横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市神奈川区神大寺で外壁塗装と一緒に行なった、庇(ひさし)の塗装をご紹介いたし.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市神奈川区神大寺で外壁塗装と一緒に行なった、庇(ひさし)の塗装をご紹介いたします

    更新日:2021年9月8日

     横浜市神奈川区神大寺のM様邸にて行なった庇の塗装の様子をご紹介いたします。外壁塗装では、外壁の塗装以外に付帯部と呼ばれる雨樋や軒天などの塗装も行います。お住まいの中でも付帯部はあまり気にしない方が多いかと思いますが、お住まいにとってとても重要な役割を持っていますので定期的な塗装などのメンテナンスが必要です。また、付帯部を綺麗にすることでお住まい全体の印象が良くなります。

    鉄部の塗装にはケレンが欠かせません

    コーキング補修
    ケレン

     塗装の前に、庇と外壁の間のコーキング補修を行います。使用したコーキング材は、耐用年数15年超えのオートンイクシードです。外壁のコーキングは劣化しやすく、環境やコーキング材によっては施工から数年で補修が必要になってしまうものもありますが、オートンイクシードは耐候性に優れているので安心です。その後、鉄部の塗装には欠かせないケレンという作業を行います(右写真)。サンドペーパーなどで塗装部分を擦り古い塗膜や錆を落とす工程で、ケレンは塗装後の仕上がりに大きく影響する作業なので丁寧に行います。

    錆止めと塗装

    錆止め
    庇の塗装

     丁寧にケレンを行った後、錆止めを全体に塗ります。金属は錆に弱く、少しでも錆びてしまうとすぐに全体に広がって鉄を脆くしてしまいますので、隙間なく塗っていきます。錆止めが乾燥したらいよいよ塗料を塗るのですが、使用した塗料はファインSiです。ファインSiはいろいろな素材に塗装できるので、庇以外の付帯部にもよく使われます。カラーはND-375のグレーをお選びいただきました。

    庇の塗装完了

     塗料が乾いたら、庇の塗装が完了となります。庇や軒天など、屋根や外壁以外のお住まいの塗装も私たち街の外壁塗装やさんへお任せください。

     街の外壁塗装やさんでは、新型コロナウイルス対策を行なって感染拡大防止に努めております。


     記事内に記載されている金額は2021年09月08日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイト へ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-07
      藤沢市辻堂にてコーキングが1年で変色したというモルタル外壁を調査。変色の原因、対策は?

       藤沢市辻堂にてお客様よりモルタル外壁のメンテナンスをご依頼いただき現地調査にお伺いしました。お話を伺うと10年ほど前に外壁塗装と亀裂の補修をされたそうなのですが、それから1年でコーキング材の変色が始まったそうです。外壁調査・補修の様子や、コーキングの変色に...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸にて窯業系サイディングの反りを補修!反りの原因や対策を解説

       横浜市戸塚区平戸へ、外壁塗装のご依頼をいただき現地調査へお伺いしました。窯業系サイディングの外壁塗装をおこなう際、外壁に変形やひび割れなどの損傷が起きている場合は塗装前に補修が必要です。適切なメンテナンス方法ご提案のため、入念な現地調査をおこなってまいりま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸で窯業系サイディングのシワシワになったコーキングを補修!

       横浜市戸塚区平戸にお住まいのお客様より、外壁塗装を検討しているとお問い合わせをいただき現地調査にお伺いしました。外壁材に使用されていた素材は窯業系サイディングというもので、外壁の目地にはコーキングが充填されている必要があります。そこで今回はコーキングの特徴...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ