いため、ご予算などの相談と併せて試行錯誤の結果、屋上に断熱層を設けて防水工事を行う運びとなりました。

     工事後、思っていたよりも二階が涼しくなったと喜びの声をいただき、私たちも大変うれしい思いでした。

     川崎市麻生区千代ケ丘にお住いのS様より、二階の部屋が暑すぎて困っているので、何か対応策はないかとご相談をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。

     S様は私たちのYouTube動画を見てお問い合わせをいただいたとのことで、宣伝広告ではなく自社発信の情報主体でお客様に見つけていただいている我々としては非常に嬉しいお問い合わせでした。(リフォームチャンネル

     その動画では陸屋根に屋根を乗せる工事をご紹介していましたが、価格が非常に高いため、ご予算などの相談と併せて試行錯誤の結果、屋上に断熱層を設けて防水工事を行う運びとなりました。

     工事後、思っていたよりも二階が涼しくなったと喜びの声をいただき、私たちも大変うれしい思いでした。


    担当:高田


    【工事内容】
    防水工事 断熱工事
    【工事詳細】
    使用材料
    ロンシール工業 NBP-210UD工法
    施工期間
    約一週間
    築年数
    約30年
    平米数
    67.4㎡
    施工金額

    詳しくは
    お問い合わせください

    詳しくは
    お問い合わせください
    お施主様
    S様邸
    保証
    10年保証
    ハウスメーカー
    地元工務店
    防水工事

    二階の部屋が暑くて仕方ない

    施工前の屋上

     川崎市麻生区千代ケ丘にお住いのS様より、二階の部屋が暑すぎて困っているので、何か対応策はないかとご相談をいただいたことが今回の工事のきっかけでした。S様は私たちのYouTube動画を見てお問い合わせをいただいたとのことで、宣伝広告ではなく自社発信の情報主体でお客様に見つけていただいている我々としては非常に嬉しいお問い合わせでした。(リフォームチャンネル

     2023年の夏は異常な暑さを記録していましたが、それを差し引いても毎年のように二階のお部屋が夏になると以上に暑いとのことで、冷房を付けても全く改善されないとお悩みでした。お住まいはコンクリート造(RC造)のお住まいで、コンクリートは温まりにくく冷めにくいという特徴のある材料です。一度高温になると冷めにくく、ご丁寧に遠赤外線まで発するため、夏場は天井にハロゲンヒーターを設置したような状態になります。逆に冬はと言いますと、温まりにくいので暖房もなかなか効かずに寒いという印象を持ちがちです。

     

    既存の防水の傷みも顕著でした

    水玉模様 防水のほころび

     屋上を拝見すると、ウレタン防水が随分と劣化している様子でした。前回の防水から10年以上経っているかと思いましたが、3年程しか経過していないらしく、施工時の下地調整などが上手くできていなかったのかなといった具合でした。雨漏りを起こしているわけではありませんでしたが、良い状態ではないのは確かです。

     S様は当初屋上の陸屋根の上に屋根を建設してしまおうかとお考えでしたが、予算的にあまりオススメできる工事ではありませんでした。また、遮熱塗料での塗装工事もご検討でしたが、遮熱塗料による効果はそこまで大きな効果は見込めず、また、遮熱は熱を反射するため冬場は逆に寒くなる懸念もあり、予算が許すならば断熱工事を行う方がご自宅を快適にできるベターな選択肢でした。既存の防水層の状態も加味して、屋上の断熱防水工事をご提案させていただき、屋根設置工事と比べてコストパフォーマンスが良さそうだということでご契約をいただく運びとなりました。

     

    断熱材敷設

    断熱材施工 断熱材固定

     工事開始と共に、屋上を軽く清掃してから断熱材を敷設していきます。今回の工事の主役が目的が早速登場です。素材はポリスチレンフォームというものですが、平たく言ってしまえば建材用に作られた発泡スチロールです。たかが発泡スチロールかと思われるかもしれませんが、高層ビルやマンションの屋上の断熱工事にも多用される断熱材です。これらをプラスチックアンカーで固定していきます。こちらを屋上に敷設することが主たる目的ですが、このままでは当然長持ちしないので、この上から防水工事を行っていきます。

     

    端部金物設置

    板金取り付け 板金設置

     防水工事の前に、入隅や端部などの劣化が早い箇所を補強するために鋼板を取り付けていきます。ウレタン防水やFRP防水では行わない工程ですが、今回行うシート防水には必要な作業です。

     

    ラジアルシート施工

    ラジアルシート ラジアルシート施工

     全面にラジアルシートを敷設していきます。今回行う防水工事は塩ビシートの機械固定工法というシート防水です。ラジアルシートと塩ビシートを密着させる防水工事ですが、この間にディスクと呼ばれる塩ビシートと同素材で造られた円盤を設置して、機械による熱融解で接着していきます。

     

    機械固定用ディスク設置

    ディスク取り付け ディスク

     こちらが先述したディスクです。アンカーで固定することで、しかっかりと設置しています。機械固定工法のシート防水はこのディスクによる点付けの防水となるため、そのほかのウレタン密着工法やFRP防水と違って、防水層の下に通気層が設けられた仕上がりになることが特徴の一つです。通気層があることによって室内側からの湿気にも対応でき、防水層が膨らんだりするトラブルが起きにくい仕上がりになります。また、点付けなので建物の動きにも強く、地震などで防水層がひび割れてしまったというようなトラブルにも強い防水層になります。

     

    防水用塩ビシート施工し、誘導加熱器でシートを固定

    塩ビシート敷き込み 誘導加熱

    誘導加熱 溶着

     防水層本体となる塩ビシートを敷き詰めて、機械を使った熱誘導によって防水シートを固定していきます。固定後にシートの端部は専用の液体で溶接していきます。接着ではなく、シート同士を溶かしてくっ付ける溶接なので、単純な接着よりもより強固にシート同士を貼り合わせることができます。少しでも隙間があれば雨漏りに直結してしまう防水工事なので、入念に丁寧に施工を進めていきます。

     

    端部等を溶着

    端部溶着 溶着

     排水溝などの入隅部分などは専用の加熱器を使って同じく溶接していきます。適材適所で方法を変えながら、隙間なく工事していく姿は正に職人技と感じる一幕です。

     

    細かい仕上げ

    脱気筒 改修ドレン

     今回の様に防水層の下に通気層を設ける防水工事の際は、内部の湿気などを逃がすために脱気筒という小さな煙突の様なものを設置します。脱気筒は水は侵入せずに空気だけ逃がす特殊な形をしており、雨風に晒される過酷な環境の屋上でもしっかりと役割を果たしてくれます。材質もステンレス製のものを使っているため、錆びることもなく長年にわたって使用することができます。

     排水口には全て改修ドレンを設置させていただきました。改修ドレンとは、排水口に差し込む配管付きの新しい排水口です。排水口の接続部分は特に雨漏りを起こしやすい場所なので、既存の排水口に配管ごと新しい排水口を差し込んで、既存の排水口に水が触れないように排水する造りにすることで、雨漏りの防止や予防に役立ちます。せっかく全面防水するのであれば、付けておいた方がよいものの一つです。

     

    屋上断熱防水工事完了

    工事完了

     全工程が無事に完了し、屋上断熱工事完成となりました。今までのウレタン防水から一新してシート防水になっております。防水層の下に断熱層を設けたことにより、室内へ届く熱を絶ち、内部でエアコンなどを使用した際には熱や冷気が逃げにくいようになっております。工事後にどれだけ効果が出るかはやってみなければというところですが、S様からは完工後に思っていたよりも効果が出ていてやって良かったと思うことができたと嬉しいコメントをいただくことができました。同じような状態でお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひご一考いただけますと幸いです。ベランダのトップコートレベルの価格であれば76,780円(税込)~のご案内ですが、屋上の工事などの施工範囲の大きなものは都度お見積りとなりますのでまずはお問合せいただければと思います。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、点検・お見積りを無料で対応しております。お住まいのことでお悩みやお困りごとがあれば、お気軽にお問合せいただけますと幸いです。


     記事内に記載されている金額は2023年10月25日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
    2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

    工事を行なったS様のご感想をご紹介いたします

    S様のアンケート

    【工事前】

    Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
    2階が暑く屋根断熱を検討していた
    Q3.弊社をどのように探しましたか?
    YouTube→Google
    Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
    すぐに問いあわせました
    Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
    丁寧な説明と、別の業者より安かったこと
    Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
    サワヤカ系の人がきたとおもった

    工事前アンケート

    【工事後】

    Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
    工事の完遂
    Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
    M社(数年前)
    Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    丁寧な説明と別の業者より安かったこと
    Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
    思ったより断熱されていて、やってよかった
    Q6.街の屋根やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
    うちはここにやってもらったよと言いながらYouTubeペタリ

    工事後アンケート

    S様のアンケートを詳しく見る→

    川崎市麻生区ではたくさんのお客様にご依頼をいただいております!

    工事種類

    外壁塗装, 屋根塗装

    お問い合わせ内容

    川崎市麻生区S様
    初めての塗装メンテナンスをご検討中とのお問い合わせをいただき、屋根・外壁塗装工事を行なわせていただきました!

    関連動画をチェック!

    防水工事で雨漏り防止!陸屋根・屋上のチェックポイント【プロが解説!街の屋根やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-03-09
      横浜市青葉区しらとり台で雨漏りをしたバルコニーの点検に伺いました

       こんにちは!  街の外壁塗装やさんです(=゚ω゚)ノ    今回は1階の天井からの雨漏りがあるから調査をしてほしい、とご連絡をいただき横浜市青葉区しらとり台に調査に伺いました!    上には大きめのバルコニーがあるみた...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-03-04
      川崎市宮前区野川台でRC造の建物の雨漏りを調査しました

      天井裏を点検口から拝見  川崎市宮前区野川台のRC造の建物の管理会社様より、雨漏りで困っているので状態を確認してほしいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。   雨漏り箇所の点検口を確認したところ、雨染み...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-23
      茅ヶ崎市中海岸にパナホームのベランダからの雨漏り調査に伺いました!

       こんにちは!  街の外壁塗装やさんです(=゚ω゚)ノ    今回は茅ヶ崎市中海岸にベランダからの雨漏りの調査と修理した場合の見積もりが欲しいとご連絡をいただき調査に来ました    それでは早速調査開始です!   ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ