横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > モルタル外壁の点検で劣化を見逃さない!点検の重要性と方法、注意点

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    モルタル外壁の点検で劣化を見逃さない!点検の重要性と方法、注意点

    更新日:2023年12月05日

    こんにちは!街の外壁塗装やさん横浜店です(^^)/


    モルタル外壁はセメントに水と砂を混ぜ合わせて作られる建築材料で、日本で人気の高い外壁材の一つです。


    そんなモルタル外壁には注意点があり、特にクラック(ひび割れ)が発生しやすいという特徴から定期的なメンテナンスが欠かせません


    本記事では、モルタル外壁の点検について解説します!

    モルタル外壁は定期的な点検が重要! 重要性・注意点を解説します

    モルタル外壁の点検の重要性

    モルタル外壁はクラックが起こりやすく、他にも経年によって様々な劣化症状が起こります。


    劣化症状は放置することで被害が拡大してしまうため、定期的な点検によって劣化を見逃さないことが大切です


    早期の対応によって、補修費用を抑えつつお住まいの耐久性を維持することができます。

    クラック
    住宅点検

    また、地震や台風などがあった場合はなんらかの被害が起きている可能性が高まりますので必ず外壁をチェックするようにしましょう


    ただし、高所の点検は大変危険です


    ご自身で点検を行う場合はお庭など地上から見える範囲の目視に留め危険性の高い高所の確認は専門業者へ依頼するようにしてくださいね(^^)/

    モルタル外壁の点検方法

    ご自身でモルタル外壁の点検をする際は、以下の3つの劣化症状に特に注意してご確認いただくことがオススメです。


    全て目視・触診で簡単に確認できますのでぜひチェックしてみてください!

    点検時に注意したい劣化症状

    クラック

    モルタル外壁の劣化症状として最も代表的なものはクラック(ひび割れ)です。


    クラックには2種類あり、幅0.3mm以下のクラックをヘアークラック、幅0.3mmを超える大きなクラックを構造クラックと呼びます。このうち、構造クラックは早期の対応が必要です


    モルタル外壁は吸水性が高く、また外壁材に継ぎ目がないため揺れなどの衝撃を緩和できずクラックが発生しやすい特性があります

    構造クラック

    チョーキング現象

    チョーキング現象は、外壁塗装の塗膜が紫外線などの影響で劣化し、顔料が表面に露出して白っぽい粉が付着する現象です。


    チョーキング現象が発生した場合は、塗装の劣化が進んでいると考えられますので、近いうちに外壁塗装を行う必要があります。


    外壁に指で触れるだけ判断ができますので、定期的に確認してみてください(^^)/

    チョーキング現象

    苔や汚れの付着

    モルタル外壁はデザイン性が高い反面、表面の凹凸が増えるため、汚れや雨水が引っかかりやすくなります


    外壁塗装の塗膜が健全であるうちは塗料の防水機能によってこれらは付着しにくいのですが、経年によって防水性は薄れてしまいます。


    苔や汚れが目立つようになったということは塗料の機能が低下しているサインとなりますので、外壁塗装を検討しましょう(^^)/

    苔や汚れの付着

    点検で劣化が見つかった場合のメンテナンス方法

    上記の劣化症状に共通する項目として、「外壁の防水性が低下したことで発生しやすくなる」という点が挙げられます。


    そのため、外壁塗装で塗膜の防水性を回復させてあげることが最も基本のメンテナンス方法です


    外壁塗装をすることで見た目が綺麗になるだけではなく、塗料のもつ防水性によって劣化しにくい外壁にすることができます。


    また、クラックが起きているという場合はコーキング材やモルタル材などで隙間を埋めてあげる補修作業が必要です。構造クラックが見られるという方はクラック補修も検討していきましょう(^^)/

    定期的な点検で劣化の早期発見を

    今回ご紹介させていただいたように、モルタル外壁は定期的な点検が欠かせない外壁材です


    定期的にモルタル外壁の状態を確認し、劣化の早期発見に努めましょう(^^)/


    私たち、街の外壁塗装やさんでは無料にてお住まいの点検・お見積りの作成を承っております!


    前回のメンテナンスから10年が経過しているモルタル外壁の劣化で気になる箇所があるという方はぜひお気軽にご相談ください!(^^)/


     記事内に記載されている金額は2023年12月05日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。
    2024年最新情報!補助金でお得にリフォーム!

    関連動画をチェック!

    【鉄骨階段の塗装】ファインSiを使用して鉄部の塗装工事【施工事例を紹介!街の外壁塗装やさん】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-04-19
      相模原市南区新磯野でひび割れてしまったモルタル外壁を点検・調査しました

      外壁にひび割れを発見したので見に来てほしい  相模原市南区新磯野にお住まいのお客様より、外壁にひび割れができていることが発覚したので、状態を見にきて欲しいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました(^^)/  ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-04-12
      相模原市南区大野台で苔の生えたサイデイング外壁を点検しました

      外壁のメンテナンスをしたことが無いので状態を見て欲しい  相模原市南区大野台にお住まいのお客様より、いままで外壁のメンテナンスをしたことが無いので状態の確認と必要なメンテナンスの提案をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いし...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-04-08
      相模原市南区相武台で築10年が経過したサイディング外壁の点検を実施しました

      サイディング外壁が汚れてきたのでそろそろメンテナンスを考えている  相模原市南区相武台にお住まいのお客様より、築10年とちょっとが経過して、外壁の汚れが気になってきたのでそろそろメンテナンスの時期かと思うので状態の確認をお願いしたいとお...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ