横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市保土ヶ谷区川島町にて築16年経過したリシン吹き付けのモルタル外壁、日当たり.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市保土ヶ谷区川島町にて築16年経過したリシン吹き付けのモルタル外壁、日当たりの悪い北側中心に藻の繁殖が多く塗装でのメンテナンスが必要です

    更新日:2020年12月13日

     普段見る事があまりないお住まいの裏手に用事があり入った時、普段みている南面などの外壁と比べて異様に色が変わっているので心配なので外壁の点検調査をしてほしいと、横浜市保土ヶ谷区川島町にお住まいのK様よりお問合せを頂きました。

     築16年程で今までに外装のリフォームはされていらっしゃらない様です。さっそく現地に伺い調査を行わせて頂きます。

     現在、新型コロナウィルスが再び拡がりを見せておりますが、街の外壁塗装やさんでは引き続き必要な対策を講じて現地対応にあたらせて頂きますのでご安心ください。

     

    リシン仕上げのモルタル外壁の様子

    リシン吹き付けモルタル仕上げの外壁 緑色に帯が出来ているようになっている外壁の様子

     

     玄関廻りや出隅部分にレンガを取り入れている素敵な外観のお住まいですが、写真左は西側からの様子。こちら側からだと色が異様に変わっていると分かりません。日当たりが悪いとなると北東や北側がそれにあたります。さっそく裏手に回ってみると、K様が仰っていらっしゃったように、外壁に緑色の帯が出来ているように藻の繁殖が顕著に見受けられます。K様邸には一階の屋根である下屋根がありましたが、そちらに繋がる様にお住まいの基礎部分から二階まで藻が外壁に多く繁殖しているのが分かります。

     

    凹凸のある意匠性の高い外壁ほど汚れが蓄積しやすい傾向にあります

    藻が繁殖している外壁

     

     ご覧ください。外壁が緑一色になるといっても過言ではないほどに、リシン吹き付けのモルタル外壁に藻が繁殖しておりました。K様邸のこちらのモルタル外壁は、リシン吹き付けとなっており表面に細かい凹凸があり、またそれが味がでており意匠性が高いデザインになっております。しかし、今回は10年以上塗装でのメンテナンスをされていらっしゃらない事もあり、その細かい凹凸に埃や雨水が奥まで入り込んでしまい、それらは日当たりが悪い面に多く見られ、それらが原因で外壁に藻が多く繁殖してしまっておりました。

     藻や苔、黒カビなどの汚れが多く繁殖している場合は、その部分に雨水が滞留している場合がほとんどです。モルタル外壁はクラックができやすい性質をもっており、そこからお住まい内部へ雨水が入り続けますと、外壁が傷んでしまいます。早めに塗装でのメンテナンスが必要です。

     

    入隅出隅になっている部分も日陰になりやすく汚れが溜まりやすい 平たい外壁よりも凹凸があるとその分汚れが引っかかりやすい

     

     意匠性が高い外壁ほど、定期的な塗装でのメンテナンスが必要になります。今回の調査時の写真の様に外壁を見て明らかに変色している箇所がある場合はお住まいが教えてくれている塗り替えのサインかもしれません。モルタルは呼吸をする外壁でもありますので、汚れが表面に付着したままでは内部が劣化してしまうのも早くなってしまいます。できたら透湿性能の高い塗料で塗り替えるのがベストです。防水性能が落ちてしまった外壁からも、雨漏りは起こります。雨漏りは屋根からだけ起こるのではないのです。

     私達、街の外壁塗装やさんでは同じモルタルでも、それがどのような性質の物かきちんとお客様にご説明させて頂き、それから今後どのようにリフォームをしたいかなどのご要望を取り入れた、しっかりとしたご提案やお見積り作成をせて頂いております。塗装の事なら街の外壁塗装やさんへお任せください。


     記事内に記載されている金額は2020年12月13日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイト へ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸にて窯業系サイディングの反りを補修!反りの原因や対策を解説

       横浜市戸塚区平戸へ、外壁塗装のご依頼をいただき現地調査へお伺いしました。窯業系サイディングの外壁塗装をおこなう際、外壁に変形やひび割れなどの損傷が起きている場合は塗装前に補修が必要です。適切なメンテナンス方法ご提案のため、入念な現地調査をおこなってまいりま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸で窯業系サイディングのシワシワになったコーキングを補修!

       横浜市戸塚区平戸にお住まいのお客様より、外壁塗装を検討しているとお問い合わせをいただき現地調査にお伺いしました。外壁材に使用されていた素材は窯業系サイディングというもので、外壁の目地にはコーキングが充填されている必要があります。そこで今回はコーキングの特徴...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-02
      横浜市緑区三保町で外壁と併せてバルコニーの点検を行いました

      FRP防水のバルコニー  横浜市緑区三保町にお住まいのお客様から、外壁の劣化が気になってきたので塗装のメンテナンスを考えているとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。外壁の点検ももちろん対応させていただきましたが、以外と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ