横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 屋根のサビの原因とメンテナンス方法解説!効果的な対策方法は?

         

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    屋根のサビの原因とメンテナンス方法解説!効果的な対策方法は?

    更新日:2023年09月29日

    屋根のサビの原因

    水分:屋根のサビの原因となるのはやはり水分です。金属は酸素と水分と反応すると錆びてしまいます。特に雨水や湿気の多い地域では、錆びが進行しやすくなります。

    酸性雨:大気中の汚染物質や工業排出物が雨水と反応して酸性雨となることがあります。酸性雨は屋根の表面に付着し、鉄を腐食させる原因となります。

    塩害:海岸や塩害のある地域では、海水中の塩分が風によって屋根に運ばれ、塩害を引き起こします。塩分は鉄を腐食させ、サビの発生を促進します。

    不適切な塗装:屋根のサビの対策をするためには塗装が大切です。屋根の塗装が劣化したり、不適切な塗料が使用されたりすると、屋根の表面が保護されずに鉄が露出し、サビが発生しやすくなります。

    メンテナンス不足:定期的なメンテナンスや点検が行われない場合、屋根の表面に汚れや葉っぱが溜まり、湿気がこもります。これにより、サビの発生が促進されます。

    金属屋根のサビ
    ボルトの錆び

     これらの要素が組み合わさることで、屋根のサビが発生し、サビが進行すると金属屋根材に穴を開けて雨漏りの原因となります。屋根のサビを防ぐためには、定期的なメンテナンスが大切です。

    屋根の錆びのメンテナンス方法

     屋根の錆びのメンテナンス方法には、屋根塗装、屋根カバー工法葺き替え工事の3つがあります。
     屋根の錆びは軽度の場合と重度の場合に分けられます。軽度の錆びの場合は、屋根塗装が適切な対策方法です。ただし、錆で穴が開いていたり、部分的に崩れている場合は塗装が不可能です。重度の錆びの場合は、屋根カバー工法か屋根葺き替えがおすすめです。

    屋根塗装

     屋根塗装は錆を防ぐために効果的なメンテナンス方法です。金属屋根への屋根塗装では、錆び止め塗料というものを下塗り材として使用し、錆びの発生を抑制します。すでに錆びが発生している場合でも、軽度な状態であればケレン作業によって錆びを削り落としてから塗装することで状態の改善が可能です。

    屋根カバー工法

     屋根塗装では改善が難しいほど経年劣化が進んだ屋根に対して効果的なメンテナンス方法です。既存の屋根材の上から新しい屋根を被せることで、屋根を新しくすることができます

    葺き替え工事

     屋根の劣化が酷く、下地まで損傷が広がっている場合に行う全面的な屋根工事です。葺き替え工事をすることで下地も含めて屋根は新品になりますが、その分大がかりな工事になるため費用や工期が長く大きくなることにご注意ください。

     屋根のサビが進行をしてしまうことを防ぐため、10年から15年の周期で錆や塗膜の劣化をチェックし、メンテナンスを行うことが重要です。早期の対応で、工事費用を抑えて金属屋根を維持していきましょう。

    錆び止め塗装の重要性

     錆び止め塗装は、金属の表面に塗布することで、錆の発生を防止するための重要なメンテナンス方法です。特にトタンなどの金属素材は錆が発生しやすいため、定期的な錆び止め塗装が必要です。
     まず、錆び止め塗装は金属の劣化を防ぐ役割を果たします。金属は酸素や水との接触によって錆びてしまう性質がありますが、錆び止め塗装によって金属表面を保護することで、酸素や水との接触を防ぎます。これにより、金属の劣化を抑え、長期間にわたって使用することができます。
     また、錆び止め塗装は美観を保つためにも重要です。金属が錆びてしまうと、その表面に茶色い斑点や穴ができ、見た目が損なわれます。特に建物や車などの外観においては、美観を保つことが求められます。錆び止め塗装によって金属の表面を保護することで、美しい外観を維持することができます。

     以上のように、錆び止め塗装は金属の劣化を防ぎ、美観を保つために非常に重要なメンテナンス方法です。定期的な錆び止め塗装を行うことで、金属の寿命を延ばし、長期間にわたって安全かつ美しい状態を維持することができます。

    サビの発生した瓦棒葺き屋根
    錆止め塗装後
    折板屋根の錆び
    錆止め塗装後2

     屋根のサビは放置せず、早期の対応で被害を最小限に抑えていきましょう。私たち、街の外壁塗装やさんでは無料にてお住まいの点検・お見積りの作成を承っております。金属屋根のサビにお困りの方や、金属屋根のメンテナンスをご検討の方はぜひお気軽にご相談ください!


     記事内に記載されている金額は2023年09月29日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    関連動画をチェック!

    屋根塗装が雨漏りを引き起こす!?スレート屋根の方は必見!【プロが解説!アメピタ!】

     今回の記事で登場した工事やお住まいのトラブルに関連する動画をご紹介します!


     こちらの動画では、工事の内容やお住まいのトラブルの対処方法などをより詳しく説明しています。
     お役立ち情報が満載ですのでぜひご覧になってみてください。


    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイトへ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-16
      横浜市港南区日野中央の塗装希望の屋根は塗装非推奨のスレート屋根でした

      屋根の塗装メンテナンスを検討している  横浜市港南区日野中央にお住まいのお客様より、屋根のメンテナンスを約20年何もしたことが無いので塗装を検討しているとお問合せをいただき、現地調査にお伺いしてきました。  スレート屋根と...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-10
      横浜市青葉区荏田町にスレート屋根調査、塗膜の劣化が進み黄色い苔や黒カビの繁殖でスレートが傷んでしまっておりました

       横浜市青葉区荏田町にお住まいのお客様より、長い間外装のメンテナンスをしていない為に一度点検調査をして欲しいとご相談を頂きました。  中古で購入された物件との事で、特に屋根に関しては20年以上何もしていらっしゃらないとの事でした。さっそく日程を...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2024-02-09
      横浜市神奈川区白幡向町でサイディング外壁の点検をしてきました

      経年劣化したサイディング外壁  横浜市神奈川区白幡向町にお住まいのお客様より、ご自宅の外壁の汚れが気になっているので点検をお願いしたいとお問い合わせをいただき、さっそく現地調査にお伺いしてきました(^^)/ 湿り易い部分に...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ