横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 茅ヶ崎市みずきにて外壁の点検調査、モルタルは乾燥して収縮するとクラックが発生し汚.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    茅ヶ崎市みずきにて外壁の点検調査、モルタルは乾燥して収縮するとクラックが発生し汚れが付きやすくなったら塗り替えのサイン

    更新日:2020年7月10日

     茅ヶ崎市みずきにお住まいのM様より、外壁の点検調査の依頼をいただきました。そろそろ外壁のリフォームを考えているとのことでした。外壁の塗装は約10年前後を目処に行うことをお勧めします。10年前後で外壁のクラックやシーリングの剥がれが目立ってきて、雨の多いこの時期は外壁から雨水が侵入するリスクが高まります。

    窯業系サイディングとモルタル

    モルタルは乾燥して収縮しクラックが発生する

    窯業系サイディングのシーリング剥がれモルタルにクラック
     早速点検調査を行ってみると、窯業系サイディングのシーリングのひび割れと剥がれを見つけました。シーリングは雨水の侵入経路である隙間を埋める重要な役割を果たしていますが、劣化しやすい部分です。放置するとサイディングに雨水が侵入し、サイディングの反りや膨れに繋がります。定期的なメンテナンスが必要な部分です。また、モルタルの外壁にはクラックが見つかりました。モルタルは施工すると、乾燥して硬化するときに収縮してクラックが発生します。クラックをそのままにして塗装をしても雨水は侵入してきますので、塗装をする際は必ずシーリングでクラックを埋めてから施工します。また、クラックが発生しやすい外壁に向いている塗料もありますので、お住まいのお悩みに合わせてご検討いただけます。

    モルタルに汚れが付きやすくなったら塗り替えのサイン

    換気扇下の汚れ 窓下の汚れ

     換気扇下の外壁の黒ずみや窓枠付近の汚れも見られました。窓枠付近の汚れは、外壁を伝ってきた雨が原因です。モルタルは表面が細かくデコボコしているので汚れが付きやすい外壁です。見つけた際にはブラシやスポンジで優しくこすると落ちます。しかし放置すると落ちなくなりますので定期的に点検しましょう。またよごれの付着は塗料の劣化を表しますので、汚れが付くようになったと感じたら街の外壁やさんにご相談ください。

     今回以上のことをご報告し、外壁塗装をご提案させていただきました。外壁塗装は、外壁を守ることに合わせてお家の見た目もガラリと変えることができ、気持ちよくお過ごしいただけます。街の外壁塗装やさんでは無料点検を行っておりますので、屋根・外壁塗装をご検討中の方はぜひご相談ください!
     新型コロナウイルスの感染が減らない中、制限のある不安な日々をお過ごしかと思います。街の外壁塗装やさんお客様に安心していただけるよう対策を講じて点検調査を行っております。「新型コロナウイルスについて」をご覧ください。


     記事内に記載されている金額は2020年07月13日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ