横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 川崎市宮前区にて 雨漏りに繋がるおそれのある幕板や軒天の傷み

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    川崎市宮前区にて 雨漏りに繋がるおそれのある幕板や軒天の傷み

    更新日:2022年6月15日

     川崎市宮前区にお住いのお客様より「屋根のメンテナンスを検討しているが併せて外壁も一緒にやったほうが良いか見て欲しい」とのご相談をいただき現地調査へ伺いました。屋根や外壁のメンテナンスは、築10-15年を目安に行われるのが望ましいです。特に不具合などが無い場合でも、まずは点検で劣化状態や補修箇所を確認・把握されることをおすすめします。今回は、外壁調査の結果についてご報告します。

     

    雨漏りに繋がるおそれ

    幕板劣化
    ベランダ軒天

     幕板の劣化が進んでいることを確認しました。写真でも幕板の上側がガタガタになっているのが分かります。幕板は、外壁の1階と2階の境界や、その延長線でベランダ部分にも使われることが多い部材です。今回のお客様宅のように、1階と2階でサイディングのパターンを変える場合にも用いられていることが多いです。

     幕板は外壁に取付けられている為、どうしても外壁との段差ができてしまいます。外壁と幕板上部の取り合い(出っ張り)部分に外壁を伝ってきた雨水が溜まりやすく、外壁よりも劣化が早くなりがちです。水分を含んで劣化が進むと、ヒビ反り爆裂(凍害)等が発生し、内部を腐食させたり雨漏に繋がる恐れもあります。

     また、ベランダの底部分の「軒天(のきてん)」は、水分を含んで剥がれ等の症状が見られました。一番傷んでいる部分の近くには、集水器が設置されています。ベランダ内の雨水が集まる部分から、雨水が浸み込んでしまったようです。

     

    窓枠の角部分に爆裂

    サイディング劣化

     サイディングの一部で爆裂(凍害)が発生していました。これは、もともとサイディングに発生していたヒビを放置したことが原因で起ったと考えられます。ヒビ部分に雨水(水分)が入り込み、その水分が寒い時期に凍って体積が増えることで外壁を内側から押し出してしまうというものです。状態がどんどん悪化して雨漏りに繋がる恐れがありますので、早めの対処が必要です。

     

    その他メンテナンスサイン

    チョーキング
    シーリング劣化状態

     サイディングを触ってみると、白く色が移りチョーキング現象もみられましたので、塗膜(塗装)剥がれが進んでいることが分かります。外壁材の目地に施されているシーリングは、細かいヒビ割れが発生していました。これらは、外壁メンテナンスを検討されるサインとなりますので、今回は、屋根メンテナンスで仮設する足場を有効に活用し、外壁塗装も併せてご提案となりました。 

     外壁塗装をする際、レンガ調、石目調などの意匠性の高い柄や木目など、今のデザインや素材の色・模様を活かしたまま表面を保護(塗装)したい方には、無色透明の「クリア塗装」が適しています。また、別の色にイメージチェンジされたいという場合は、ご契約後のカラーシミュレーションを参考にお色を決めていただくこともできます(大好評です)。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、引き続き新型コロナ対策として、手指の消毒の徹底・マスク着用など感染防止に努めております。

     

    参考価格

    ●外壁塗装工事 シリコン塗料で塗り替え 657,800円(税込み)~
    足場代・高圧洗浄・付帯部塗装・計3回塗り
    総二階/25坪まで 最低8年の保証付き
    ※保証内容は塗料とお住まいの状態により変わります


     記事内に記載されている金額は2022年06月15日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-07-04
      横浜市西区西前町にて大型施設の外壁塗装劣化を確認しました

      ALCの外壁でした  横浜市西区西前町にある大型施設の管理者様より、外壁の劣化が気になっているので状態を見てほしいとお問合せをいただき現地調査にお伺いしてきました。外壁はALCという外壁材で作られていました。ALCとはAutoclave...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-30
      横浜市緑区霧が丘にて窯業系サイディング外壁に苔が生えているとお問い合わせを頂きました

      窯業系サイディング外壁  横浜市緑区霧が丘にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせを頂き調査に伺いました。お客様のお住いの外壁は窯業系サイディングという外壁を使用されていました。  窯業系サイディングとはセメント、繊維質原料と混和...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-27
      横浜市戸塚区汲沢にてサイディング外壁の劣化を調査しました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市戸塚区汲沢にお住まいのお客様より、外壁の汚れが気になってきたので調査して必要な工事を提案してほしいとお問合せがあり、現地調査にお伺いしてきました。 窯業系サイディングとは ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ