横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 高津区梶ケ谷で化粧スレートとALC外壁の調査。どちらも塗装による防水性付与が大切.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について
    台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください 台風8号によりお住まいに被害を受けた、受けたかもしれない方は街の外壁塗装やさんの無料点検をご利用ください

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    高津区梶ケ谷で化粧スレートとALC外壁の調査。どちらも塗装による防水性付与が大切です

    更新日:2022年7月13日

     高津区梶ケ谷で、築年数が15年以上経過しているため点検をしてほしいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。一度棟板金の交換をされたことがあるそうですが、屋根や外壁の全体的なメンテナンスをご検討されたのは今回が初めてということです。入念な調査を行い、現在の状態についてご説明をさせていただきます。

    化粧スレートを調査

     まずは屋根の調査から行っていきます。こちらの屋根材は化粧スレートというもので、セメントと繊維材料を混ぜて形成された薄い板状の屋根材です。ところどころ色褪せが起きており、塗膜が剥がれてスレートの素地が見えている箇所もありました。

    化粧スレートは吸水性が高い?

    色褪せや苔
    塗膜の剥がれ

     まずは屋根の調査から行っていきます。こちらの屋根材は化粧スレートというもので、セメントと繊維材料を混ぜて形成された薄い板状の屋根材です。ところどころ色褪せが起きており、塗膜が剥がれてスレートの素地が見えている箇所もありました。
     他にも、カビや苔が発生している箇所も見られます。化粧スレートはセメントをベースにつくられているということもあり、そのままでは水分を吸収してしまいます。そこで通常は屋根塗装によって屋根材表面に防水性を施し雨水の侵入を防いでいるのですが、経年によって塗膜が劣化してしまうとこのように苔や藻、カビが発生するようになってしまうのです。化粧スレートが水分を吸収するようになると割れや反りが発生するようにもなるのですが、お客様のお住まいではそういった損傷は見られませんでした。そのため、今回は屋根塗装によるメンテナンスが可能です。

    ALC外壁も調査

    シーリング
    シーリングの破断

     続いて外壁の状態を確認していきましょう。外壁材はALC外壁というもので、軽量なコンクリート材であり耐久性や耐火性、耐震性に優れます。ALC外壁も化粧スレート同様、吸水性が高いため定期的に塗装メンテナンスを行い防水性を付与してあげることが大切です。

     ALC外壁材の隙間を埋めるために充填されているシーリング材というものが劣化していました。このシーリングは防水性に優れた接着剤のような働きを持っているのですが、外壁材と比較すると耐久性に劣る場合が多いです。シーリング材は劣化によって切れてしまったり、収縮して隙間が発生したりしてしまうため劣化を放置するため外壁内部へ雨水が侵入してしまいます。
     お客様のお住まいでもシーリングがひび割れてきており、このままでは侵入した雨水によってALC外壁が内部から浸食されたり雨漏りが起こる恐れがありますので今回はシーリングの打ち替えを行いましょう。

    チョーキング
    藻で緑色に

     また、ALC外壁を指でなぞると白い粉が付着したため塗膜が劣化しているということがわかります。これはチョーキング現象というもので、塗膜が劣化している場合に発生する現象です。
     塗膜が劣化して吸水するようになったことで、ALC外壁にも藻が繁殖して緑色に変色していました。こちらは高圧洗浄によって藻を洗い流し、シーリングの打ち替えと外壁塗装を行っていきましょう。屋根・外壁塗装は1㎡当たり税込み3,080円から承っておりますので、工事をご検討中の方はご参考ください。

     お客様に調査内容をご報告し、屋根・外壁塗装とシーリングの打ち替えをご提案させていただき工事をご用命いただきました。
     私たち、街の外壁塗装やさんでは外壁・屋根どちらも施工実績が豊富にありますので、しばらくお住まいの点検を行っていないという方は是非ご相談ください。点検やお見積りは無料です。
     また、新型コロナウイルス対策として引き続き消毒、体温管理等も徹底して取り組んでまいります!


     記事内に記載されている金額は2022年07月13日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-11
      横浜市青葉区大場町で調査したサイディング外壁は目地が切れていました

      サイディング外壁  横浜市青葉区大場町にお住まいのお客様より外壁の無料点検をお願いしたいとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。外壁はお洒落な窯業系サイディングで仕上げられていました。窯業系サイディングはセメントを固めて作っ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-08
      横浜市港南区港南台で築18年のスレート屋根を現地調査。塗膜が劣化し苔や藻が繁殖!

       横浜市港南区港南台にお住まいのお客様より、屋根塗装を検討しているため見積もりをお願いしたいとお問い合わせをいただきました。お見積りのためまずは現地調査にお伺いし、屋根の状態を確認させていただきます。街の外壁塗装やさんでは現地調査、お見積り共に無料で実施して...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ