横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 鶴見区下末吉で屋根と外壁の塗装依頼。化粧スレートと窯業系サイディングを調査します.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください 台風15号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    鶴見区下末吉で屋根と外壁の塗装依頼。化粧スレートと窯業系サイディングを調査します

    更新日:2022年9月8日

     鶴見区下末吉で、屋根と外壁塗装を検討しているというお客様からお問い合わせをいただき現地調査へお伺いしました。屋根にはスレートが、外壁には窯業系サイディングが使用されております。どちらも現在非常に人気の高い屋根材ですので、お住まいに使用されている方も多いのではないでしょうか。屋根と外壁それぞれに劣化が見られましたので、状態やどのような改善方法が必要であるかなど見ていきましょう。

    化粧スレートを調査

     それではまずは屋根の点検を行っていきます。屋根材に使用されている化粧スレートは定期的な塗装メンテナンスが大切な屋根材です。化粧スレート自体は防水性がないため、塗装によってコーティングをしていないと雨水を吸水してしまい様々な劣化を引き起こすようになります。

    化粧スレートは塗装メンテナンスが大切です

    化粧スレートの塗膜が劣化
    苔が発生

     お客様のお住まいでは塗膜が経年によって劣化しており、全体的に苔が発生していました。塗膜には雨水が屋根材に浸水しないようにする役割があるため、塗膜が健全であるうちは苔や藻、汚れなどが屋根に付着しにくいです。そのため塗装を行うことで見た目が綺麗になるほか、綺麗が長続きしやすい屋根にすることができますよ。
     化粧スレートは雨水を吸収するようになるとひび割れや変形などが起こり、塗装では状態を改善することができなくなります。その場合は大がかりな工事が必要になりますので、費用節約のためにも是非劣化が進行する前に塗装メンテナンスをご検討ください。
     お客様のお住まいではスレートの状態が良好であり、脚で踏んだ感触から下地である野地板の劣化もないようでしたので、今回は塗装によってメンテナンスをすることが可能です。

    窯業系サイディングは塗膜とシーリングが劣化

    窯業系サイディングを調査
    コーキングに隙間が発生

     続いて外壁の窯業系サイディングを見ていきましょう。窯業系サイディングも化粧スレート同様、塗膜によって表面に防水性を付与してあげることが大切な外壁材です。外壁も北面が全体的にうっすらと緑色になっており、苔が繁殖していることがわかりました。塗膜が劣化しているサインですね。
     また、サイディングボード同士の隙間に充填されているシーリング材を見てみると、硬化によって収縮してしまい、隙間ができてしまっていました。シーリング材は建物の隙間を埋めるように充填され、建物内部へ雨水が入り込まないように防いでくれている重要な部材です。このままシーリング材の劣化が進行すると雨漏りが発生する恐れもありますので、塗装工事の前にシーリング打ち替え工事も行いましょう。

     お客様にお住まいの状態をご報告し、屋根と外壁の塗装工事とシーリングの打ち替え工事をご提案させていただきました。屋根塗装や外壁塗装、シーリング工事などは高所での作業となるため足場の仮設が必須となります。足場の仮設にも十数万円以上の費用がかかってしまいますので、高所での工事はまとめて行うとお得です。
     私たち、街の外壁塗装やさんでは屋根塗装と外壁塗装のセットプランをご用意しており、屋根面積60㎡ほどの2階建てのお住まいであれば税込833,800円から可能です。こちらには足場代や付帯部(雨樋、軒天など)の塗装料金も含まれておりますのでご安心ください。
     スタッフは新型コロナウイルス対策も万全に行っておりますので、「どのようなメンテナンスをすればいいかわからない」、「まずはお見積りを確認したい」という方は、街の外壁塗装やさんの無料点検をぜひご活用いただけますと幸いです。


     記事内に記載されている金額は2022年09月08日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-10-03
      横浜市青葉区荏田西にてアーバニーを調査。屋根塗装で色褪せ、苔を改善しましょう

       横浜市青葉区荏田西にて、アーバニーという製品が葺かれていた屋根を調査しました。調査のきっかけはお客様から屋根塗装を検討しているとご相談いただいたことです。屋根の状態によっては屋根塗装が適さない場合もございますので、まずは現地にお伺いし屋根の調査をしていきま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-10-01
      相模原市南区上鶴間でスレート屋根塗装と棟板金交換工事をご提案。塗膜や棟板金の重要性とは

       相模原市南区上鶴間で、スレート屋根の塗装と棟板金の交換工事をご提案させていただいたお客様の、現地調査の様子をご紹介いたします。 お住まいが築20年になるというお客様より、屋根のメンテナンスをしたいとご依頼をいただいたことが今回の調査のきっかけでした。棟板金...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-09-30
      横浜市港北区日吉本町で外壁のヒビを確認しました

      汚れた外壁  横浜市港北区日吉本町で外壁の劣化が気になるので点検して欲しいというご要望をいただき現地調査にお伺いしてきました。外壁はモルタルの外壁で、最近主流のサイディング外壁とは違って職人さんがコテで仕上げていくので、つなぎ目の無い統...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ