横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市西区の集合集宅で屋根塗装のご依頼

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市西区の集合集宅で屋根塗装のご依頼

    更新日:2016年1月8日

    本日は横浜市西区へかわらUの屋根塗装をご希望とのお客様宅へ現地調査に伺いました。かわらUは40年前に登場した屋根材です。台風や地震に強い非常に優れた屋根でしたが、環境問題を考え逸早く完全無石綿化(ノンアスベスト)されて以降、塗膜が剥がれ易いという問題が起こるようになりました。有機繊維強化セメント瓦として、含まれる繊維が石綿からビニロンに変わったことで塗膜が剥がれやすくなり、年数が経過するほど見栄えが悪くなっていきます。こちらの屋根もノンアスベストなので、屋根に乗るのは大変危険です。

     

    横浜市西区で屋根塗装のご依頼横浜市西区で屋根塗装のご依頼

    横浜市西区で屋根塗装のご依頼横浜市西区で屋根塗装のご依頼

    白く見えるのは、表面の化粧層としての塗膜が剥がれて中の基材が露出しているからです。塗膜の剥がれがなければ、120kgの重量でも踏み割れを起こすことはありませんでしたが、この状態になると立って歩くとバリバリに割れてしまいます。また塗膜が落ちるに従い、降った雨水を含み易くなるため天気が回復しても乾燥が遅れることで表面にコケが生えやすくなってしまいます。既にコケが生えている状態でした。有機繊維が基材と固く結びついていないため、屋根材が非常に脆い状態になっていです。軒先部は得に劣化が進行しており、欠片が落ちる危険性もありました。

     

    横浜市西区で屋根塗装のご依頼横浜市西区で屋根塗装のご依頼

    この様な状態では、とても屋根塗装は施工不可能です。すぐに剥がれてしまうのが目に見えております。今回は葺き替えをご提案致します。かわらUはトタン屋根やコロニアルに重ね葺き(カバー工法)が出来るとして、とても重宝された屋根で、こちらもトタン屋根にカバーで葺いて有りました。新しく葺き替えるとなると、二重になっている屋根(今回であれば、かわらUとトタン屋根の両方)の全てを剥がさなくてはらず、通常より多くの費用が必要になってしまいます。葺き替え工事で屋根を軽くして耐震効果も得られる様、ご提案致します。

    ご相談、ご質問やご不明な点がございましたら、フリーダイヤル0120-948-355までお気軽にお問合せ下さい。


     記事内に記載されている金額は2016年01月25日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-03
      横浜市緑区鴨居にて外壁が経年により黒ずんできていました

      横浜市緑区鴨居にお住いのお客様より、屋根の棟板金についてご相談をいただき点検に伺いました。その際、外壁が黒ずんできたとのお話もあり、併せて点検させていただきましたのでご報告します。 外壁の状態  サイディングの外壁は全...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-06-02
      川崎市麻生区上麻生にて 経年によるシーリングや外壁材の傷みが発生

       川崎市麻生区上麻生にお住いのお客様より、外壁と屋根のメンテナンスをご検討中ということで現地調査のご依頼をいただきました。スレート屋根材や、窯業系サイディング外壁は、築10~15年でメンテナンス時期を迎えます。劣化や傷みのある個所は補修を行い、塗装メンテナン...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-05-21
      横浜市青葉区荏田町にスレート屋根調査、塗膜の劣化が進み黄色い苔や黒カビの繁殖でスレートが傷んでしまっておりました

       横浜市青葉区荏田町にお住まいのお客様より、長い間外装のメンテナンスをしていない為に一度点検調査をして欲しいとご相談を頂きました。中古で購入された物件との事で、特に屋根に関しては20年以上何もしていらっしゃらないとの事でした。さっそく日程を調整させて頂きまし...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ