横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市瀬谷区相沢にてお家の点検調査、外壁のシーリングは外壁塗装のタイミングで一緒.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市瀬谷区相沢にてお家の点検調査、外壁のシーリングは外壁塗装のタイミングで一緒に補修するのがお勧めです

    更新日:2020年8月26日

     横浜市瀬谷区相沢にお住まいのO様より「屋根と外壁が気になる」とのご相談をいただき、点検調査に伺いました。訪問業者がよく来るようで、心配しておられました。全ての訪問販売が悪徳というわけではありませんが、飛び込みでくる業者には悪徳業者が多いのが事実です。複数社から見積もりを作成してもらい、比較、検討するのがポイントとなります。
    外壁

    屋根の塗装を疎かにすると大規模工事をする可能性があります

    スレート屋根色褪せたスレート
     O様の屋根はスレート屋根でした。遠くから見ると、色があせて色むらが出ているのがよくわかります。塗料の色である顔料が太陽光で劣化することで色あせが起こります。見た目も悪く、放置するとスレート自体が傷んで少しの衝撃でも割れてしまいます。屋根は近くで見る機会がありませんので割れたことに気づかずに生活していると、雨漏りが発生します。こうなってしまうと、塗装だけでなく屋根全体を補修する必要があるので大規模な工事となります。そうならないためにも10年に1度くらいの頻度で塗り替えをしましょう。

    シーリングはお家の隙間を埋める重要な部分です

    穴が空いた外壁傷んだシーリング
     外壁の点検調査では、シーリングの劣化が目立ちました。シーリングも太陽光や雨風で劣化します。左の写真では、窓のサッシ周りのシーリングが剥がれ、穴が空いてしまっています。穴が大きいので侵入する雨の量が多く、雨漏りリスクが非常に高く危険な状態です。また苔で緑色になっています。苔が外壁材の奥まで根を張ると水分の侵入経路となります。苔を綺麗に落として隙間を埋める補修が必要です。また外壁のサイディングのシーリングにもヒビ割れが見られました。サイディングのシーリング補修は外壁塗装と同時に10年前後で行うのが目安です。

     今回は以上をO様にご報告し、屋根・外壁塗装とシーリング補修をご提案させていただきました。新築、前回の塗装から10年前後が経過したらお家の点検調査を行うことをお勧めします。私たち街の外壁塗装やさんにご連絡ください。
     街の外壁塗装やさんでは新型コロナウイルス対策を徹底して、点検調査に伺っておりますのでご安心ください。詳しくは「新型コロナウイルス対策について」をご覧ください。


     記事内に記載されている金額は2020年08月27日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-08
      横浜市港南区港南台で築18年のスレート屋根を現地調査。塗膜が劣化し苔や藻が繁殖!

       横浜市港南区港南台にお住まいのお客様より、屋根塗装を検討しているため見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。お見積りのためまずは現地調査にお伺いし、屋根の状態を確認させていただきます。街の外壁塗装やさんでは現地調査、お見積り共に無料で実施して...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ