横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 横浜市港北区日吉で過去に塗装している建物を調査、外壁の傷みや雨樋に塗られた塗膜が.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    横浜市港北区日吉で過去に塗装している建物を調査、外壁の傷みや雨樋に塗られた塗膜が剥がれておりました

    更新日:2021年1月22日

     

     横浜市港北区日吉にお住いになられているF様より「自宅の外壁が傷み出してきた」とお困りのご相談がございましたのでお伺いいたしました。横浜市港北区日吉F様のお宅は、鎧張りやドイツ張りなどともラップサイディングの外壁でした。これまでにも塗装でのメンテナンスを行っており、最近になって外壁に傷んでいる箇所を見つけたそうです。築年数としては25年以上が経過している建物ですが、塗装でメンテナンスを行っていたことで、これまでで不具合が起こったことはありませんでした。実際に近くで見て傷みの具合を確認していきます。新型コロナウイルス(covid-19)の感染者数や重症者数が急増しております。街の外壁塗装やさんでは、マスク借用をして点検や調査にお伺いしており、車内や手指もこまめに消毒しております。また、zoomでの商談も行っております。

    ラップサイディングの建物を調査

     

    塗膜の劣化によりラップサイディングが欠損しておりました

    塗膜の劣化により剥がれかかっている 塗膜の劣化により欠損しておりました

     ラップサイディングは隙間なく塗装をされておりました。サイディングの下端もしっかりと塗られておりましたが、サッシとの取合いやドアとの取合い部分の塗膜にはひび割れが起こっておりました。すでに剥がれかかっている塗膜も散見され、傷んでいる様子が伺えました。塗膜は劣化すると雨水を弾かなくなります。弾かなくなった塗膜は雨水が浸透してしまうため、サイディング自体にも影響が出るようになります。欠損しているサイディングもございましたので、以前塗った塗膜は寿命を迎えている状態にあるといえます。

     

    竪樋に塗られている塗膜が剥がれ出しておりました

    竪樋に塗られている塗膜が剥がれ出している 塗膜もいつかは傷みます

     塗装されていたのは外壁だけではなく、霧除けやフードなどの金属部や雨樋やスリムダクトなどの硬質塩化ビニール製の部材にも塗装されてありました。特に雨樋に塗られている塗膜は、元々の白い色が見えており、塗膜が剥がれ出しておりました。すでに艶も失っており、雨樋が劣化するのを防ぐために塗られていたはずですが、この状態では雨樋の劣化が大幅に進んでしまいます。塗膜は必ず劣化しますので、寿命を迎えたきたら再び塗装を行う必要がございます。塗り替え(ぬりかえ)と呼ばれることが多いですが、横浜市港北区日吉F様のお宅も建物の塗り替えを行わなくては、より長持ちさせることが難しい状態にありました。私達、街の外壁塗装やさんでは、モルタルや窯業系サイディング、ラップサイディングなどの様々な外壁材と霧除けやフード、雨樋、雨戸などの付帯部の塗装を承っております。過去に塗装をしている建物の塗り替えは、街の外壁塗装やさんにお任せください。

     

     


     記事内に記載されている金額は2021年01月22日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-09
      横浜市保土ヶ谷区でスレート屋根とモルタル外壁の塗装を行うため現地調査。遮熱塗料とラジカル制御型塗料をご提案

       横浜市保土ヶ谷区で屋根と外壁の塗装を考えているため、見積もりをお願いしたいとご依頼をいただき現地調査にお伺いしました。屋根材には化粧スレートが、外壁材にはモルタルが使用されていました。お住まいの状態によっては塗装で状態を改善することが難しい場合もありますの...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-07
      川崎市幸区小倉にて窯業系サイディング外壁に苔が発生、苔の発生は塗膜の劣化が始まっているサインです

      窯業系サイディング外壁の調査  川崎市川崎区小倉にて外壁に苔が発生しているとお問い合わせをいただきました。調査に伺うとお客様のお住まいの外壁材には窯業系サイディング外壁が使用されていました。窯業系サイディング外壁とはセメントなどを成型し...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-08-05
      横浜市港北区篠原東でサイディング外壁の調査を行いました

      窯業系サイディングの外壁  横浜市港北区篠原東にお住まいのお客様より、外壁の点検をお願いしたいとお問合せをいただき、無料点検にお伺いしてきました。拝見したところ外壁は窯業系サイディングという建材で造られていました。一昔前はモルタル外壁と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ