横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市神奈川区羽沢南にてスレート屋根の調査、スレート表面の塗膜は経年で必ず劣化し.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市神奈川区羽沢南にてスレート屋根の調査、スレート表面の塗膜は経年で必ず劣化してしまいますので10年前後経過したら塗り替えをしておきましょう

    更新日:2020年11月27日

     遠目から自宅屋根を見る場所があり、そこから見てみると色褪せが目立つので一度点検調査をしてほしいと横浜市神奈川区羽沢南にお住まいのY様よりご相談を頂きました。築20年程経過しており、6~7年程前に屋根外壁の塗装メンテナンスをされているそうです。その時使用した塗料はシリコン系とのお話で、こんなに早く汚れてしまうものなのかと感じられていたそうです。さっそく現地にお伺いし屋根を点検調査させて頂きました。

     最近になり再びコロナウィルスが拡がりを見せており不安な毎日が続きますが、街の外壁塗装やさんでは必要な対策を講じて現地対応にあたらせて頂いておりますのでご安心ください。

     

    急勾配屋根に化粧スレートが葺かれた屋根にはトップライトもありました

     

    屋根塗装工事時に縁切り作業がしっかりと行われておりませんでした

    少し退色は見られますが特に問題ないように見える屋根 縁切りがされていない様子

     

     屋根全体は一度塗装しているだけあり、黄色く目立つ苔や藻などの繁殖はすぐには分からない程でした。しかし、屋根全体を見てから細かくみておりますと屋根材の重なり合う端部が変色している様子が散見されます(写真左)。変色している近辺の端部を全て見た所、塗装工事時に行わなければいけない「縁切り」作業(タスペーサーの差し込み)がまともに行われていない事が分かりました。写真右をご覧ください。鋭利な先端が入らない程塗料が隙間に入って固まったしまっている様子です。

    スレート屋根によくみられる毛細管現象、また降雨時に雨水がスレートの裏側に入り込んでしまった時に雨水の排出口として隙間を設けておかなければならないのが化粧スレートです。それがまともにされておりませんと、こちらの屋根の様に雨水が屋根材の裏側で滞留してしまい結果化粧スレートが雨水を吸って傷んでしまうのです。まだ雨漏りはしていないようですが、放置しておくと雨漏りに繋がります。

     

    部分的に縁切り、タスペーサーを使用しても意味がありませんので注意が必要です

    タスペーサーが一部にのみ差し込まれていても意味がありません 軒先には大量の藻が発生

     

     そのまま調査を続けると、部分的にタスペーサーが差し込まれている事が判明しました(写真左)。これからわかるのは以前塗装を行った業者は屋根塗装には縁切りが必要とわかっていながら部分的にしかタスペーサーを差し込まなかったようです。これでは縁切りにはならずに屋根が傷み雨漏りに繋がってしまいます。雨樋が取り付けてある軒先には藻が大量に発生しております。

     以上の事をY様にお伝えし、屋根が色褪せている理由も納得との事で今回は雨漏りする前に再度の塗装工事としっかりと縁切りを行い雨漏りしない屋根に戻すご提案をさせて頂きました。傷みが進みすぎてしまうと塗装でのメンテナンスは不可能になり、屋根工事が必要になってしまいます。

     私達、街の外壁塗装やさんでは一度塗装しているお住まいの点検調査もしっかりと行わせて頂いております。全てではありませんが、塗装専門業者には今回の様に必須の工程で手を抜く、もしくは知識がない業者も存在します。街の外壁塗装やさんではそのような事がないように徹底しております。塗装工事は街の外壁塗装やさんへお任せください。

     

    &nbsp


     記事内に記載されている金額は2020年11月27日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-08
      横浜市港南区港南台で築18年のスレート屋根を現地調査。塗膜が劣化し苔や藻が繁殖!

       横浜市港南区港南台にお住まいのお客様より、屋根塗装を検討しているため見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。お見積りのためまずは現地調査にお伺いし、屋根の状態を確認させていただきます。街の外壁塗装やさんでは現地調査、お見積り共に無料で実施して...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-02
      川崎市麻生区上麻生でスレートを調査。スレートは塗装がなぜ必要?調査の流れは?

       川崎市麻生区上麻生にお住まいのお客様より、スレート屋根の塗装メンテナンスのお見積りをお願いしたいとご依頼をいただきました。 スレート屋根は軽量かつ安価で、非常に人気の高い屋根材です。調査の流れや、スレートの塗膜劣化についてご紹介します。  ス...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ