横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市南区通町にて、遮熱塗装サーモアイ4Fのクールネオウィスタブルーでスレート屋.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市南区通町にて、遮熱塗装サーモアイ4Fのクールネオウィスタブルーでスレート屋根塗装

    更新日:2021年5月18日

     横浜市南区通町のK様邸で、遮熱塗料サーモアイ4Fで屋根塗装を行いました。スレート屋根には塗装が欠かせません。10年を目安に塗装をすることで屋根を長持ちさせることができます。
     街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策を徹底して点検や工事を行なっております。
    サーモアイ4F

    スレート屋根の塗装ではタスペーサーを必ず設置します

    タスペーサーの設置サーモアイ4Fで塗装
     高圧洗浄で屋根の苔や汚れを落とした後、下塗り材を全体に塗ります。下塗り材は、塗料と屋根の密着を高める接着剤のような役割を持っており、塗装では下塗り材を塗る工程はとても重要です。K様邸はスレート屋根ですので、下塗り材塗布後にスレート同士が重なる部分にタスペーサーを設置し、スレートの下に入ってしまった雨水や湿気の排出口を作ります。この作業を行わないと、雨水や湿気は逃げ場を失い屋根の劣化や雨漏りの原因となってしまいますのでスレート屋根の塗装には欠かせません。タスペーサーを屋根全体に等間隔で設置したら、いよいよ塗装をしていきます。

    サーモアイ4Fで塗装

    塗装前塗装後
     K様にお選びいただいたサーモアイ4Fは、暑さの原因となる赤外線を反射する塗料なので夏場の室温上昇を抑えます。また、サーモアイシリーズの中でもサーモアイ4Fは耐候性、光沢保持性に優れているため、綺麗な状態を長持ちさせることができます。カラーはクールネオウィスタブルーという涼しげな水色をお選びいただきました。全体に塗料を塗ったら、乾燥したのを確認し、もう一度塗料を重ね塗りします。二度塗りすることで塗料の耐久性を良くすることと、色の発色をよくするという効果があります。塗料が完全に乾いたら屋根塗装完了です。

     左の写真が塗装前、右の写真が塗装後の様子です。いかがでしょうか?塗料が劣化し、色あせが発生していた屋根ですが、新築のような輝きを取り戻しました。お住まいのイメージも一気に変わりました。サーモアイ4Fは耐候性に優れていますので、しばらくの間綺麗な状態でお過ごしいただけます。


     記事内に記載されている金額は2021年05月18日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-03
      横浜市緑区鴨居にて外壁が経年により黒ずんできていました

      横浜市緑区鴨居にお住いのお客様より、屋根の棟板金についてご相談をいただき点検に伺いました。その際、外壁が黒ずんできたとのお話もあり、併せて点検させていただきましたのでご報告します。 外壁の状態  サイディングの外壁は全...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-02
      川崎市麻生区上麻生にて 経年によるシーリングや外壁材の傷みが発生

       川崎市麻生区上麻生にお住いのお客様より、外壁と屋根のメンテナンスをご検討中ということで現地調査のご依頼をいただきました。スレート屋根材や、窯業系サイディング外壁は、築10~15年でメンテナンス時期を迎えます。劣化や傷みのある個所は補修を行い、塗装メンテナン...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-05-21
      横浜市青葉区荏田町にスレート屋根調査、塗膜の劣化が進み黄色い苔や黒カビの繁殖でスレートが傷んでしまっておりました

       横浜市青葉区荏田町にお住まいのお客様より、長い間外装のメンテナンスをしていない為に一度点検調査をして欲しいとご相談を頂きました。中古で購入された物件との事で、特に屋根に関しては20年以上何もしていらっしゃらないとの事でした。さっそく日程を調整させて頂きまし...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ