横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市鶴見区下末吉でサイディング外壁の目地の劣化を確認しました

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市鶴見区下末吉でサイディング外壁の目地の劣化を確認しました

    更新日:2021年11月15日

    外壁塗装の際には目地のコーキングも打ち替えましょう

     横浜市鶴見区下末吉にお住まいのお客様より外壁塗装を考えているので状態を確認してほしいと現地調査のお問合せをいただき、現地にお伺いしてきました。確認したところ、外壁は窯業系サイディング仕上げの外壁でした。ここ最近のお住まいでは一般的になってきた窯業系サイディングの外壁ですが、今まで主流だったモルタル外壁との決定的な違いは外壁に目地が設けられていることです。サイディング外壁はサイディングを貼り合わせて作っていくため、つなぎ目となる目地がどうしても発生してしまいます。その目地を埋めるため、また、サイディング同士がぶつかって破損することを防ぐためにコーキング材などを打って目地を仕上げていることが一般的です。

    目地の劣化は目視で確認しやすい

     目地の劣化は目視で確認しやすい部分です。コーキング材と聞くとあまりなじみがないように感じますが、輪ゴムを想像していただくとイメージがつかみやすいかもしれません。輪ゴムを外に放置していたら伸縮性がなくなってボロボロに崩れてしまったということを経験したことがある人は多いのではないでしょうか。それと同じで、コーキング材も外に晒され続けることで伸縮性がなくなり、ボロボロになっていきます。一般的なコーキング材は7~8年で劣化してしまうことが多くなっています。

    放置するとサイディングの劣化を早める原因にもなります

     目地のコーキングが劣化したからと言ってすぐさま雨漏りに繋がるわけではありませんが、サイディングの裏側に水が回るようになってしまうとサイディングを傷めてしまう原因になります。目地打ち替えで済んでいたはずの症状が放置したことでサイディングの貼り替え工事などになってしまいかねないので、早め早めのメンテナンスを心がけていただけると幸いです。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、緊急事態宣言解除後も新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用・手指の消毒を入念に行っています。お問い合わせの際はご安心いただければ幸いです。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-24
      横浜市泉区中田東で細かくひび割れていた窯業系サイディングの塗膜を調査致しました

       横浜市泉区中田東にお住いのお客様より「築28年になる家の塗装を検討している」と、点検調査のご相談を頂きました。10年以上前にも塗装を行っており、今回が2度目のメンテナンスになるようです。早速現地へお伺いさせていただき、外壁調査を行います。 直...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-23
      横浜市青葉区鉄町にて片流れ屋根の点検調査、スレートの塗膜の経年劣化が始まっており塗装のメンテナンスが必要でした

       横浜市青葉区鉄町にお住まいのお客様より、築10年前後経過した事と訪問業者に屋根の事で指摘を受けたとの事もあり、私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。  まだ築が浅いのですが、お住まいは立地や環境によってメンテナンス時期が変わってまいります。そ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-01-21
      横浜市栄区上之町にて築10年を過ぎたお住いの調査、日陰になりやすい外壁面には苔が発生しています

       横浜市栄区上之町にお住いのお客様より、「築10年が過ぎたので家のメンテナンスを考えている」とのお問い合わせを頂きました。ご自身でお住いのメンテナンスについてお調べになった際に、新築時の塗料はおよそ10年前後で塗り替えた方が良いと知り、お問い合わせのきっかけ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ