横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港北区日吉にて窯業系サイディング外壁を徹底調査。コーキングの劣化、チョーキ.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港北区日吉にて窯業系サイディング外壁を徹底調査。コーキングの劣化、チョーキング現象、色褪せやクラックなどが発生

    更新日:2022年9月16日

     横浜市港北区日吉にて、屋根と外壁のメンテナンスを検討しているというお客様からご依頼をいただき、現地調査にお伺いしました。築13年ということで、外壁には色褪せやチョーキング現象コーキング劣化などが起きていました。そこで今回の記事では外壁調査時の様子について、詳しくご紹介をさせていただきます。

    窯業系サイディング外壁のお住まい

     こちらが今回調査をさせていただいたお客様のお住まいです。新築時と比較して、外壁の色がだいぶ色褪せ汚れも目立つようになってしまったとお客様がとても気にされていました。使用されている外壁材は窯業系サイディングですね。

    塗膜が劣化しチョーキング現象、クラックなどが

    チョーキング現象
    クラック

     窯業系サイディングへの塗装には、外壁に防水性を付与することで雨水を外壁が吸収してしまわないようにし、汚れの付着や外壁材自体の劣化を防ぐという重要な役目があります。塗装によるメンテナンスを定期的に行うことで見た目も綺麗になり、さらには劣化しにくい外壁にすることができますので、しばらくメンテナンスをしていないという方は是非一度点検をご検討ください。
     さて、お客様の窯業系サイディング外壁ですが、色褪せが起きているため塗膜が劣化していることがわかります。そして外壁を指でなぞってみると白い粉のようなものが付着しました。これはチョーキング現象というもので、塗膜が劣化することで顔料が浮かび上がりこのように白い粉となって外壁に付着します。軽く触れた程度でしたが、写真のとおりグローブへ濃く白い粉が付着していますのでこれは塗装のサインです。
     他にも、外壁には苔が生えている箇所や、縦のクラック(ひび割れ)が起きている箇所も見られました。苔については高圧洗浄を行ってから塗装を行うことで発生を抑制することができ、クラックは拡大してしまう前にコーキングによって補修を行いましょう。

    コーキングの劣化は雨漏りの原因にも

    コーキングが劣化
    亀裂が複数個所で発生

     最も気になった点は、サイディングボードの隙間に充填されたコーキング材の劣化です。コーキングとは弾性のある接着材のようなものなのですが、防水性に優れるため隙間から雨水が外壁内部へ入り込むことを防いでくれています。また、持ち前の弾性を活かしてサイディングボード同士が衝突しないようにする緩衝材としての役割もありますので、窯業系サイディング外壁には欠かせない存在です。
     建物全体で亀裂が入り、隙間が生じてしまっておりましたのでこのままではいつか雨漏りの原因になってしまいます。

     

     以上の調査結果をお客様にご報告し、クラック補修と外壁塗装、コーキングの打ち替え工事をご提案させていただきました。お客様は弊社の他にも3社ほど相見積もりをされていたそうなのですが、バルコニーの雨漏りや屋根材がパミールであることを唯一見抜いてくれたからと、弊社に工事をご依頼いただくこととなりました。

     外壁塗装に使用する塗料としてご提案させていただいたものは、価格が安価で耐久性も高いラジカル制御型塗料のパーフェクトトップです。付帯部には日本ペイントさんのファインウレタンU100と水性ケンエースを使用させていただきます。
     私たち、街の外壁塗装やさんではラジカル制御型塗料を使用した外壁塗装を税込690,800円から承っております。塗装面積や外壁の状態によっても費用は異なりますので、よろしければ無料の現地調査をご依頼ください。新型コロナウイルス対策として、マスクの着用や体温管理を徹底し、お客様のご安全にも努めています!


     記事内に記載されている金額は2022年09月16日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    関連動画をチェック!

    鉄部の塗装で錆を防ぐ!仕上がりを左右するケレン作業とは【プロが解説!街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-02-04
      パーフェクトトップの白色(75-85A)と青色(70-20D)の2色で外壁塗装!塗装の様子や2色塗装の注意点をご紹介

       横浜市緑区中山で、お客様より外壁塗装のご依頼をいただきました。使用されていた外壁は窯業系サイディング外壁で、調査にお伺いすると剥がれや汚れが目立つ状態となっていることがわかりました。塗膜による保護が弱まっており、塗装が必要な状態です。 ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-02-02
      バルコニーの壁と壁の間にできた黒い染み。修理の方法や雨漏りの危険性は?

       ご自宅のバルコニーの壁と壁の間が黒ずんでいる、雨染みのようなものができているということがありませんか?そのような状態は、もしかすると雨漏りが起こる兆候かもしれません。 もしバルコニーの壁から雨漏りが起きている、黒い雨染みがあるという場合、どのような修理が必...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2023-01-30
      エラストコートの特徴をご紹介!モルタル外壁と相性が良く、発色性に優れた弾性塗料です

       モルタル外壁のひび割れに困っている、外壁の色にこだわりたいけどどんな塗料がいいかわからないとお悩みの方は多いのではないでしょうか。そんな方にオススメさせていただきたいのが、ブライトン社の「エラストコート」です。本日はモルタル外壁にピッタリな特性を持ち、カラ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ