横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > 施工事例 > 藤沢市鵠沼藤が谷で塗装が劣化し軒天を再塗装でメンテナンスしました

    藤沢市鵠沼藤が谷の施工事例

    藤沢市鵠沼藤が谷で塗装が劣化し軒天を再塗装でメンテナンスしました

    【施工前】

    【施工後】

    【お問い合わせのきっかけ】

     藤沢市鵠沼藤が谷にお住まいのM様より軒天が色褪せて劣化してきたので、メンテナンスがしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしたことが今回の工事のきっかけでした。軒天を見上げてみると確かに色褪せていることがわかりました。出隅側が特に色褪せている状況で、色の違いがハッキリと出ていました。

     雨漏りが原因ではないかと疑いましたが、天井裏から見てみると、強風などで軒天に付いた雨水が軒先側に流れていき、先端が染みている状況だとわかりました。先端から染みないように、先端全てにコーキングを先打ちしてから塗装を進める内容でお見積りさせていただきました。

     下地を強化するためにファイン浸透シーラーを下塗りで入れて、中塗り上塗りで日本ペイントのケンエースG-Ⅱという塗料を使いました。

     新築時のように綺麗な軒天になり、M様にもとても喜んでいただくことができました。


    担当:高田


     藤沢市鵠沼藤が谷にお住まいのM様より軒天が色褪せて劣化してきたので、メンテナンスがしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしたことが今回の工事のきっかけでした。軒天を見上げてみると確かに色褪せていることがわかりました。出隅側が特に色褪せている状況で、色の違いがハッキリと出ていました。

     雨漏りが原因ではないかと疑いましたが、天井裏から見てみると、強風などで軒天に付いた雨水が軒先側に流れていき、先端が染みている状況だとわかりました。先端から染みないように、先端全てにコーキングを先打ちしてから塗装を進める内容でお見積りさせていただきました。

     下地を強化するためにファイン浸透シーラーを下塗りで入れて、中塗り上塗りで日本ペイントのケンエースG-Ⅱという塗料を使いました。

     新築時のように綺麗な軒天になり、M様にもとても喜んでいただくことができました。


    担当:高田


    【工事内容】
    部分塗装 その他塗装
    【工事詳細】
    使用材料
    日本ペイント ケンエースG-Ⅱ
    施工期間
    3日
    築年数
    25年
    平米数
    66.4㎡
    施工金額
    詳しくはお問合せください
    お施主様
    M様邸
    保証
    保証は対象外です
    ハウスメーカー
    住友林業
    足場アイコン

    地上から見上げた軒天の状態

     

     藤沢市鵠沼藤が谷にお住まいのM様より軒天が色褪せて劣化してきたので、メンテナンスがしたいとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしたことが今回の工事のきっかけでした。軒天を見上げてみると確かに色褪せていることがわかります。出隅側が特に色褪せている状況で、色の違いがハッキリと出ていました。

     

    雨漏りが原因ではないか屋根裏から点検しました

     

     軒先の色褪せを見ると、あの劣化は果たしてただの経年劣化なのか?ということが気になってしまいます。もしかすると雨漏りの形跡なのではないかと思い、念のため屋根裏の点検をさせていただくことになりました。屋根裏に入って確認したところ、屋根には特に異常は見受けられませんでした。軒先側まで狭い場所を進んでいくと、軒先にのみ、少し水が染みたような跡がありました。屋根から来ているわけではなかったので、おそらく強風などで軒天に水がかかった際に、軒先側まで水が伝ってきて、取り付けている先端から水がじわりと染みて先端だけシミができていたのだと推測されます。

     

    雨漏りが原因ではなかったので塗装工事とコーキングによる改修をご提案しました

    変色した軒天 色褪せた軒天

     

     本体が激しく劣化しているわけではなかったので、M様が希望していた軒天の塗装メンテナンスでお見積りさせていただきました。また、先端から水が染みることを防ぐため、軒天と軒先側の破風との取り合いをぐるっとコーキングして水が染みてこないようにする内容にさせていただきました。複数社さん相見積もりの中ではございましたが、工事のご用命をいただき着工となりました。弊社をお選びいただき誠にありがとうございます。

     

    軒先側の取り合いにコーキングを打ちます

    コーキング ヘラで形成

     

     軒先側から水が染みていたため、先端の隙間から水が染みることを防ぐためにコーキング材を先に軒先回りにぐるっと打たせていただきました。軒先から染みていた雨染みについてはこれで防ぐことができるかと思います。水が染みたことが今回の劣化の原因にもなっていたので、これで今までよりも長持ちする軒天にすることができます。

     

    ファイン浸透シーラーで下塗り

    ファイン浸透シーラー 下塗り

     

     下塗りはファイン浸透シーラーで塗装させていただきました。木部用の下塗り材などもありますが、今回の塗装箇所は軒天であるため、透湿性の高い塗料でないと軒裏に溜まった湿気を逃がすことが出来なくなってしまいます。また、ファイン浸透シーラーの特徴として、脆弱素材の表面を補強し、強度を高め、素材と強固に密着するという効果があります。今回のように元々の表面の塗装が剥がれてきているような箇所を塗装する際には、下地の強化という意味でも最適な下塗り材となります。

     

    中塗りはケンエースG-Ⅱ

    ケンエースGⅡ 中塗り

     

     中塗り・上塗りには日本ペイントのケンエースG-Ⅱという塗料を使いました。普段、軒天塗装の際には水性のケンエースを使うことが多いのですが、今回は藤沢という立地で海風などの影響もありそうな現場だったため、より耐久性の高い油性のケンエースを選定いたしました。油性塗料は塗装の際の臭いが水性に比べると強い傾向にあるので、シンナー系の臭いに弱い方はご注意ください。高い浸透性があり下塗りが無くてもよい塗料ですが、今回は下地の補強のために下塗りを入れています。マットな仕上がりで落ち着いた雰囲気になるので、軒天塗装には最適な塗料です。お色はなるべく今までに近い色がいいとのことでしたので、19-70Lという色を選定いたしました。

     軒天塗装の費用は800~1,500円/㎡が目安となりますが、規模や材質によっても変動します。

     

    ケンエースG-Ⅱで上塗り

    上塗り 塗装完了

     

     上塗りも同じケンエースG-Ⅱで仕上げていきます。一回塗りでも十分色が付きますが、二回塗りでシッカリと目的の色に仕上がったという感覚になります。塗料にはそれぞれメーカーさんが指定した既定の塗装回数というものが存在します。ケンエースは2回塗りが基本です。規定回数はその塗料が最も効果を発揮するために定められた回数なので、多ければ多いほどいいわけではありません。規定回数を守った塗装をしているかどうかも、塗装やさんの良し悪しを見分けるチェックポイントの一つです。

     

    塗装工事完成

    塗装完成

     

     軒天塗装工事が完了いたしました。薄く色褪せてしまっていた軒天が綺麗な色に生まれ変わりました。見た目が悪くなっていることも気になっていたとお話があったので、完成した軒天を見てM様にとても喜んでいただけて私たちも嬉しい限りでした。塗装工事以外のことでも、また何かお困りごとがございましたら、お気軽にお問合せいただけますと幸いです。

     私たち街の外壁塗装やさんでは、感染拡大の続く新型コロナウィルスへの感染対策としてマスクの着用や手指の消毒を徹底して実施しております。お問い合わせの際はご安心していただけますと幸いです。

     


     記事内に記載されている金額は2022年04月07日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    工事を行なったM様のご感想をご紹介いたします

    M様のアンケート

    【工事前】

    Q2.工事を検討したきっかけは何ですか?どんなことで悩まれていましたか?
    軒天がはがれてきた(塗装)
    Q3.弊社をどのように探しましたか?
    インターネット ※ホームページが他社よりわかりやすくよく出来ている
    Q4.弊社を知りすぐにお問合せをされましたか?もし悩まれたとしたらどんなことがご不安でしたか?
    すぐに連絡しました
    Q5.何が決め手となり弊社にお問合せをされましたか?
    高田大輝さんが大変親切で信頼出来る方でした
    Q6.実際に弊社担当者がお伺いしていかがでしたでしょうか?
    大変良くきめ細かい対応でした

    工事前アンケート

    【工事後】

    Q2.当初、工事を依頼する会社にどんなことを期待されていましたか?
    きちっと仕事をしてくれる会社
    Q3.弊社にご依頼いただく際に他社と比較しました方はどこの会社と比較しましたか?
    見積りを他社3社にもらい(一社はS社)御社より安価な業社もあったが高田さんの人柄に信頼した(ほれた)
    Q4.弊社に工事をご依頼いただいた決め手は何ですか?
    ホームページがわかりやすく高田さんが天井裏まで見てくれて雨がしみている個所を詳しく説明してくれた
    Q5.工事が終わってみていかがですか?良かった事・嬉しかったことを忌憚なく頂戴出来ましたら幸いです。
    大変満足しています 今後我家のメンテは高田さんと加来さんコンビでお願いする
    Q6.街の外壁塗装やさんを他の方に紹介するとしたらなんと紹介しますか?
    人間性が信頼出来仕事がきちんとしている 他の業者より安い

    工事後アンケート

    M様のアンケートを詳しく見る→

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の屋根やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-04-05
      横浜市青葉区にて擁壁控え壁の塗装工事で印象と機能性を向上

       横浜市青葉区にて擁壁控え壁の塗装工事を承りました。地震によって擁壁が倒れる事故が発生してしまい、擁壁控え壁を設置したのでその塗装をお願いしたいとの事でした。目隠しフェンスに控え壁を取り付けているお住まいはあまり多くは無いかと存じますが、ある程度の高さがある...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-03-20
      横浜市緑区竹山にて木製玄関ドアの調査、塗装でのメンテナンスも可能です

       横浜市緑区竹山にお住まいのお客様より、以前塗装した事もある木製の玄関ドアが傷んできてしまったので再度塗装でのメンテナンスができるか見てほしいと私たち街の外壁塗装やさんへご相談を頂きました。塗装できるかどうかの判断はお電話でのやりとりでは限界がある為、さっそ...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-02-26
      秦野市南矢名で、ピンク色のガレージのモルタルをパーフェクトトップの水性塗料、H22-90Aで塗り替え

       秦野市南矢名で、事務所として使用されているというガレージの内装塗装のご依頼を承りました。壁に大きな劣化は見当たらないとのことですが、イメージチェンジのため依頼をご検討されたそうです。 まずはガレージの壁を調査 ...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ