横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 藤沢市でRC造の太い目地の調査

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    藤沢市でRC造の太い目地の調査

    更新日:2016年1月21日

    先日の雪の影響で雨樋破損や雪止めが効かず、隣家に雪が一気に落ちてしまった、カーポートが破損してしまった、もっと効く雪止めを施工して欲しい等、毎日多くのお客様からお問合せを頂きます。今週末、また雪予報なのでそれまでにっという声も聞こえますがお問合せが多い分、取り付ける工期がかかってしまいます事をご了承下さいませ。週末雪が降らないことを願いましょう。

    本日は、藤沢市でRC造の邸宅で少し太めのコーキングを現地調査致しました。コーキングとは、水密・気密を目的として目地や隙間(すきま)などに充填(じゅうてん)する、合成樹脂または合成ゴム製のペースト状(のり状)の材料で、外装材のジョイント部やサッシ回り、ガラスのはめ込み部などに用いられています。これらを総称して、コーキング材、またはシーリング材と言います。

     

    外壁クラック太い目地

    上部と下部の画像は外壁のジョイント部分なので、一度既存のコーキングを剥がしてから新しく変性シリコンで充填致します。

     

    壁の入隅目地の汚れ

    下部の画像は、窓回り・壁の入隅の個所なので、既存のコーキングは外さず、プライマーの後、上から増して充填しますので増し打ちと言います。通常戸建ての目地よりも、2倍近く太いので材料も倍に必要ですし手間も倍近く要します。

     

    サッシ周りの目地 入隅の目地

     

    軒天 幕板の汚れ

    下記の画像も増し打ちして施工致します。

     

    コーキングのひび割れ 縦の目地と横の目地

    目地とは、建物の外壁などを接近して見ると壁をいくつかに分割した大きさに縦と横のラインがあるのが分かります。このラインを一般的に目地と呼んでいます。この目地に詰めてある防水性の詰め物がコーキング材です。コーキング材は建築物の構造上どうしても発生する隙間を埋めるために必要なものです。外壁の素材(サイディングなど)が温度や湿度の変化によって伸び縮みしたり、あるいは地震や風圧によってたわんだり、位置がずれたりする動きに追随し、気密性や防水性を確保しなくてはなりません。ですので、コーキングは建物にとってとても重要です。外壁塗装工事の際には同時施工をお勧め致します。

    ご相談、ご質問やご不明な点がございましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問合せ下さい。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-24
      横浜市泉区中田東で細かくひび割れていた窯業系サイディングの塗膜を調査致しました

       横浜市泉区中田東にお住いのお客様より「築28年になる家の塗装を検討している」と、点検調査のご相談を頂きました。10年以上前にも塗装を行っており、今回が2度目のメンテナンスになるようです。早速現地へお伺いさせていただき、外壁調査を行います。 直...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-23
      横浜市青葉区鉄町にて片流れ屋根の点検調査、スレートの塗膜の経年劣化が始まっており塗装のメンテナンスが必要でした

       横浜市青葉区鉄町にお住まいのお客様より、築10年前後経過した事と訪問業者に屋根の事で指摘を受けたとの事もあり、私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。  まだ築が浅いのですが、お住まいは立地や環境によってメンテナンス時期が変わってまいります。そ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-21
      横浜市栄区上之町にて築10年を過ぎたお住いの調査、日陰になりやすい外壁面には苔が発生しています

       横浜市栄区上之町にお住いのお客様より、「築10年が過ぎたので家のメンテナンスを考えている」とのお問い合わせを頂きました。ご自身でお住いのメンテナンスについてお調べになった際に、新築時の塗料はおよそ10年前後で塗り替えた方が良いと知り、お問い合わせのきっかけ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ