横浜市の外壁塗装工事、屋根塗装工事なら
街の外壁塗装やさん横浜店にご相談ください!

株式会社シェアテック
■横浜支店
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
VORT新横浜2F
電話 045-476-9990 FAX 045-476-9989

お問い合わせ

リンク1 お問い合わせ
  • HOME > ブログ > 足柄下郡湯河原町土肥にて点検調査、暑さ対策をしたい方には遮熱塗料サーモアイシリー.....

    新型コロナウィルス
    対策について
    オンラインでの無料相談・ご提案について

    本日の現場ブログ

         

     日々の現場の様子をブログにてご紹介しております。
    ご質問などはお気軽にお問い合わせください!

    足柄下郡湯河原町土肥にて点検調査、暑さ対策をしたい方には遮熱塗料サーモアイシリーズがおすすめです

    更新日:2021年1月28日

     足柄下郡湯河原町土肥のN様より、屋根外壁塗装のお見積もり作成のご依頼をいただきました。N様邸は築32年が経過しており、外壁塗装は一度行ったそうですが、屋根塗装は今回初めてご検討されたそうです。まずはお住まいの状態を確認するため、新型コロナウイルス対策をしっかりと行い、点検調査に伺いました。
    N様邸

    屋根の塗料劣化は様々な不具合の原因となります

    屋根の苔棟板金の浮き
     まずは屋根の様子をご紹介いたします。N様邸のスレート屋根は苔が多く発生してオレンジ色に変色してしまっています。苔は塗料が劣化しスレートが雨を吸収してしまうことで発生します。見た目を悪くするだけでなく、スレートに根を張るとスレートの下に雨が入り込んでしまいますので、苔が見られたら早めのメンテナンスをおすすめします。また棟板金は浮いてしまっていました。経年で棟板金を固定している釘が緩んでしまうことが原因です。強風で飛んでしまい二次被害を引き起こす可能性もあるのでスレートと合わせて補修が必要です。

    チョーキングは苔やクラック発生の前兆です

    チョーキングクラック
     モルタル外壁には、チョーキングが発生していました。チョーキングとは屋根や外壁の表面を触ると手に粉が付着する現象で、劣化症状の一つです。手につく粉の正体は実は劣化した塗料なのです。チョーキングが発生している場所では、塗料が劣化しているため苔の発生やひび割れの前兆ですので早めに塗り替えを行いましょう。また、クラックも複数箇所で見られました。モルタルは構造上、クラックが発生しやすいのですがクラックの幅によって危険度が異なります。しかし小さなクラックでも隙間があれば雨は侵入しますので、コーキング材などで補修を行います。

     以上の調査結果をN様へご報告し、屋根・外壁塗装をご提案させていただきました。N様より、「暑さ対策をしたい」とのご希望がございましたので、屋根塗料は遮熱性の高いサーモアイシリーズをご提案させていただきました。私たち街の外壁塗装やさんでは、お客様のご要望やお住まいの状態にあったご提案をさせていただきます。


     記事内に記載されている金額は2021年01月28日時点での費用となります。
     街の外壁塗装やさんでは無料でのお見積りを承っておりますので、現在の詳細な費用をお求めの際はお気軽にお問い合わせください。
     そのほかの料金プランはこちらからご確認いただけます。

    街の外壁塗装やさん横浜店

    1. 電話 0120-948-355
      株式会社シェアテック
      1. 〒222-0033
        神奈川県横浜市港北区新横浜3-2-6
        VORT新横浜 2F
        店舗詳細はこちら
    1. 街の外壁塗装やさん横浜支店

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。お住まいのエリアをお選びいただくと、各エリアの街の外壁塗装やさんサイト へ移動します。

      街の外壁塗装やさんは日本全国へ展開中です!

       街の外壁塗装やさんは神奈川県以外にも東京都、千葉県などでも外装リフォームを承っております。バナーをタップすると街の外壁塗装やさん全国版サイトへ移動します。

      お近くの施工店を探す 千葉県 東京都 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 福岡県

      お問い合わせはこちらから

      このページと共通する工事内容の新着ブログ一覧

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸にて窯業系サイディングの反りを補修!反りの原因や対策を解説

       横浜市戸塚区平戸へ、外壁塗装のご依頼をいただき現地調査へお伺いしました。窯業系サイディングの外壁塗装をおこなう際、外壁に変形やひび割れなどの損傷が起きている場合は塗装前に補修が必要です。適切なメンテナンス方法ご提案のため、入念な現地調査をおこなってまいりま...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-05
      横浜市戸塚区平戸で窯業系サイディングのシワシワになったコーキングを補修!

       横浜市戸塚区平戸にお住まいのお客様より、外壁塗装を検討しているとお問い合わせをいただき現地調査にお伺いしました。外壁材に使用されていた素材は窯業系サイディングというもので、外壁の目地にはコーキングが充填されている必要があります。そこで今回はコーキングの特徴...続きを読む

      IMG_8524

      IMG_8524

      2022-12-02
      横浜市緑区三保町で外壁と併せてバルコニーの点検を行いました

      FRP防水のバルコニー  横浜市緑区三保町にお住まいのお客様から、外壁の劣化が気になってきたので塗装のメンテナンスを考えているとお問い合わせをいただき、現地調査にお伺いしてきました。外壁の点検ももちろん対応させていただきましたが、以外と...続きを読む

      このページと共通する工事内容の新着施工事例

      ページの先頭へ戻る
      お問い合わせ