横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > モルタル外壁の塗り替えをご検討中の横浜市鶴見区寺谷H様邸の現地調査を行いました

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    モルタル外壁の塗り替えをご検討中の横浜市鶴見区寺谷H様邸の現地調査を行いました

    更新日:2021年2月9日

    横浜市鶴見区H様邸外観
     横浜市鶴見区寺谷にお住まいのH様より、築20年ほどが経ち外壁の塗り替えをご検討されているとのご連絡を頂きました。現地調査にお伺いするとベージュ色のモルタルの外壁にツタが絡んでいてとてもオシャレで風格のあるお住まいです。

     

    外壁には汚れの他、ひび割れも発生していました

    一見すると綺麗な外壁です 換気口の下にもひび割れがありました

     離れて見ていると特に問題は無いように見えましたが、外壁を近くで見させていただくと、モルタル外壁のところどころにひび割れが見られました。その他にも、雨水などからくる蓄積された汚れや苔、ツタの痕なども外壁の各所に見受けられました。
     モルタルの外壁はデザイン性が高く、直射日光を受けても表面温度が上がらず熱くならないなどのメリットがあります。しかし、塗装を終えて乾燥する際に収縮するため、ひび割れが発生しやすいほか、外壁表面に凸凹が多くなるため汚れが溜まりやすいというデメリットもあります。どのような外壁にもメリットとデメリットがありますが、モルタルの外壁については特にひび割れに注意が必要です。

     

    モルタル外壁も定期的な点検が必要です

    外壁の角には縦に割れ線が入っています 外壁角はやはり割れが発生しやすいようです
     ほんの僅かなひび割れでしたら今すぐに対処しなければならないわけではありませんが、時間が経過していくと幅、長さともに大きくなっていきますので注意が必要です。幅が大きくなったひび割れをそのままにしておくことで、そこから雨水が入り込んで雨漏りをする可能性もありますし、ひどい場合には外壁が剝がれ落ちてしまうこともあり大変危険です。被害が大きくなる前に点検をしておくことが大切です。

     例えば同じ位置から定期的に写真を撮っておくことは進行具合を比較することができる簡単な点検方法として非常に有効です。

     今回、H様のお住まいは築年数が経ち外壁の塗り替えをご検討中とのことでしたので、ひび割れの状況等を鑑みて、外壁の洗浄を行い汚れやツタなどをを綺麗に落としたあと、ひび割れ補修をしながら塗装を行う外壁塗装工事をご提案をさせていただきました。
     私達、街の外壁塗装やさんは現地でしっかりと調査を行い、お住まいの状況とお客様のご希望に沿ったご提案をさせて頂きます。外壁の汚れが目立ってきた、ちょっと見てほしいところがあるなど、お住まいの外壁について気になることがございましたら、ぜひお気軽に街の外壁塗装やさんにお問い合わせください。


     記事内に記載されている金額は2021年02月12日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ