横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区東寺尾で窯業系サイディングの点検、コーキングが傷み始めておりました

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区東寺尾で窯業系サイディングの点検、コーキングが傷み始めておりました

    更新日:2021年5月29日

     一般住宅の外壁に使用されることの多い窯業系サイディング。近年では柄や模様も色もたくさんの種類があるため、選ぶ際にも楽しくなる程です。横浜市鶴見区東寺尾にお住いになられているI様より「自宅の外壁が傷んできているようだ」とご不安なご相談がございましたので、実際にお伺いして外壁を点検いたしました。横浜市鶴見区I様のお宅で使用されていた外壁も窯業系サイディングでした。新型コロナウイルス(covid-19)の影響が全く衰えません。街の屋根やさんでは、これまでと同様にマスクの着用、こまめな消毒やうがい、zoomを使用した打合せなどの対策を行い続けて参ります

    塗装されてない窯業系サイディングの点検

     

    コーキングが傷んできたらメンテナンスの目安

    穴が開いているコーキング部分 傷み過ぎているコーキング部分

     築15年近くが経過している窯業系サイディングを使用した建物でしたが、築年数の経過と共に傷み出しているようです。窯業系サイディングを固定するための釘を打ち付けた周りは小さなひび割れがたくさん出来ておりました。特にサイディング同士の継ぎ目に打たれているコーキングは傷みの進行がかなり進んでおりました。シワが出来たかのように傷んでいるコーキングや既に穴が開いているコーキングもございました。コーキングは窯業系サイディングよりも傷み出すのがはやい傾向があります。

     

    傷んだままにしておくとサイディングも傷み出します

    コーキングの傷みが板にも影響 穴が開きすぎたコーキング

     コーキングが傷んでいるのをそのまま放置すると、それ以外の使用されている材料にも影響が出るようになります。実際に傷んだコーキングの真横にある破風板の表面が剥がれ出しておりました。これは傷んだコーキング部分に雨水が入り込んだことで起こった現象です。横浜市鶴見区東寺尾I様のお宅では、外壁のメンテナンスとしてコーキングの打ち替えや打ち増しを行ってから外壁塗装工事を行うことをおすすめいたします。街の外壁塗装やさんでは、外壁の傷み具合に対して、適した塗料のご提案と施工をいたします。外壁のメンテナンスは街の外壁塗装やさんにお任せください。

     

     

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      の各工程は下の一覧からご覧いただけます。

      の一覧

      2021/06/8 横浜市鶴見区獅子ヶ谷で外壁調査、破風板や軒天もメンテナンスのきっかけになります

      破風板に打たれたコーキングが打たれている

            建物のメンテナンスというと屋根塗装や外壁塗装が代表的ですが、足場を架けて塗装を行う際に屋根と外壁以外にも塗装をしておくべき箇所があり、一緒に塗装でメンテナンスを行う箇所が存在します。横浜市鶴見区獅子ヶ谷にお住いになられているT様より「10年が経った家のメンテナンスを考えている」と調査のご相談がございました。...続きを読む

      2021/05/29 横浜市鶴見区東寺尾で窯業系サイディングの点検、コーキングが傷み始めておりました 【現在閲覧中!】

      穴が開いているコーキング部分

          一般住宅の外壁に使用されることの多い窯業系サイディング。近年では柄や模様も色もたくさんの種類があるため、選ぶ際にも楽しくなる程です。横浜市鶴見区東寺尾にお住いになられているI様より「自宅の外壁が傷んできているようだ」とご不安なご相談がございましたので、実際にお伺いして外壁を点検いたしました。横浜市鶴見区I様のお宅で使用されてい...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-07-30
      横浜市旭区西川島町にて窯業系サイディング外壁の点検調査、築浅でも立地や環境により外壁は汚れてしまいますので定期的な塗装でのメンテナンスが必要です

       横浜市旭区西川島町にお住まいのお客様より、最近外壁の汚れが気になっているので何かしらメンテナンスをした方がいいのか分からないので、一度点検してほしいと私たち、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。  築10年程のお住まいで、まだリフォームは考えて...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-07-28
      横浜市港北区新吉田東にて外壁調査、窯業系サイディングの目地に打たれているシーリングの劣化が顕著でした

       横浜市港北区新吉田東にて経年劣化による外壁の汚れが気になるとの事で、私たち街の外壁塗装やさんへ外壁メンテナンスの為に調査のご依頼を頂きました。築15年程経過しているお住まいとのお話でしたので、さっそく日程打合せ行わせて頂き現地調査にお伺いさせて頂きました。...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-07-27
      横浜市港南区下永谷にてお住まいの点検調査、劣化症状であるチョーキングは塗り替え時期を迎えたサイン

      横浜市港南区下永谷にお住まいのY様より「屋根と外壁の修理を検討中」とのお問い合わせをいただき、お住まいの状態を確認するため点検調査を行いました。街の外壁塗装やさんでは、無料点検を実施しておりますのでお気軽にご連絡ください。新型コロナウイルス対策もしっかりと行っ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ