横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市保土ケ谷区瀬戸ヶ谷町でサイディングの外壁を点検しました

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市保土ケ谷区瀬戸ヶ谷町でサイディングの外壁を点検しました

    更新日:2021年11月20日

    サイディング外壁を点検します

     横浜市保土ケ谷区瀬戸ヶ谷町にお住まいのお客様より、外壁の状態を点検して欲しいとのご要望をいただき点検をいたしました。外壁は窯業系サイディングとタイルの仕上げが複合になっている状態でした。築年数は20年程ということで、外壁は築年数なりの経年劣化をしている状態でした。

    サイディングも塗装メンテナンスが必要です

    サイディング外壁はセメントの板に模様や色を塗装した外壁材です。セメントは元々水を吸う素材なので、表面の塗装によって水を弾いています。永遠に持つ塗装というものは存在しないので、経年と共に劣化していきます。劣化の目安の判断としては、外壁を直接触ってみると白い粉のようなものが付着してくることがあるのですが、これをチョーキング現象といって、塗膜の劣化を知らせるサインとなっています。今回のお住まいの外壁でも、チョーキング現象が確認できました。

    目地の状態を確認しましょう

     サイデイング外壁には必ず写真のような目地があります。目地の部分にはコーキングという防水素材が打ち込まれているのですが、こちらは10年も過ぎたころには劣化して写真のように片方に寄った形で剥がれてしまったり、ボロボロに崩れてきたりします。サイデイング同士がぶつかることを防ぐ緩衝材としての役割もありますが、サイディングの内側に水が入ってこないようにする防水効果も持っている部分なので、劣化が確認できるのであればメンテナンスとして打ち替え工事なども考えていく必要があります。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、緊急事態宣言解除後も新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用・手指の消毒を入念に行っています。お問い合わせの際はご安心いただければ幸いです。


     記事内に記載されている金額は2021年11月20日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-30
      横浜市緑区霧が丘にて窯業系サイディング外壁に苔が生えているとお問い合わせを頂きました

      窯業系サイディング外壁  横浜市緑区霧が丘にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせを頂き調査に伺いました。お客様のお住いの外壁は窯業系サイディングという外壁を使用されていました。  窯業系サイディングとはセメント、繊維質原料と混和...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-27
      横浜市戸塚区汲沢にてサイディング外壁の劣化を調査しました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市戸塚区汲沢にお住まいのお客様より、外壁の汚れが気になってきたので調査して必要な工事を提案してほしいとお問合せがあり、現地調査にお伺いしてきました。 窯業系サイディングとは ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-26
      秦野市水神町にて劣化が深刻な幕板とクラック 早めの補修が必要です

       秦野市水神町にお住いのお客様宅へ、強風により浮いてしまった棟板金について屋根調査で伺いました。その際確認した外壁の症状についてご報告します。今回の棟板金浮きは、強風による被害のため火災保険を使用した工事となります。棟板金の復旧工事に必要な足場代は保険適用対...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ