横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市磯子区笠木の天端に塗ったことで膨れている状態の塗膜

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市磯子区笠木の天端に塗ったことで膨れている状態の塗膜

    更新日:2017年8月26日

    横浜市磯子区で外壁調査を行ったところ、笠木の天端に塗られた塗膜が膨れているのを確認しました。

    笠木天端① 笠木の天端塗膜膨れ①

    外壁や手摺壁に膨れは全くないのですが、笠木の天端だけ塗膜が膨れている状況でした。笠木の天端は全長26mほどあり、塗膜の膨れがあちこちにありました。

    笠木の天端塗膜膨れ②

    表面が柄により凹凸があるので分かりづらいところもありますが、膨れた部分だけ柄が大きくなっているのでよく見るとすぐに分かる状態でした。指で触るとプクプクしており押せます。実はこの状態、なるべくしてなってるんです。建物の造り次第で笠木の天端に塗ると塗膜は膨れるのです。こちらのお宅での外壁はモルタルで造られているのですが、モルタルやコンクリートで造られた天端部分に塗装すると、後々塗膜は膨れてくるのです。膨れの原因はモルタルやコンクリートの内部を伝って上がってくる湿気です。湿気が塗膜を押し上げることで膨れに繋がるのです。ただ、何もしないでモルタルやコンクリートを露出させたままだと、雨が降ったときにそこから雨水が浸透してモルタルやコンクリートが傷んでしまいます。

    IMG_4718

    この場合は、金属製のものを被せて雨の影響を受けないようにします。最近ではガルバリウム鋼板やアルミ、ステンレス製のものを被せるのが主流となっております。笠木の天端は金物工事がおすすめです。横浜市磯子区笠木の天端に塗ったことで膨れている状態の塗膜をお伝えしました。

     

    ご質問やご不明な点が御座いましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にご相談・お問合せ下さい。


     記事内に記載されている金額は2017年08月26日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイト へ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-11-16
      横浜市磯子区森で天袋近くから雨漏りが発生。ベランダの戸袋の撤去工事で雨漏り解消!

       横浜市磯子区森にお住まいのお客様より、天井から雨漏りが発生しているため調査をしてほしいとご相談をいただき、現地調査にお伺いしました。調査にお伺いすると天袋近くの天井から雨漏りが発生しており、調査の結果今回の雨漏りは戸袋の劣化が原因でした。戸袋から雨水が侵入...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-10-12
      横浜市緑区白山でボロボロになってしまった幕板と目地コーキングを点検しました

      ボロボロになってしまった幕板  横浜市緑区白山にお住まいのお客様より、外壁が部分的に劣化していて気になるので調査をお願いしたいとご相談をいただき、現地調査にお伺いしてきました。現地で実際に状態を拝見すると、幕板が酷く傷んでいる様子でした...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-10-07
      横浜市緑区霧が丘でモルタル外壁のクラックを調査しました

      クラックが大量に発生している  横浜市緑区霧が丘のマンションオーナー様より、ご所有のマンションの外壁にひび割れ(クラック)がたくさんできているので状態を点検して欲しいとご要望をいただき、現地調査にお伺いしてきました。早速外壁を拝見すると...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ