横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 湘南平塚市塗装の依頼をする前に確認が必要な棟板金の状態

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    湘南平塚市塗装の依頼をする前に確認が必要な棟板金の状態

    更新日:2016年7月31日

    湘南平塚市にあるお宅より雨漏り調査のご依頼がありました。

    雨染み天井 雨染み野地板

    まずは雨漏りの状態を確認致します。2階の天井部分に雨漏りがあるそうなので拝見します。確かに雨染みの様な模様があります。天井裏を覗いてみるとちょうど模様の真上にある野地板に染みがありました。野地板の染みを確認したことで、屋根から雨水が浸入していることが分かりました。

    屋根全体 釘抜け①

    屋根に上って雨水が浸入する原因を調査します。野地板の染みの位置に近いところまで行ってみます。すると棟板金の釘がほとんど抜けていることが分かりました。板金を手で押してみるとベコベコで両端が広がってしまい、必要以上な隙間が常にできている状態でした。化粧スレート同士の隙間から雨水は浸入してしまうものです。なのに普段雨漏りしないのはその下に防水紙が葺いてあるからです。その防水紙が切れていたり、破けていたりすることで雨漏りが発生します。また、棟板金の釘の抜け具合をを見ると板金内部にある木材が腐食している可能性が非常に高いです。腐食した木材に染みてしまうとそこから化粧スレートの裏にまわってしまうので、棟板金から浸入している可能性も非常に高いです。

    釘抜け② 釘抜け③

    防水紙を葺き直して棟板金も交換することで雨漏りは止まりますので、方法としては屋根カバー工事か屋根葺き替え工事となります。調査としての結果は出ましたが、今後塗装工事を計画中の皆様にはお伝えしたいことがございます。上の画像を見て頂くと分かるのですが、2年前に屋根塗装を行っており、本来は釘が刺さっているので釘の頭だけに赤い塗装が付着してあるはずなのですが、抜け出ている釘自体にも塗装されております。これは抜け出ているのに塗装をしているということです。ということは塗っている方は分かっていたということになります。塗装工事を依頼したいとどうしても塗装業者に連絡してしまうと思いますが、塗装業者の中には屋根の仕組みを全く理解していない業者が多く存在しているのです。塗るは塗るでも、塗る対象物のことをちゃんと理解している業者に依頼しましょう。もし2年前のタイミングで棟板金を交換していれば、雨漏りに繋がらなかった可能性は十分にあります。2年前よりボリュームのある工事をしなければいけなくなりました。ご注意ください。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問合せ下さい。

     

     


     記事内に記載されている金額は2016年07月31日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-05-21
      横浜市青葉区荏田町にスレート屋根調査、塗膜の劣化が進み黄色い苔や黒カビの繁殖でスレートが傷んでしまっておりました

       横浜市青葉区荏田町にお住まいのお客様より、長い間外装のメンテナンスをしていない為に一度点検調査をして欲しいとご相談を頂きました。中古で購入された物件との事で、特に屋根に関しては20年以上何もしていらっしゃらないとの事でした。さっそく日程を調整させて頂きまし...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-05-20
      川崎市麻生区細山で、雹害の影響で塗膜が剥がれたスレート屋根を調査。苔や藻が繁殖!

       川崎市麻生区細山で、スレート屋根の点検とお見積りのご依頼をいただき、現地調査に行ってまいりました。街の外壁塗装やさんでは、無料で点検・お見積りの作成を承っておりますのでご安心ください。  スレートには化粧スレートと天然スレートの2種が存在しま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-04-17
      逗子市桜山にて築10年程のスレート屋根調査、日当たりが悪い面は黒カビや藻の繁殖がしやすい傾向にあります

       逗子市桜山にお住まいのお客様より、築10年が経過し、普段見えにくい屋根の状態が気になっているとの事で、私たち街の外壁塗装やさんへ点検調査のご依頼を頂きました。  図面を見ると、カラーベストとあるとの事でしたので塗装でのメンテナンスが必要なスレートであ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ