横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市多摩区で屋根塗装の時期を迎えたお住まいの点検

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市多摩区で屋根塗装の時期を迎えたお住まいの点検

    更新日:2016年2月25日

    川崎市多摩区のお客様より「屋根の塗り替えを考えているので、見積もりをお願いしたい」とご連絡をいただきました。前に屋根塗装を行ったのは十数年前ということで、地上から見える範囲でもわかるほど屋根が汚れているそうです。以前のメンテナンスから一度も屋根を点検していないこともあり、他にも不具合が見つかりそうな予感がします。

    川崎市多摩区 屋根塗装前の点検  川崎市多摩区 屋根塗装前の点検 表面がざらついたスレート

    これから点検を行う屋根が左写真です。確かに一見してわかるほど色褪せしており、経年を感じさせます。スレートの状態を詳しく確認すべく、近くで見てみると表面がザラザラしていました(右写真)。これは屋根材表面の塗膜が劣化している証拠です。苔も生えておりますので、それで汚れて見えたのでしょう。

    川崎市多摩区 屋根塗装前の点検 割れたスレート 川崎市多摩区 屋根塗装前の点検 スレートの端が割れている

    スレートが割れている箇所が数か所見つかりました。スレートは何枚かで重なった状態で設置されているので、表面の一部が割れてもすぐに雨漏りすることは少ないです。実際に雨漏りもしていないようですが、工事に合わせてスレートの割れも補修しておきます。

    川崎市多摩区 屋根塗装前の点検 棟板金の釘が浮いている 川崎市多摩区 屋根塗装前の点検 板金の補修跡

    続いて棟板金の状態を確認します。棟板金自体に大きな緩みはありませんでしたが、固定用の釘が数か所浮いていました(左写真)。この釘の浮きという現象は長年メンテナンスを行っていない屋根ではよく見られることです。なぜ釘が浮いてしまうのか疑問に感じる方も多いかと思いますが、これはお住まいが風などで振動することで釘が緩んでしまうからです。もしくは、棟板金の下にある貫板が木製だったりすると経年で腐ってしまい、釘が効かなくなることでも浮くことがありますが、今回は貫板には異常はなさそうです。街の屋根やさんでは釘よりも固定力が強いステンレスビスを使って棟板金を固定します。今後のことも考えて、棟板金のステンレスビスによる増し打ちも必要です。
    板金部分に補修跡が見つかりました(右写真)。前回のメンテナンスの時のものかは定かではありませんが、年数が経っているのでこちらも再度補修しておきましょう。

     

    今回の屋根の点検から、屋根材自体はまだ持つと判断できましたので屋根塗装をご提案いたしました。その際、割れたスレートの補修も行い、さらに棟板金のビスの増し打ちもご提案いたしました。
    長く住んでいるとお住まいはどうしても経年によって劣化してきます。いくら大切に思っていても、メンテナンスをしなければ汚れもしますし雨漏りの被害う受けることになりますので、今のお住まいで長く安心してお過ごしいただくためにも定期的な点検とメンテナンスを行うようにしましょう。


     記事内に記載されている金額は2016年02月25日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-03
      横浜市緑区鴨居にて外壁が経年により黒ずんできていました

      横浜市緑区鴨居にお住いのお客様より、屋根の棟板金についてご相談をいただき点検に伺いました。その際、外壁が黒ずんできたとのお話もあり、併せて点検させていただきましたのでご報告します。 外壁の状態  サイディングの外壁は全...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-02
      川崎市麻生区上麻生にて 経年によるシーリングや外壁材の傷みが発生

       川崎市麻生区上麻生にお住いのお客様より、外壁と屋根のメンテナンスをご検討中ということで現地調査のご依頼をいただきました。スレート屋根材や、窯業系サイディング外壁は、築10~15年でメンテナンス時期を迎えます。劣化や傷みのある個所は補修を行い、塗装メンテナン...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-05-21
      横浜市青葉区荏田町にスレート屋根調査、塗膜の劣化が進み黄色い苔や黒カビの繁殖でスレートが傷んでしまっておりました

       横浜市青葉区荏田町にお住まいのお客様より、長い間外装のメンテナンスをしていない為に一度点検調査をして欲しいとご相談を頂きました。中古で購入された物件との事で、特に屋根に関しては20年以上何もしていらっしゃらないとの事でした。さっそく日程を調整させて頂きまし...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ