横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市金沢区幸浦にて屋上から雨漏り、原因箇所のウレタン補修工事

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市金沢区幸浦にて屋上から雨漏り、原因箇所のウレタン補修工事

    更新日:2019年9月29日

    本日は横浜市金沢区幸浦の工場にて行いました、屋上防水のウレタン補修工事の様子をお伝えいたします。こちらの工場の屋上では以前より別の業者さんが行った補修跡から雨漏りが起きておりました。今回はその補修跡を改めてやり直すウレタン補修工事になります。

    工事前の様子・既存ウレタン撤去

    補修工事前の様子 既存ウレタン撤去

    こちらは10mほどの長さをウレタンで補修した跡になります。もとは配管か何かが通っていたのでしょうか、それをウレタンで埋めた様です。その補修したウレタンが部分的に剥がれていたり、浮いていたりと、雨が降った際にその下に水が溜まり、下の階の天井から雨漏りが起きる様になったとのことです。まずは既存のウレタンを剥がし下地処理を行います。

    下地調整材・プライマー塗布、ウレタン一層目

    下地調整材 プライマーからウレタン塗布

    既存ウレタンの下には水分が含まれているので、その上から直接ウレタンを流すのは宜しくありません。できる限り水分を飛ばした後に下地調整を行います。今回ウレタンを流す箇所は溝が深いこともありますので、厚みを付けての不陸調整が可能な下地調整材を使用いたします。水系エポキシ樹脂をベースとするエポキシポリマーセメント系下地調整材です。水系ですので湿潤面への施工も可能です。下地調整後は十分に乾燥させてからプライマーを塗り、ウレタンの一層目を流していきます。

    補強用クロス・ウレタン二層目

    補強クロス ウレタン二層目

    ウレタン一層目の後に補強用クロスを貼り、二層目の塗布です。

    補修・ウレタン三層目

    補修 ウレタン三層目

    ウレタン二層目の後は部分的な補修を行い、三層目を流します。

    トップコート塗布

    トップコート塗布・完成

    最後にトップコートを塗り、ウレタン補修工事の完了です。既存ウレタンの撤去から下地調整までは作業時間を要しましたが、ウレタンを流す作業はそれほどの時間はかかりません。しかし、ウレタンを流した後は乾燥させるために半日から一日ほど空けます。今回は天候にも恵まれたために、乾きも順調でしたので、ウレタン塗布後、翌日には改めてのウレタン塗布が行えました。工期は5日間です。10mほどの長さの部分補修ですが、ウレタン防水工事は十分な乾燥時間と重ね塗りが重要になりますので、手間とコストはかかります。しかしここまでしっかりと行えば雨漏りの心配はないでしょう。後日、大雨でも漏れなかったとのご報告をいただきました。防水工事は「街の外壁塗装やさん」へお任せください。


     記事内に記載されている金額は2019年09月30日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-01
      鎌倉市大船で雨漏りが発生したベランダを調査。ウレタン防水工事の注意点や費用を解説

       鎌倉市大船にてベランダから雨漏りが起きているとご相談をいただき、現地調査にお伺いしました。調査のあと、ウレタン防水工事のご用命をいただきましたので、現地調査の様子やウレタン防水工事の注意点・費用についてご紹介していきます!  お問い合わせをい...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-07-24
      横浜市港北区新吉田東にてルーフバルコニー調査、トップコートが剥がれ防水層がむき出しでした

       横浜市港北区新吉田東にお住まいのお客様より、普段あまり出ないルーフバルコニーの表面が剥がれているので一度見てほしいと、私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。  普段の洗濯物は室内干しが多く、あまりルーフバルコニーを使ってなかったとの事でした。...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-07-01
      横浜市栄区本郷台でアパートの陸屋根を調査。ウレタン防水を再施工し雨漏りを防ぎます

       横浜市栄区本郷台で陸屋根の調査を実施いたしましたので、その様子をご紹介いたします。建物は築年数がかなり経過しているビルで、陸屋根のメンテナンスも築年数同様に長年行っていないため、防水層が傷んでいるようです。現状で、雨漏りの心配もあるため調査にて必要な工事を...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ