横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料と.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

    更新日:2022年8月9日

     横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますので、入念に調査を行っていきましょう。

    スレート屋根を調査

     現地にお伺いし、まずは屋根の状態を確認していきます。化粧スレートには塗装がされていますが、築15年ということで塗膜が劣化していました。防水性が低下し、色褪せや苔、カビが発生していることが確認できます。日当たりの悪い面では特にそれらの症状が顕著でした。

    化粧スレートは塗装で防水性を高めましょう

    化粧スレートの塗膜が劣化
    苔が繁殖

     化粧スレートは雨水を吸い込んでしまうと膨張し、また乾燥する際に収縮するという特徴があります。そのような変化を繰り返すうちにひび割れや反りなどが生じ、損傷が進行すると雨漏りの原因になってしまったり、塗装よりも大掛かりな工事が必要になってしまいます。
     塗装を行うことで化粧スレートに防水性が備わり、これらの劣化から守ってくれるようになるため費用を抑え、長く屋根を維持するためにも定期的に塗装を行っていただくことがオススメです。

    モルタル外壁も調査

    モルタル外壁を調査
    モルタル外壁に色褪せが

     続いてモルタル外壁を調査していきましょう。モルタル外壁も化粧スレートと同様、塗装による防水性の付与が重要になる外壁材です。部分的なレンガの使用や、左官職人の手によってコテ跡を残す仕上げがされているなど、非常にオシャレな外観となっておりましたが、経年による色褪せが目立ちました。
     モルタル外壁はクラックと呼ばれるひび割れが発生しやすい外壁材なのですが、お客様のお住まいでは目立つクラックは見られませんでした。化粧スレートも含めて、非常に良い状態を保たれていらっしゃいましたので、屋根・外壁共に塗装によるメンテナンスが可能です。

     屋根と外壁の調査後、お客様にお住まいの状態について説明をさせていただきました。屋根・外壁の塗装工事をご提案し、遮熱塗料であるサーモアイSiによる屋根塗装と、ラジカル制御技術によって高い耐久性を誇るパーフェクトトップを用いた外壁塗装をおこなうこととなりました。

     屋根塗装や外壁塗装にはどちらも足場の仮設が必要になるため、別々ではなく同時に工事をご検討いただくことで足場仮設費用を節約することができます。街の外壁塗装やさんでは屋根塗装・外壁塗装のセットプランをご用意させていただいており、税込み833,800円から承っております。もちろん高機能塗料へグレードアップすることもできますので、遮熱や断熱、低汚染など機能性をお求めの方はお気軽にご相談ください。
     また一段と勢力を増しつつある新型コロナウイルスですが、感染対策のためスタッフはマスクの着用や体温管理などにも徹底して努めております。お住まいのことでお悩みの際は、是非街の外壁塗装やさんにお任せください。


     記事内に記載されている金額は2022年08月09日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    関連動画をチェック!

    鉄部の塗装で錆を防ぐ!仕上がりを左右するケレン作業とは【プロが解説!街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-02-04
      パーフェクトトップの白色(75-85A)と青色(70-20D)の2色で外壁塗装!塗装の様子や2色塗装の注意点をご紹介

       横浜市緑区中山で、お客様より外壁塗装のご依頼をいただきました。使用されていた外壁は窯業系サイディング外壁で、調査にお伺いすると剥がれや汚れが目立つ状態となっていることがわかりました。塗膜による保護が弱まっており、塗装が必要な状態です。 ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-02-02
      バルコニーの壁と壁の間にできた黒い染み。修理の方法や雨漏りの危険性は?

       ご自宅のバルコニーの壁と壁の間が黒ずんでいる、雨染みのようなものができているということがありませんか?そのような状態は、もしかすると雨漏りが起こる兆候かもしれません。 もしバルコニーの壁から雨漏りが起きている、黒い雨染みがあるという場合、どのような修理が必...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-01-31
      トタン屋根の塗り替えのポイントは?タイミングや劣化症状、雨漏りの対策方法をご紹介

       トタン屋根に色褪せや錆びの発生が見られてはいないでしょうか?塗装メンテナンスのタイミングがわからず、劣化を放置してしまうと被害が大きくなり、雨漏りが起きてしまう恐れがあります。屋根塗装は見た目を綺麗にするために施工されることも多いですが、実は塗装には屋根自...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ