横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市都筑区大熊町にて築16年になるお住まいの外壁点検調査、リシン仕上げのモルタ.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市都筑区大熊町にて築16年になるお住まいの外壁点検調査、リシン仕上げのモルタル外壁には多く藻が繁殖しており塗装でのメンテナンスが必要です

    更新日:2021年1月23日

     横浜市都筑区大熊町にお住まいのY様より、築が10年以上経過しそろそろ外装のリフォームを検討しているとの事で、街の外壁塗装やさんへお問合せを頂きました。

     築16年程で、外観は特に目立った汚れがないようだとのお話でしたが、まずは現地を拝見し状態を確認させて頂き必要な工事のご提案となりますのでさっそく現地調査にお伺いさせて頂きました。

     現在新型コロナウィルスの感染拡大が止まる気配がありません。街の外壁塗装やさんでは引き続き新型コロナウィルス対策を講じて現地対応にあたらせて頂きますのでご安心ください。

     

    落ち着いた雰囲気の外観

     

    モルタル外壁の凹凸部分には雨水や汚れが溜まりやすく、それが原因で藻が繁殖しやすい

    日当たりがあまりない北側は藻の繁殖が多く散見される 凹凸の間に汚れや雨水が引っかかりやすい

     

     玄関廻りを見る限り、築年数も考慮するととても綺麗が外観でした。しかし調査を進めていく内に日当たりが悪くなる北側を中心に多く藻が繁殖してしまっている様子が確認できました。意匠性の高いモルタルのリシン仕上げなどは、職人が仕上げに模様をつけますので様々なパターンがあります。しかし意匠性があるモルタル外壁程表面に凹凸ができやすくなってしまい、そこへ雨水や埃などの汚れが引っかかりやすく、特に北側などの日当たりが悪く雨が降った後も外壁が中々乾燥してくれない面は藻が繁殖しやすいのです。

     特にモルタル外壁は呼吸する壁とも言われ、水分を吸いやすく溜まった水分を蒸発させなければなりません。ですので汚れが多くあるモルタル外壁は外壁内部に湿気を溜めこみすぎてしまい、モルタル自体が傷んでしまう事がありますので、早めに塗装でのメンテナンスが必要です。

     

    外壁塗装を実施する時期は築年数で考えるよりも現在の傷みや立地、環境も考慮しましょう

    西面は隣が森になっており汚れが飛散してきやすい 立地や環境によって塗装するタイミングは変わります

     

     そのまま西側へ回っていますと、さらに外壁全体に藻が繁殖している様子が確認できました。写真左に少し写っていますが隣の広い空き地が森の様に木々が生い茂っていました。雨水や埃などの汚れの蓄積以外にも森が近い関係で常に廻りがジメジメしている様な立地になると外壁が傷みやすい傾向にあります。今回の調査で一番外壁に汚れが多く繁殖しているのがこちらの西面の外壁でした。モルタル外壁によくみられるクラックはあまりありませんでした。

     調査後に現在の外壁の状態や、なぜそうなったのかのご説明をさせて頂き、今回は透湿性の高い塗料にて複数パターンでお見積りをするお話となりました。

     私達、街の外壁塗装やさんでは戸建住宅によく使われるモルタルや窯業系サイディングの塗装実績が豊富にございます。塗料にも耐用年数や艶など特色がありますので、塗装工事をご検討されているならば現地調査からしっかりと状態を把握しご提案できる街の外壁塗装屋さんへお任せください。


     記事内に記載されている金額は2021年01月23日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      相模原市泉区でモルタル外壁のクラック・汚れを調査。外壁塗装をご提案!

       相模原市泉区で、外壁塗装工事をご検討されているというお客様のお住まいへ伺わせていただき、現地調査を行いました。 使用されていた外壁材はモルタルで、汚れの付着やひび割れが発生していました。現場の様子を写真を交えながらご紹介させていただき、汚れやひび割れがなぜ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ