横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区で集合住宅の外階段の調査

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区で集合住宅の外階段の調査

    更新日:2016年5月1日

    横浜市鶴見区で集合住宅の外階段の調査をおこないました。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

    モルタルの外壁で造られた外階段です.上の写真を見ると二階の壁から二階の床の裏側に繋がる角の所が口が開いて今にも剥がれ落ちそうなのがわかると思います。一階の柱の付け根も同様に剥がれてきてますね。どこからか雨漏りりしているようです。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

    階段部分はこんな感じです。階段の床がひどく傷んでいる、という印象は受けませんでした。確かに床面にヒビが入ったりしている部分はあります。滑り止め付近もサビは出ています。階段床の防水もやり直してあげた方が良いでしょう。階段裏の剥がれの原因の一つはこの階段の床にもありそうです。

     

    OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

    上の写真は手すりです。階段の腰上位まである壁の天辺に板金が乗っかっています。この板金を笠木と呼びます。目にする機会は多いと思います。その板金と壁の重ね目の間に隙間が無く、壁と板金がくっついています。本来であれば壁と板金の間に少し隙間を設けなくてはなりません。雨が降った時に板金の上の雨水が壁を伝ってに流れないようにするためです。要するに壁に雨水をなるべく触れさせないようにするための傘みたいなものでしょうかね。

     

    その傘が無いので、そのまま壁に雨水が流れて階段の裏側部分に巻き込むような形になったのでしょう。いつしか水の通り道ができてしまい、ちょうど剥がれて口が開いてる部分に雨水が集中してしまったものと思われます。口が開いた所からまた雨水が内部に入り、壁の中にある木や鉄部なんかを腐食させ、錆びさせたのでしょう。このお住まいの場合、剥がれてきてしまっている所を解体し、中の状態を確認してから再度のご提案をさせていただければと思います。

     

    外壁塗装工事や屋根塗装工事についてご質問やご不明な点等ございましたら、フリーダイヤル0120-989-936までお気軽にお問い合わせください。

     

     

     

     


     記事内に記載されている金額は2016年06月08日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイト へ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸にて窯業系サイディングの反りを補修!反りの原因や対策を解説

       横浜市戸塚区平戸へ、外壁塗装のご依頼をいただき現地調査へお伺いしました。窯業系サイディングの外壁塗装をおこなう際、外壁に変形やひび割れなどの損傷が起きている場合は塗装前に補修が必要です。適切なメンテナンス方法ご提案のため、入念な現地調査をおこなってまいりま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸で窯業系サイディングのシワシワになったコーキングを補修!

       横浜市戸塚区平戸にお住まいのお客様より、外壁塗装を検討しているとお問い合わせをいただき現地調査にお伺いしました。外壁材に使用されていた素材は窯業系サイディングというもので、外壁の目地にはコーキングが充填されている必要があります。そこで今回はコーキングの特徴...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-02
      横浜市緑区三保町で外壁と併せてバルコニーの点検を行いました

      FRP防水のバルコニー  横浜市緑区三保町にお住まいのお客様から、外壁の劣化が気になってきたので塗装のメンテナンスを考えているとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。外壁の点検ももちろん対応させていただきましたが、以外と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ