横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 横浜市神奈川区鳥越で無垢の木でできた柵を塗装工事しました

    横浜市神奈川区の施工事例

    横浜市神奈川区鳥越で無垢の木でできた柵を塗装工事しました

    【施工前】

    【施工後】

    【お問い合わせのきっかけ】

     横浜市神奈川区鳥越にお住まいのK様より、玄関前などに取り付けた柵が2年程で汚れてきたので見てほしいとお問合せをいただいたことが今回の工事のキッカケでした。確認にお伺いすると、玄関前に無垢の木で造られたおしゃれな目隠しの柵がありました。2年ほど前に外壁塗装と併せて設置してもらったものとのことで当時は特に問題なかったようですが、経年と共に黒ずみなどの汚れが目立ってきてしまったようです。

     今回のK様のご要望では極力予算をかけずに塗装がしたいということでしたので、本来は3回塗りの塗装が理想的なところを2回塗り、足場が必要なバルコニーの塗装は工事当日に室内を通らせていただくことを前提に足場無しで作業するという条件を付けさせていただきました。もちろん、一番理想的な塗装方法で工事をご提供したいという気持ちもございますが、お客様のご要望にお応えして工事内容を考えさせていただくことも大切だと思っています。考えられる仕上がりへの影響などの条件をご理解いただいた上で、工事をご依頼いただく運びとなりました。

     1日作業で工事も無事に完了し、K様からは見た目が綺麗になって満足しましたと嬉しいお言葉もいただくことができました。


    担当:高田


     横浜市神奈川区鳥越にお住まいのK様より、玄関前などに取り付けた柵が2年程で汚れてきたので見てほしいとお問合せをいただいたことが今回の工事のキッカケでした。確認にお伺いすると、玄関前に無垢の木で造られたおしゃれな目隠しの柵がありました。2年ほど前に外壁塗装と併せて設置してもらったものとのことで当時は特に問題なかったようですが、経年と共に黒ずみなどの汚れが目立ってきてしまったようです。

     今回のK様のご要望では極力予算をかけずに塗装がしたいということでしたので、本来は3回塗りの塗装が理想的なところを2回塗り、足場が必要なバルコニーの塗装は工事当日に室内を通らせていただくことを前提に足場無しで作業するという条件を付けさせていただきました。もちろん、一番理想的な塗装方法で工事をご提供したいという気持ちもございますが、お客様のご要望にお応えして工事内容を考えさせていただくことも大切だと思っています。考えられる仕上がりへの影響などの条件をご理解いただいた上で、工事をご依頼いただく運びとなりました。

     1日作業で工事も無事に完了し、K様からは見た目が綺麗になって満足しましたと嬉しいお言葉もいただくことができました。


    担当:高田


    【工事内容】
    部分塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    ファインウレタンU100 15-40H
    施工期間
    1日
    築年数
    設置後約2年
    平米数
    約20㎡
    施工金額
    詳しくはお問合せください
    お施主様
    K様邸
    保証
    保証は付けておりません
    ハウスメーカー
    地元工務店

    無垢の木でできた柵が汚れてきてしまった

    施工前

     横浜市神奈川区鳥越にお住まいのK様より、玄関前などに取り付けた柵が2年程で汚れてきたので見てほしいとお問合せをいただいたことが今回の工事のキッカケでした。確認にお伺いすると、玄関前に無垢の木で造られたおしゃれな目隠しの柵がありました。2年ほど前に外壁塗装と併せて設置してもらったものとのことで当時は特に問題なかったようですが、経年と共に黒ずみなどの汚れが目立ってきてしまったようです。

    無垢の木はオシャレですが、美観の劣化が早いので注意が必要です

    無垢木の柵 無垢木のバルコニー柵

     無垢の木を使った装飾はいろいろな建物で採用されており、見た目にも暖かみがありオシャレなのですが、劣化が早いのも特徴です。今回のものもビスの取付箇所に雨水が溜まって雨だれ跡が何か所もできており、近くで見ると汚れていることがよくわかってしまうような状態でした。同じように無垢の木で作成した柵が何か所かあり、いずれも同じ汚れが目立つ状態だったため、何かしら対策を講じたいとのご相談でした。
    無垢の木の場合、木の内部にまで汚れが浸透してしまっているため表面を洗浄しただけではなかなか綺麗になりません。強力な洗浄液を使ったとしても汚れが全くなくなる保証はなく、木そのものを傷めてしまう恐れもあるのであまりオススメはできません。基本的には上から塗装をかけてあげて、汚れを見えなくしてしまう方法が一番早いという結論になります。まだできたばかりの状態であれば浸透系と言われる薄い色を染み込ませるタイプの塗料でなるべく無垢の雰囲気を残した塗装も可能ですが、年数がたって汚れてしまったものでは汚れも透過させてしまうためオススメできなくなってしまいます。
    汚れてしまった場合は造膜型塗料という種類の塗料で表面に膜を作って汚れごと覆い隠すような塗装がオススメです。その分、木の風合いが薄れてしまいますが、汚れをそのままにしておく景観と天秤にかけてどのようにしていきたいか決めていく必要があります。

    極力予算をかけずに工事ができないか相談

    約3mの高さ 約3mの高さのバルコニー
     K様のご要望として、極力予算をかけずに塗装ができないかというご相談がありました。塗装工事は大工工事などの派手な作業に比べると、「ただ塗る作業」というイメージが強くて安い工事だと思われがちなのですが、小規模のものでも意外と価格が高くなってしまう工事の一つです。というのも、塗装は1回塗りで終わることはほぼなく、2回から3回の塗り重ねで仕上げることが多いからです。

     一般的に、塗料には販売しているメーカーが定めた塗装回数というものが存在し、その回数の通り塗ることで塗膜の厚みや色合いがメーカーの提供している色と耐用年数に最も近くなるようにできています。塗り重ねるためには最初に塗った塗料が乾燥していることが条件となるため、塗装後の乾燥期間を設ける必要が出てきます。これが、小規模の塗装でも費用がかかる理由の大きな要素です。3回塗りが推奨されている塗料を塗る場合、1回目の塗装作業、乾燥で3時間以上、2回目の塗装作業、乾燥で3時間以上といったような工程で考えると、2回目を塗った後に3回目を塗るにはその日で終わらせることができなくなってしまいます。そうすると3回目は翌日作業となり、合計2日間の作業となります。これはどんなに小規模な現場であっても当てはまる内容です。

     また、今回の内容とは関係ないですが、高圧洗浄が必要であれば洗浄と乾燥で丸一日かかるので、さらに一日の工程が増えて、足場の設置が必要となれば設置と解体でそれぞれ1日で合計二日追加になり、工事の工程が数日に跨ぐことがお分かりいただけるかと思います。このように、工程とそれに対する費用が増えていくのです。

     今回のK様のご要望では極力予算をかけずに塗装がしたいということでしたので、本来は3回塗りの塗装が理想的なところを2回塗り、足場が必要なバルコニーの塗装は工事当日に室内を通らせていただくことを前提に足場無しで作業するという条件を付けさせていただきました。もちろん、一番理想的な塗装方法で工事をご提供したいという気持ちもございますが、お客様のご要望にお応えして工事内容を考えさせていただくことも大切だと思っています。考えられる仕上がりへの影響などの条件をご理解いただいた上で、工事をご依頼いただく運びとなりました。

    ファインウレタンU100で塗装していきます

    ファインウレタンU100 1回目の塗装

     今回使用した塗料は日本ペイントさんのファインウレタンU100という塗料です。塩ビや鉄部、木部など、場所を問わずに利用できる便利さから万能塗料とも呼ばれています。ウレタン系塗料は柔軟性のある塗料なので、気候によって呼吸してサイズが変動している木部などの塗装には適していると言えます。長持ちさせようとしてフッ素系の塗料を選ぶと、フッ素系は塗膜が硬いという特徴があるため木の収縮に耐えられず塗膜が割れてしまうなどのアクシデントが起こる可能性があります。塗装箇所に最適な塗料を選ぶことも塗装工事ではとても大事なポイントと言えます。

     塗料の色は木の雰囲気をあまり変えずに少し濃ゆい色にしたいとのことでしたので、色見本帳からK様と現地で一緒に選ばせていただき、15-40Hという色を選びました

    2回塗りで仕上げていきます

    ファインウレタンU100塗装 塗装2回目

     先ほど申し上げたように、今回の塗装は2回塗装ということで進めていきます。左の写真が1回目の塗装ですが、この段階では塗料がシッカリと乗っているように見えますが、無垢の木材はスポンジのように塗料を良く吸う傾向にあるので、乾燥させることには非常に薄い仕上がりになります。右の写真が2回目の塗装ですが、これでやっと色が乗ったなと感じるような仕上がりになります。

     ファインウレタンU100の乾燥時間は23度以上の気温で2時間以上が目安です。塗膜を触ってチェックなども行いながら2回目の塗装のタイミングを見ていきます。1回目の作業、乾燥、2回目の作業と進めていったところ、朝から作業を始めましたが夕方を過ぎて18時ほどの時間になってしまいました。細かい塗装部分が多かったということもありますが、やはり時間がかかってしまいます。それでも2回目の塗装を終えることができたので、無事に作業終了となりました。ゲリラ雷雨なども多い時期ではありますが、途中で雨が降ってこなくて本当に良かったです。

    塗装工事が完了し、綺麗に仕上がりました

    施工後

    バルコニー塗装後 木部塗装後

     無事に工事が完了しました。室内を通らせていただいたことで足場設置無し、2回塗りとしたことで作業も1日で終えることができ、予算を大きく抑えた工事ができました。K様からも見た目が綺麗になって満足しましたと嬉しいお言葉もいただくことができました。全くオススメできない方法での工事はいたしませんが、極力ご予算に合わせた工事のご相談も承りますので、同様のご相談があるお客様もお気軽にお問合せいただけますと幸いです。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、感染拡大の続く新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用・手指の消毒を徹底して実施しております。お問い合わせの際はご安心いただければと思います。

    工事を行なったK様のご感想をご紹介いたします

    K様のアンケート

    【工事前】

    工事前お客様写真

    Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
    家のみた目を新しくしたかったから
    Q3.弊社をどのように探しましたか?
    インターネット
    Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
    はい。
    Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
    値段
    Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
    ていねいな説明でわかりやすかったです

    工事前アンケート

    【工事後】

    Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
    丁寧な応対とわかりやすい説明
    Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
    地元の公務店
    Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    ねだん
    Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
    見ためもきれいになって満足です ありがとうございました
    Q6.街の外壁塗装やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
    営業の方がていねいな説明をしてくれてよかった

    工事後アンケート

    K様のアンケートを詳しく見る→

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-09-08
      横浜市神奈川区神大寺で外壁塗装と一緒に行なった、庇(ひさし)の塗装をご紹介いたします

       横浜市神奈川区神大寺のM様邸にて行なった庇の塗装の様子をご紹介いたします。外壁塗装では、外壁の塗装以外に付帯部と呼ばれる雨樋や軒天などの塗装も行います。お住まいの中でも付帯部はあまり気にしない方が多いかと思いますが、お住まいにとってとても重要な役割を持って...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-08-06
      川崎市中原区上小田中にてお住まいの点検調査、屋根塗装と一緒に破風のメンテナンスも行いましょう!

       川崎市中原区上小田中にお住まいのH様より「屋根と外壁の塗装を検討している」と点検調査のご依頼をいただきました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お住まいの状態にあった工事をご提案させていただくためにお見積もり作成の前に点検をさせていただいております。点検からお...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2021-08-02
      神奈川区富家町で塗装検討中の木製の柵を調査しました

      オシャレな木製の柵  神奈川区富家町にお住まいのお客様より、2年程前に設置した木造の柵が汚れてきたので塗装を考えているというご相談をいただき、現場を確認してきました。黒い外壁に木製の柵がオシャレに映えていて素敵な造りのお住まいでしたが、無垢の木...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ