横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 高津区梶ケ谷にて外壁塗装。モルタル外壁の特徴と劣化の種類とは

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    高津区梶ケ谷にて外壁塗装。モルタル外壁の特徴と劣化の種類とは

    更新日:2022年7月29日

     高津区梶ケ谷にてモルタル外壁の塗装工事を行いましたので、その際の点検の様子をご紹介します。瓦屋根漆喰工事をご依頼いただいた方から、せっかくならと外壁のメンテナンスもご依頼いただいたことが調査のきっかけでした。
     今回のお客様のように、屋根工事と外壁塗装を1度にまとめておこなっていただくと、実はお得に工事をすることができます。理由についても今回の記事で解説していきますので、是非最後までご覧ください!

    モルタル外壁を解説

    モルタル外壁の特徴とは?

     それでは外壁の状態を調査していきましょう。使用されている外壁材はモルタル外壁でした。サイディング外壁などの複数のパネルを貼り合わせていく外壁材と異なり、モルタル外壁は塗り壁材のため継ぎ目がなく、継ぎ目から雨漏りが発生しないという特徴があります。また、仕上げ方によって様々なデザインを表現することができるという点も利点の一つですね。

     その一方でモルタル外壁は経年劣化や地震などによってクラック(ひび割れ)が発生しやすく、大きいクラックを放置すると雨漏りが発生してしまいます。そのほか、塗装メンテナンスによって定期的にモルタル外壁へ防水性を付与してあげることも大切となる外壁材です。

    ヘアクラックが複数発生

    ヘアクラックが発生
    複数箇所で発生

     お客様も細いクラックを以前から気にされていたようで、見てほしい箇所があるとご案内をしていただきました。左の写真のとおり、モルタル外壁にはクラックが発生していることがわかりますね。ただ、0.3mm未満のクラック(ヘアクラックといいます)であれば、すぐには雨漏りを引き起こすことはありませんのでご安心ください。
     複数箇所でヘアクラックの発生が見られましたが、これらはフィラー等の下塗り塗料によって隙間をなくし、目立たなくすることが可能です。

    外壁の汚れやチョーキング現象も調査

    汚れが発生
    チョーキング現象も確認

     お客様は他にも、外壁の汚れも気にされているご様子でした。モルタル外壁は吸水性が高いため、塗膜が劣化していくと降雨のあとに乾燥がしづらくなり、汚れや苔、藻などの発生を招きます。
     また、指でモルタル外壁をなぞってみると白い粉のようなものが付着しました。これはチョーキング現象というもので、塗膜が劣化して成分が浮きでてしまっているというサインです。このようにチョーキング現象の発生を確認すると、手軽に塗り替え時期のタイミングがわかりますのでオススメです。

    屋根工事と外壁塗装は同時がお得?

     ところで、冒頭でご説明させていただいた、屋根工事と外壁塗装を同時に行うことで費用がお得になるという理由とはいったいなぜなのでしょう。この理由は屋根工事や外壁塗装など、施工時に高所の作業となる場合は足場の仮設が必要となるからです。足場の仮設には十数万円ほどの費用がかかってしまうため、屋根工事と外壁塗装を別々に行ってしまうと2倍の足場仮設費用がかかってしまいます。そのため、雨樋工事コーキング補修なども含めて、高所作業を1度にまとめておこなっていただくと費用がお得になるというわけですね!

    低汚染塗料をご提案

     調査のあと、お客様にモルタル外壁の状態をご報告し、低汚染塗料、ナノコンポジットWによる外壁塗装をご提案させていただきました。
     私たち、街の外壁塗装やさんでは外壁塗装を税込み657,800円から承っております。無料の現地調査をご利用いただくことで詳細なお見積り書を作成することができますので、お住まいの状態や工事費用が気になるという方は是非ご活用ください。点検の際には新型コロナウイルス対策としてマスクの着用、消毒、体温管理を徹底したスタッフがお伺いいたしますので、どうぞご安心ください。ご利用をお待ちしております!


     記事内に記載されている金額は2022年08月02日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      相模原市泉区でモルタル外壁のクラック・汚れを調査。外壁塗装をご提案!

       相模原市泉区で、外壁塗装工事をご検討されているというお客様のお住まいへ伺わせていただき、現地調査を行いました。 使用されていた外壁材はモルタルで、汚れの付着やひび割れが発生していました。現場の様子を写真を交えながらご紹介させていただき、汚れやひび割れがなぜ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ