横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港北区篠原町にて玄関へのアプローチ鉄骨階段の塗装調査、鉄部の錆を溶接による.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港北区篠原町にて玄関へのアプローチ鉄骨階段の塗装調査、鉄部の錆を溶接による補強後の塗装工事も可能です

    更新日:2021年3月22日

     玄関前の鉄骨階段の錆が気になっているので塗装でなんとかならないかと横浜市港北区篠原町にお住まいのI様よりお問合せを頂きました。築30年以上経過しているとの事でしたが、鉄骨階段部分は今までにメンテナンスをされた覚えがないとの事。現地調査にて傷み具合を確認させて頂きました。

     街の外壁塗装やさんでは新型コロナウィルス感染拡大防止のためにこまめな消毒やソーシャルディスタンスを行っております。

     

    玄関アプローチの鉄部の錆

     

    鉄部の錆は放置すると拡がってしまいますので早めに修繕しましょう

    鉄部の錆は拡がります 玄関マットの下は錆が酷い状態

     

     踊り場のマットをどけてみると、その下には錆が多く拡がってしまっておりました。一度塗装でメンテナンスをしているのでしょうか。青い塗膜がぷくぷくと膨れてしまっており、内部からの錆により押し出されて割れてしまっております。錆は錆を呼びますので早めに修繕が必要な状態と分かります。特に鉄部塗装ではケレン作業がとても重要になってきます。

     

    普段目に入らない部分も見ておきましょう

    塗膜の剥がれ 鉄骨階段の裏側も見ておく必要があります

     

     調査を進めるとほとんどの箇所で塗膜が膨れてしまっている状態と確認できます。鉄骨階段の普段見に入らない裏側も確認してみますと、ほぼ全ての箇所で赤錆で覆われてしまっており、所々穴あきも確認できます。ここまでに劣化になってしまいますと塗装だけでは納まらない場合が多いのが現状です。街の外壁塗装やさんでは、このような鉄骨階段の錆が進みすぎて塗装だけでは納まらない現場も、鉄板を溶接して補強した後塗装にて仕上げる工事の実績も多くございます。今回は鉄部の溶接補強と塗装のご提案をし、ご用命頂きました。

     私たち、街の壁塗装やさんでは塗装だけでは難しい場合でも解決策をご提案させて頂いております。鉄部の錆で酷くても、一度街の外壁塗装やさんへご相談ください。最適なご提案をさせて頂きます。


     記事内に記載されている金額は2021年03月22日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-04-05
      横浜市青葉区にて擁壁控え壁の塗装工事で印象と機能性を向上

       横浜市青葉区にて擁壁控え壁の塗装工事を承りました。地震によって擁壁が倒れる事故が発生してしまい、擁壁控え壁を設置したのでその塗装をお願いしたいとの事でした。目隠しフェンスに控え壁を取り付けているお住まいはあまり多くは無いかと存じますが、ある程度の高さがある...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-03-20
      横浜市緑区竹山にて木製玄関ドアの調査、塗装でのメンテナンスも可能です

       横浜市緑区竹山にお住まいのお客様より、以前塗装した事もある木製の玄関ドアが傷んできてしまったので再度塗装でのメンテナンスができるか見てほしいと私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。塗装できるかどうかの判断はお電話でのやりとりでは限界がある為、さっそ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-02-26
      秦野市南矢名で、ピンク色のガレージのモルタルをパーフェクトトップの水性塗料、H22-90Aで塗り替え

       秦野市南矢名で、事務所として使用されているというガレージの内装塗装のご依頼を承りました。壁に大きな劣化は見当たらないとのことですが、イメージチェンジのため依頼をご検討されたそうです。 まずはガレージの壁を調査 ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ