横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港南区笹下にて屋根と外壁の点検調査、屋根と外壁の近くに植物がある場合は苔の.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港南区笹下にて屋根と外壁の点検調査、屋根と外壁の近くに植物がある場合は苔の発生と落ち葉に注意が必要です

    更新日:2020年7月20日

     横浜市港南区笹下にお住まいのB様は屋根と外壁の塗装をお考えとのことで、点検調査に伺いました。B様のお住まいは植物が多く、屋根に木がかぶさっていました。落ち葉や枝が雨樋に溜まり、雨樋から雨水があふれて外壁を汚してしまうことがありますので、雨樋付近に木がある場合は定期的に清掃が必要です。

    屋根の上に木が覆いかぶさっている

     

    外壁の近くに植物がある場合は苔が繁殖する可能性があります

    外壁の近くに植物が生えている 外壁の苔と汚れ

     まず外壁の点検を行ったところ、外壁とフェンスの間にも植物が生えていました。遠くから見ると外壁は綺麗に見えますが、よく見てみると緑色の苔や黒く汚れているのがわかります。植物の高さが高いとその分外壁に影ができてしまい、苔が繁殖しやすい環境になります。定期的な外壁の清掃にあわせて植物の管理も必要です。苔や汚れはスポンジやブラシで優しくこすると落ちます。写真のような状態では汚れもそこまで目立たないので放置してしまいがちですが、手遅れになる前に早めの塗装をおすすめします。

     

    黄色くなったスレート屋根は塗り替えの時期です

    スレート屋根黄色くなったスレート屋根

     続いて屋根に登ってみると、黄色くなってしまっていました。スレート屋根ではこのように苔が生えて黄色くなっているのをよく目にします。塗料の防水機能が低下して屋根が水分を含むことで、ジメジメした場所を好む苔が発生します。左の写真のように太陽光が当たりにくい北側に多く繁殖します。表面に生えているだけならまだいいのですが、屋根材の深くまで根を張ってしまうとそこから雨水が侵入し雨漏りします。スレート屋根が黄色くなってきたと感じたら塗り替え時期です。

     今回は以上のことをご報告し、外壁と屋根塗装をご提案させていただきました。現在では高機能な塗料がたくさんあります。汚れや苔や藻が付きにくいもの耐久性の高いものなどお悩みに合わせて選ぶことができます。
    新型コロナウイルスの感染が再び広がり、不安な毎日かと思います。街の外壁塗装やさんでは、マスクの着用や体調管理を徹底して現地調査に伺っております。詳しくは「新型コロナウイルス対策について」をご覧ください。


     記事内に記載されている金額は2020年07月21日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ