横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市瀬谷区南台にて築13年経過したモルタル外壁には構造クラックが複数ありメンテ.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市瀬谷区南台にて築13年経過したモルタル外壁には構造クラックが複数ありメンテナンスが必要です

    更新日:2020年6月22日

     横浜市瀬谷区南台にお住まいのY様より、外壁の汚れが気になるとの事がきっかけで外壁塗装の為の点検調査依頼を頂きました。

     現地にてお話をお伺いしますと、調査する建物はご商売をされている建物で人が集まる為に汚れがあるとやはり気になってしまうので早めに修繕をとのご希望がございました。

     

    一見綺麗に見える外壁も詳しく見てみると危険な兆候が確認できます

    平屋のモルタル造りの外壁

     

     日当たりの良い南側のモルタル外壁の様子。この写真からはあまり汚れや外壁の異常などは見当たらない様に見えます。

    ですが、実際近くでこちらの外壁を点検してみますと塗装でのメンテナンスが必要と分かります。

     

    モルタル外壁は凹凸があるので水分や汚れが経年で溜まりやすい

    換気口からの排気での汚れで外壁が黒くなっている 北側は苔が生えやすい傾向

     

     外壁を近くで見てみますと、写真の様に換気口のまわりは黒く目立つほどの汚れが染みついてしまっています。日が当たりにくい影響で特に目立つのが苔の繁殖です(写真右)。

     モルタル外壁は職人の仕上げで模様が違ったりする意匠性が高いものが多いのですが、凹凸が出来てしまう分近年外壁材の多くを占める様になってきました窯業系サイディングが使われた外壁よりも苔などの汚れが繁殖しやすい傾向にあります。塗装でのメンテナンスが必要です。雨漏りは外壁からも起こり得ますので、定期的なメンテナンスは欠かせません。

     逆に窯業系サイディングにはコーキングが多く使われて入り、コーキングが劣化してきますとボードの継ぎ目などからの雨漏りも注意せねばならない為に、モルタル外壁は窯業系サイディング外壁に比べて弱い所が多いというわけではありません。

     

    0.3ミリ以上のクラックは構造クラック 外壁にクラックが出やすいモルタル外壁には弾性塗料がお勧めです

     

     また、モルタル外壁の特徴として建物への揺れや衝撃などの逃げ場がない為に外壁にその反動が出ます。写真の様に外壁に「クラック」が多く出始めたら塗装でのメンテナンスが必要です。特に写真左の様な幅が0.3ミリ以上あるようなクラックは構造クラックといい、建物の安全性に危険を及ぼすものです。これらの様なクラックが見つかった場合は早めにご相談ください。構造クラックが多く発生してしまい、内部にあるモルタルを塗りこんであるラス網と呼ばれる金網が水分を吸うと膨張し外壁内部から圧をかけてきて、外壁が波を打っているようになる内部爆裂になる事もあり、そうなると塗装だけのメンテナンスでは納まらなくなる事も考えられます。

     外壁は屋根と違い日常的に目に入りやすい所でもありますので、紹介したような傷みがある場合は早めにメンテナンスをしておきましょう。

     私達、街の外壁塗装やさんではモルタルや窯業系サイディングなど外壁の素材を問わずに対応させて頂きます。塗装工事は街の外壁塗装やさんへお任せください。コロナウィルス対策も出来る限り対策を講じ引き続き現場対応にあたらせて頂きます。詳しくは「新型コロナウィルス対策について」をご覧ください。

     


     記事内に記載されている金額は2020年06月24日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      相模原市泉区でモルタル外壁のクラック・汚れを調査。外壁塗装をご提案!

       相模原市泉区で、外壁塗装工事をご検討されているというお客様のお住まいへ伺わせていただき、現地調査を行いました。 使用されていた外壁材はモルタルで、汚れの付着やひび割れが発生していました。現場の様子を写真を交えながらご紹介させていただき、汚れやひび割れがなぜ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ