横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > シーラーとプライマーの違いってなに?部位ごとの使用例も5つご紹介!

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    シーラーとプライマーの違いってなに?部位ごとの使用例も5つご紹介!

    更新日:2023年07月27日

    シーラーとプライマーのそれぞれの役割・効果

    シーラー

     シーラーの役割は、下塗り塗料本来の中塗り・上塗りと素地の密着性向上のほかに、経年劣化している下地の吸い込み止めも含まれます。
     シーラーの特徴は、塗料と屋根や外壁をしっかりと密着させる接着剤のような役割を果たすことです。また、塗装箇所の浸透性が高く、傷みのある場合に使用されます。塗装後は比較的早く乾燥し、次の塗装工程に進むことができます。ただし、有機溶剤特有の臭いがあり、現在の塗料の種類によっては使用できない場合もあります。

    プライマー

     一方のプライマーは、下塗り材の総称的な扱いとなります。役割としては下地と仕上げ塗料を接着する役割を持つことで、密着性に優れているため、塗料が剥がれやすい金属素材や目地や防水部の下塗りに使用されます。
     シーラーもプライマーも下塗り材として使用することで塗料の耐久性を高めるという共有の働きを持っています。下塗りの適切な施工は塗装の仕上がりや耐用年数に大きく影響するため、塗装箇所の状態や性質をよく理解して選択することが重要です。

    シーラーとプライマーの違い

     シーラーとプライマーの違いですが、プライマーは下塗り塗料の総称であり、塗装下地と仕上げ塗料の接着剤となる役割を持ちます。一方、シーラーはプライマーの役割に加えて傷んだ下地が過度に塗料を吸い込まないよう吸い込み止めの役割も持っています。つまり、プライマーは接着剤の役割に特化しているのに対し、シーラーは吸い込み止めの役割も持っているという違いがあります。
     しかし厳密にはプライマーとシーラーの違いに明確な定義はなく、ほとんど同じものとして扱われる場合もありますのでご注意ください。

    シーラーとプライマーの実際の使用例

    シーラーの使用例

    傷んだ屋根の補強に
    屋根塗装

     こちらは屋根塗装にシーラーを使用させていただいた際の様子です。下塗りとしてファイン浸透シーラーを使用し、屋根材の塗料の吸い込み止めと屋根材表面補強を行いました。

    軒天塗装に
    軒天塗装後

     今度は軒天でのシーラー塗装です。こちらでもファイン浸透シーラーを使用しています。表面の塗装が剥がれており、さらに湿気を逃がすためにもファイン浸透シーラーはもってこいです。下地の強化という意味でも最適な下塗り材となります。

    プライマーの使用例

    ウレタン防水工事に
    ウレタン防水後

     こちらはベランダでのウレタン防水工事の様子です。下塗り材として層間プライマーEをローラーで塗布していき、主剤のウレタン防水の密着性を高めています。

    幕板塗装に
    幕板塗装(上塗り)

     塗装が剥がれやすい鉄部への塗装にもプライマーは適しています。ハイポンファインプライマーⅡで幕板を下塗りし、上塗り材の密着性を高めました。

    コーキング補修に
    コーキング補修の様子

     プライマーはコーキング補修にも使用されています。コーキングとはサイディング外壁などの目地に使用されている防水性の高い充填剤です。コーキングを打ち込む前にプライマーを塗布し、コーキング材が剥がれにくくしています。

    シーラーもプライマーも塗装で大切な下塗り材です

     いかがでしたでしょうか?本日はシーラーとプライマーの違いとそれぞれの違いについてご紹介させていただきました。
     どちらも住宅塗装では欠かせない大切な材料です。塗装がすぐに剥がれてしまうことがないよう、住宅塗装をご検討の際は必ずシーラーやプライマーの重要性を十分に理解した専門業者へご相談ください。
     私たち、街の外壁塗装やさんでは無料で現地調査とお見積りの作成を承っております!適切な施工をしてくれる業者を探している、塗装のことで気になることがあるという方はぜひお気軽にご相談ください!


     記事内に記載されている金額は2023年07月27日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
    2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

    関連動画をチェック!

    【スレート・ガルバリウム・瓦】屋根塗装が必要な理由【プロが解説!街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-04-19
      相模原市南区新磯野でひび割れてしまったモルタル外壁を点検・調査しました

      外壁にひび割れを発見したので見に来てほしい  相模原市南区新磯野にお住まいのお客様より、外壁にひび割れができていることが発覚したので、状態を見にきて欲しいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/  ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-04-15
      相模原市中央区陽光台で鉄骨階段の点検を行いました

      前回の塗装が剥がれてきたのでメンテナンスの見積をお願いしたい  相模原市中央区陽光台のマンションオーナー様より、マンションの鉄骨階段が前回の塗装から数年経過しているが、バリバリに剥がれてきているのでメンテナンスの見積が欲しいとお問合せを...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-04-12
      相模原市南区大野台で苔の生えたサイデイング外壁を点検しました

      外壁のメンテナンスをしたことが無いので状態を見て欲しい  相模原市南区大野台にお住まいのお客様より、いままで外壁のメンテナンスをしたことが無いので状態の確認と必要なメンテナンスの提案をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いし...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ