横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市旭区二俣川にて築25年経った招き屋根に葺かれた化粧スレート屋根は苔とカビに.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市旭区二俣川にて築25年経った招き屋根に葺かれた化粧スレート屋根は苔とカビに覆われ塗装が必要な状態でした

    更新日:2019年8月8日

    横浜市旭区二俣川にて築25年経過して、そろそろ塗装を考えているとの事で屋根の点検依頼を頂きました。

    こまめに手をかけてはいたそうですが、そろそろ全体を見直す時期にきたとのご判断です。

     

    一面苔で覆われてしまった化粧スレートの屋根の様子

    勾配が緩く化粧スレートが使用できるぎりぎりの勾配 軒先には苔が多く見られます

     

    こちらのお住まいは、切妻屋根に入る招き屋根と呼ばれる形状です。切妻屋根は棟で同じ形をした屋根をつなぐ形状ですが、招き屋根はその片方を長く、片方を短くしてあります。

    短い方の屋根は段差を設けますので外壁が出来ます。メリットは小屋裏に大きなスペースができるために湿気が多い日本の風土にマッチする事と、シンプルデザインな為に低コストに抑えられることです。デメリットとしては外壁が出来ますので、その外壁と屋根のぶつかる雨仕舞がしっかりしていないと外壁からの雨漏りするリスクが出てしまう事です。

    長年塗装していない影響で苔が生えてしまって一面が黒く染まってしまっているように見えます。軒先も同様です。

     

    屋根を遠目から見て黄色くなっていたら塗り替えサインです

    とある面を接写した苔が生えたスレート屋根 日当たりのいい南面も同様に苔で埋まってしまっています

     

    写真の様に苔が屋根一面に覆われているのと同時に化粧スレートの素地、セメントがあらわになり白い筋も見えてしまっています。

    塗装できるぎりぎりのところでしょうか。これ以上傷みが進むと、化粧スレートの下に設置してありますルーフィングや野地板に雨水が回ってしまっていないか心配になります。

    招き屋根の特徴である段差をつけた屋根が写真右の南面です。日当たりのいいこちらの南面も、北面とおなじくらい苔が生えてしまっており、塗装するなら早めにしておいたほうが良いようです。

    ここまで苔が生えてしまって素地が出てしまっている屋根には、下地造りから行えるベスコロフィラーで下地造りと下塗りをしてから、上塗り塗料の選定をしておくのがベストです。

    通常の下塗り塗料ですと、上塗りしてもすぐに塗膜が剥がれてしまう可能性があります。

     

    棟板金の塗膜の剥がれも気になります

     

    広い屋根ですが、作りがシンプルですので塗装はそこまで難しくはないですが、化粧スレートは基本10年ごとに塗装での保護が必要な屋根材です。

    目に見えてる部分以外は塗装ができず、守られていません。もちろん裏側も新品の時から塗装されていませんので、毛細管現象などで雨水を吸ってしまい劣化する事もあります。

    今回のポイントは屋根表面だけ見るとなんとか塗装できそうですが、野地板やルーフィングに傷みが出ている場合は塗装は適切とは言えません。

    屋根工事が必要になってしまいます。

     

    屋根工事は塗装工事に比べ高額になってしまう為に、塗装できなくなる前に塗装し建物を守るとともに寿命を延ばしてあげる事が先決です。

     

     

     


     記事内に記載されている金額は2019年08月09日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-08
      横浜市港南区港南台で築18年のスレート屋根を現地調査。塗膜が劣化し苔や藻が繁殖!

       横浜市港南区港南台にお住まいのお客様より、屋根塗装を検討しているため見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。お見積りのためまずは現地調査にお伺いし、屋根の状態を確認させていただきます。街の外壁塗装やさんでは現地調査、お見積り共に無料で実施して...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-02
      川崎市麻生区上麻生でスレートを調査。スレートは塗装がなぜ必要?調査の流れは?

       川崎市麻生区上麻生にお住まいのお客様より、スレート屋根の塗装メンテナンスのお見積りをお願いしたいとご依頼をいただきました。 スレート屋根は軽量かつ安価で、非常に人気の高い屋根材です。調査の流れや、スレートの塗膜劣化についてご紹介します。  ス...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-07-21
      横浜市瀬谷区でスレート屋根の色褪せが目立つようになったというお住まいを無料点検

       横浜市瀬谷区で屋根の色褪せが目立つようになったため屋根塗装を検討しているとご相談をいただきました。お客様のお住まいにはスレート屋根が使用されており、築年数は20年になるということで塗膜の劣化が進行していることが予想されます。無料点検をご依頼いただきましたの...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ